K100D

コンピュータ

K100D

けーひゃくでぃー

スペック

同社独自の撮像素子シフト方式手ブレ補正機構「SR(Shake Reduction)」を搭載しており、補正効果は2〜3.5段分。この機能は交換レンズすべてで有効だが、電気接点の無いレンズを装着する場合は焦点距離情報を取得できないため手動でレンズの焦点距離を入力する必要がある。対応する焦点距離は8〜800mm。撮像素子APS-Cサイズで有効610万画素CCD。記録形式はJPEGRAW。秒間2.8コマ、JPEGで連続5枚、RAWで連続3枚までの連写が可能。液晶モニターは2.5型約21万画素の低温ポリシリコンTFT液晶。記録媒体SDメモリーカード。ボディ外装はエンジニアリングプラスチック、シャーシはステンレス製。本体サイズは129.5×70×92.5mm(幅×奥行き×高さ)、本体のみの重量は560g。

サポート状況

2006年8月8日、K100Dファームウェアアップデートされた。 バージョンは 1.01。 追加機能は以下の通り。

  • SDHC メモリカードに対応した。
  • 「手ぶれ補正」 画面で入力した焦点距離Exif 情報に反映されるようになった。 (ただし、手ぶれ補正スイッチが ON の時のみ)

アップデート方法は以下の三種類。