スマートフォン用の表示で見る

松井大輔

スポーツ

松井大輔

まついだいすけ

サッカー選手。ポジションはミッドフィルダー

1981年5月11日生まれ。京都府京都市山科区出身。身長175cm、体重67kg。

優れたテクニック、ドリブル、パスセンスを持つアタッカー。2004年、フランスル・マンUCに移籍、地道に2部のリーグ・ドゥから実績を重ね、「ル・マンの太陽」と評される活躍をみせた。ジーコ監督時代の2003年、サッカー日本代表A代表)デビューを果たしたが、2006年FIFAワールドカップ本大会のメンバーからは外れた。2010年、FIFAワールドカップの代表に選ばれ、4試合にスタメン出場して日本のベスト16進出に貢献した。

2003年に結婚したが、その後離婚。2011年6月22日、女優の加藤ローサと結婚。

エピソード

所属クラブ

1994-1995
大宅中学
1995-1996
藤森中学
1997-1999
鹿児島実業高等学校
2000-2004.8
京都パープルサンガ(現・京都サンガF.C.
2004.9-2005.6
ル・マンUC(フランス/レンタル移籍
2005.7-2008.6
ル・マンUC(完全移籍)
2008.7-2009.6
ASサンテティエンヌ
2009.7-2010.8
グルノーブル・フット38
2010.9-2010.12
トム・トムスクロシアレンタル移籍
2011.7-2012
ディジョンFCO
2012.9-2013
PFCスラヴィア・ソフィアブルガリア)
2013.7-2013.12
レヒア・グダニスク
2014-
ジュビロ磐田