スマートフォン用の表示で見る

六甲縦走

スポーツ

六甲縦走

ろっこうじゅうそう

兵庫県六甲山系尾根を徒歩で縦断すること。全行程を制覇する場合は「六甲全山縦走」と言う。


大会

秋を中心に、地元の自治体、企業、学校、登山会が盛んに縦走大会を開催している。特に神戸市と「六甲全縦市民の会」が共催する「KOBE 六甲全山縦走大会」は一度に約2000人が参加する大規模な市民参加型登山イベントである。


ガイドブック

人気のある登山ルートであるため、ガイドブックが多数刊行されている。


ルート

六甲縦走路」あるいは「六甲全山縦走路」と呼ばれる。

大会やガイドブックによって若干異なるが、おおよそ西から東へ

というルートを取る。東側からスタートする場合は「逆走」と呼ぶ。