源順

読書

源順

みなもとのしたごう

延喜11年(911年)〜永観元年(983年)

日本の平安時代中期の学者。歌人。源挙の次男。

三十六歌仙の1人である。また、「竹取物語」の作者説もある人物の1人である。