江藤智

スポーツ

江藤智

えとうあきら

プロ野球選手・指導者。

右投右打、ポジションは三塁手一塁手指名打者背番号は33番。


1970年4月15日生まれ。東京都東大和市出身。182cm95kg。

関東高校から1989年、ドラフト5位で広島東洋カープに入団。

1991年、一軍に定着し三塁手の定位置を獲得。

カープ生え抜きスラッガーとして、4番打者として長く活躍。

1990年代のカープ打撃陣を支えた。

1995年には本塁打王打点王の2冠に輝く。

2000年、FA宣言して権利を行使し、読売ジャイアンツに移籍。

強打者としてセ・リーグ優勝・日本一に貢献。

2003年以降、出場機会が減少。

2006年、豊田清投手人的補償の形で西武ライオンズへ移籍。

移籍後は指名打者として活躍。

同年9月13日、決勝の満塁本塁打を打った。

2009年、現役引退。

2010年、読売ジャイアンツの育成担当コーチに就任。

現役時代はその華麗な打撃フォームから、小久保裕紀と共に、絵に描いたような美しい本塁打を放つことで知られている。