スマートフォン用の表示で見る

劣後債

社会

劣後債

れつごさい

subordinated bond

劣後特約のついた無担保社債。発行体の倒産などの事由が生じた場合、元利金の支払い順位が一般債権者の降順位におかれる債券。その分利率は高く設定される。格付けは同じ発行体の普通社債に比べると、だいたい1ノッチ低くなる。

銀行の自己資本計算上は、Tier 2に算入される。

社債株式の中間的性質をもつ。