阪神9000系

一般

阪神9000系

はんしんきゅうせんけい

1996年(平成8年)に登場した阪神電車の系列。

1995年(平成7年)の阪神大震災によって被災・廃車になった車輌の代替として導入された。

6両編成5本の計30両が在籍している。

近鉄直通対応工事が行われ、現在では東は奈良から西は姫路まで広いエリアで活躍中。

特徴

*19000系は6両編成しかないため、1000系2両編成を増結する