スマートフォン用の表示で見る

KREVA

音楽

KREVA

くれば

1976年6月18日生まれ、江戸川区出身のミュージシャン。ラッパー

本名:畠山貴志 表記ブレ:クレバ(clever:かしこの意)

KICK THE CAN CREW の元メンバー。


その他

CUEZEROとのユニット”By Phar The Dopest”活動を経て、KICK THE CAN CREWのMC兼トラックメイカーを経て、現在はソロとして活動中。

HIPHOPシーンの中ではB-BOY PARKのMCバトル三連覇という実績を持つ自他共に認める実力派のラッパー

小柳ゆき平井堅、ドラマ「池袋ウエストゲートパークサントラを始め、数え切れないほどのリミックス/プロデュースワークもこなし、トラックメーカーとしての才人ぶりも発揮。

KREVAの名前の由来はズル賢いという意味のCLEVERをナスティな意味合いを込めてC→Kにしてもじったところから

Typo GraphicsのKIOとCRIBのYOUGOとともにファッションブランド、その名も”fashion”も展開中。

また、アルバム『愛・自分博』でHIP HOPソロアーティスト史上初のオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得した。

2006年後半には盟友CUEZEROと"By Phar The Dopest"再結成。

2009年、THE YELLOW MONKEY トリビュート「THIS IS FOR YOU」に参加。