JFAアカデミー

スポーツ

JFAアカデミー

じぇいえふえーあかでみー

日本サッカー協会が各地の自治体と協力して運営する全寮制のサッカーアカデミー

ロジング形式(寄宿制)で、長期にわたって選手を教育・指導するエリート育成機関。

サッカーはもちろんのこと、人間性の教育も重視している。選手は拠点となる施設の近くにある中学校・高等学校に通う。

2015現在、全国各地に4つのアカデミーが開校している。


JFAアカデミー一覧

校名開校日活動拠点活動期間対象
JFAアカデミー福島2006年4月8日静岡県御殿場市/時之栖スポーツセンター*1中高6年間男子・女子
JFAアカデミー熊本宇城2009年4月7日熊本県宇城市/宇城市立ふれあいスポーツセンター中学3年間男子のみ
JFAアカデミー2012年4月3日大阪府堺市/J-GREEN堺中学3年間女子のみ
JFAアカデミー今治2015年4月8日愛媛県今治市/桜井海浜ふれあい広場サッカー中学3年間女子のみ

福島校と熊本宇城・堺・今治校の違い

福島校は中高6年間が活動期間で、「JFAアカデミー福島」としてチーム登録を行い、公式戦に参加する。

熊本宇城・堺・今治の各校は中学3年間のみで、チーム登録は行わず、週末や長期休暇中は実家に帰省し、地元のチームで活動する。

福島校は男女、熊本宇城校は男子、堺校・今治校は女子が対象となる。

受験者数の推移

入校年度福島男福島女宇城今治
2010年50413170
2011年473110?
2012年3061005178
2013年286(33)1075464
2014年232(16)12544(16)64
2015年323(23)16454(10)8038

括弧内は2回目募集。例年合格者数は福島校男子が16名、福島校女子6名、熊本宇城校18名、堺校12名、今治校12名(前後する場合有り)。

入学時に中学1年生となる者(応募時点で小学6年生)が募集対象となるが、福島校には新高校1年生が他のJFAアカデミーやチームから編入するケースもある。

*1福島県Jヴィレッジを活動拠点としていたが、2011年3月に起きた東日本大震災および福島第一原発事故に伴い、静岡県御殿場市時之栖スポーツセンターに一時移転。