スマートフォン用の表示で見る

立川談慶

アート

立川談慶

たてかわだんけい

落語家立川流・真打ち。落語家になる前はワコールに勤めていたため、元は「立川ワコール」と名乗っていた。

S40年11月16日 長野県 生まれ

S63年3月 慶應義塾大学 経済学部卒業

S63年4月 株式会社ワコールへ入社

H3年4月 同社を退社

H3年5月 立川談志18番目の弟子として入門

H12年12月 二つ目昇進。談志により、

         「立川 談慶」と命名さる

H16年9月 真打昇進決定。17年3月、日本橋三越劇場にてお披露目→慶応大学 初の落語家