スマートフォン用の表示で見る

信託統治理事会

社会

信託統治理事会

しんたくとうちりじかい

英文表記:United Nations Trusteeship Council

国際連合信託統治地域の監督に当たる主要機関。

発足当初、11あった信託統治地域は独立していった。1994年、最後の信託統治地域「パラオ」が独立したため、任務はほぼ終了となった。以降は必要のある時にのみ会議を開くことになっている。

国際連合憲章 第13章 信託統治理事会

第86条
1.信託統治理事会は、次の国際連合加盟国で構成する。
 a.信託統治地域の施政を行う加盟国
 b.第23条に名を掲げる加盟国で信託統治地域の施政を行っていないもの
 c.総会によって3年の任期で選挙されるその他の加盟国。その数は、信託統治理事会の理事国の総数を、信託統治地域の施政を行う国際連合加盟国とこれを行っていないものとの間に均分するのに必要な数とする。
2.信託統治理事会の各理事国は、理事会で自国を代表する特別の資格を有する者1人を指名しなければならない。