田中新兵衛

一般

田中新兵衛

たなかしんべえ

幕末四大人斬りの一人。薩摩出身。

姉小路公知を暗殺した人物といわれているが、本人は「刀を盗まれていた」とアリバイを主張し、後に自害。