Doma

Java の O/R Mapping フレームワーク

Pluggable Annotation Processing API (JSR 269) を利用し、コンパイル時にソースコードを生成したり、ソースコードの妥当検査を行ったりするという特徴をもつ。依存ライブラリはなく、単独のjarひとつで動作する。