スマートフォン用の表示で見る

式場隆三郎

読書

式場隆三郎

しきばりゅうざぶろう

1898-1965 精神科医

新潟県蒲原五泉町に生まれる。

旧制村松中学から、旧制の新潟医学専門学校卒業。精神病理学の研究をすすめるかたわら、柳宗悦が提唱の民芸運動に参画してバーナード・リーチ浜田庄司、千家元麿?、河合寛次郎?寿岳文章らと親交を重ねた。

また、美術に関してはゴッホロートレックゴーギャンといったヨーロッパの画家たちを先駆けて紹介し、精神科医の立場から研究して伝記を書き上げた。

また、戦後は、山下清の保護者としての活動でも高名である。