守護天使

一般

守護天使

しゅごてんし

一人一人についていて守り導く天使のこと。正教会などキリスト教のある教派で信じられている。キリスト教においては、記録天使の役割も守護天使が担うとされる。正教会では守護聖人と同様、洗礼を受けたもののみに付くと説かれる。