スマートフォン用の表示で見る

日本取引所グループ

社会

日本取引所グループ

にほんしょうけんじょぶるーぷ

[英] Japan Exchange Group, Inc.

株式会社日本証券所グループは、東京都中央区に本社を置き、東京証券取引所グループ大阪証券取引所とが経営統合した後に設立された持ち株会社

2013年1月1日設立

概要

金融商品取引法に基づく金融商品取引所持株会社としての認可を受け、傘下の子会社である株式会社東京証券取引所、株式会社大阪証券取引所といった金融商品取引所や、東京証券取引所自主規制法人、株式会社日本証券クリアリング機構などを通じて金融商品市場インフラの提供を行う株式会社である。

取引所金融商品市場が健全、適切かつ安定的にその機能を発揮することにより、投資者は自らの金融資産の運用が可能となるとともに、上場会社は必要な事業資金の調達を行うことができます。このように極めて公共性の高い事業において、創造的かつ魅力的なサービスを提供し、市場の持続的な発展と豊かな社会の実現に向けて貢献することを目的とする。

法人形態は指名委員会等設置会社である。

沿革

2011年11月、東証グループと大証経営統合に関する合意。

2012年8月、東証グループによる大証株式に対する公開買付けにより、大証株式を取得(66.67%)。

2012年10月、東証グループと大証合併契約等の締結。

2012年11月、東証グループ及び大証の臨時株主総会において、合併契約等の承認を付議。

2013年1月、株式会社日本取引所グループ発足。

2014年3月26日、大阪証券取引所大阪取引所に商号変更、東京証券取引所デリバティブ市場を大阪取引所に統合。

2014年4月1日、東京証券取引所自主規制法人日本取引所自主規制法人に名称変更。