佐伯胖

読書

佐伯胖

さえきゆたか

青山学院大学文学部教授

青山学院大学総合研究所

ラーニング人材育成研究センター長

慶応義塾大学工学部管理工学科卒業。ワシントン大学大学院心理学専攻博士課程修了。東京理科大学工学部助教授東京大学教育学部教授を経て、現職。

状況的学習論の立場から、幼児教育、学校教育、並びにコンピュータ教育などの研究をしている。特に幼児教育の分野で、子どものおかれている状況を関係論的に分析し、保育実践を道具、モノ、人の総合的環境構成として考える立場で追究している。

☆ 主な著書

「『学び』の構造」(東洋館出版)、「『学ぶ』ということの意味」(岩波書店)、「『学び』を問いつづけて」(小学館)、「幼児教育への誘い」(東京大学出版会)、「『わかる』ということの意味」(岩波書店)、他