スマートフォン用の表示で見る

騒音おばさん

一般

騒音おばさん

そうおんおばさん

騒音おばさんとは

2005年奈良県生駒郡平群町で起きた騒音による傷害事件「奈良騒音傷害事件」の加害者の通称。裁判の方は最高裁判所までもつれ、被告側の上告を棄却懲役1年8カ月の実刑が確定した。しかし、実際の実刑は3ヶ月だった。このキーワードでは、騒音おばさんに関する人物関係や、隠された真実などもご紹介していきます。

この事件に関わった主な人達

騒音おばさん河原美代子氏)

本事件での被告とされている人物。

被害者の老夫婦が越してくるまでは、常人だった。

なぜあのようになったのかは後述で御伝えします。

老夫婦

本事件で被害者とされる人物。

創価学会の熱狂的信者

河原美代子を執拗に嫌がらせをしていた。

誰が犯人?

老夫婦です。そこまで、河原氏と娘さんを執拗に嫌がらせし、さらに娘さんを殺害したのですから。

創価学会ってなに?

http://www.sokanet.jp/

こちらをご覧下さい。