八十二銀行

一般

八十二銀行

はちじゅうにぎんこう

日本の金融機関(地方銀行)

英文表記:THE HACHIJUNI BANK,LTD.

通称「はちに」「82」などと呼ばれる。

長野市に本店を置く地方銀行長野県の指定金融機関*1

有力地銀のひとつに挙げられることが多い。

行名は、第十九国立銀行と第六十三国立銀行合併して誕生した経緯から、両行の数字の和をとっている。なお第八十二国立銀行鳥取にあり、本行とは無関係。

じゅうだん会事務局が八十二銀行システム部内におかれている。

業種分類
銀行業
市場名
東証1部
決算
3月 末日
上場年月日
昭和46年10月

証券コード:8359

金融機関共同コード
0143

沿革

明治10年10月
第十九国立銀行 設立
明治11年10月
第六十三国立銀行 設立
明治30年7月
第六十三国立銀行普通銀行に転換し、六十三銀行と改称
昭和6年8月
第十九銀行と六十三銀行が合併し、八十二銀行として設立
昭和18年3月
伊那銀行、佐久銀行、信州銀行の営業譲り受け
昭和18年9月
長野貯蓄銀行の営業譲り受け
昭和18年11月
上田殖産銀行の営業譲り受け
昭和18年12月
飯田銀行を合併
平成13年5月14日
新潟中央銀行の一部営業を譲受


リスト::銀行