スマートフォン用の表示で見る

栗原裕一郎

読書

栗原裕一郎

くりはらゆういちろう

評論家。1965年神奈川県生まれ。東京大学除籍。

ユリイカ』『文学界』『ブルータス』『別冊宝島』ほか多方面で活躍中。音楽・美術・文学・ネット周辺・アイドル歌謡・ポエムなど、よろず現代文化評論家として一部で人気急上昇中。

本人は「文筆業」のシンプルな肩書きを好んでいる様子。なお、笙野頼子が起こした「純文学論争」において笙野から「ニュー評論家」と呼ばれたため、その語感が気に入り2006年からそれを肩書きにしていたが、2008年12月31日にて撤回し、以降「評論家」を名乗ることに。

2009年『<盗作>の文学史』で日本推理作家協会賞を受賞。

id:ykurihara