神武景気

社会

神武景気

じんむけいき

日本で1955年(昭和30年)から1957年昭和32年)に発生した好景気のこと。神武天皇即位した年(紀元前660年)以来、例を見ない好景気という意味で名づけられた。朝鮮戦争によるアメリカ軍への補給物資の支援などによる特需によって日本に好景気がもたらされた。