スマートフォン用の表示で見る

大阪クラシック

音楽

大阪クラシック

おおさかくらしっく

2006年より、大阪フィルーハーモニーの大植英次音楽監督と楽団員を中心に、御堂筋を中心に、約1週間1日中、無料もしくは、格安でクラシックコンサートが楽しめる

イベントです。

2008年は、9月7日〜9月13日まで、大阪市中央公会堂大阪弁護士会館、大阪市役所シティホール、ザ・シンフォニーホール、ザ・フェニックスホール、相愛学園、そごう劇場などで65公演行われます。