スマートフォン用の表示で見る

宮脇淳子

読書

宮脇淳子

みやわきじゅんこ

中国史学者。1952年和歌山県生まれ。岡田英弘は師にして夫。

京都大学文学部卒業、大阪大学大学院博士課程修了。専攻は東洋史東京外国語大学アジアアフリカ言語文化研究所共同研究員を経て、東京外国語大学非常勤講師国士舘大学非常勤講師。従来の東洋史の枠組みを越えて、中央ユーラシアの視点に立った遊牧民の歴史と、総合的な中国史を研究している。

著作

世界史のなかの満洲帝国と日本 (WAC BUNKO)

世界史のなかの満洲帝国と日本 (WAC BUNKO)

モンゴルの歴史―遊牧民の誕生からモンゴル国まで (刀水歴史全書)

モンゴルの歴史―遊牧民の誕生からモンゴル国まで (刀水歴史全書)