PlayStation Portable

ゲーム

PlayStation Portable

ぷれいすてーしょんぽーたぶる

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)より、2004年12月12日に発売された携帯型ゲーム機。カナ表記では「プレイステーション・ポータブル」、通称「PSP」と呼ばれる。

概要

メディアには独自の超小型"UMD"光ディスクシステムを採用、片面2層・ケース入りで容量は約1.8GB。

2003年5月14日に開発を発表し、ほぼ1年後の2004年5月12日にスケジュールを発表。2004年12月12日に本体発売、価格は20,790円。2009年11月1日には、UMDドライブを廃止したダウンロード専用機の「PSP go」が発売された。

2014年6月、日本国内向けのPSPの出荷が終了。

"PSP"商品仕様

PSP-1000

  • 商品名:携帯型ゲーム機 PlayStataion Portable
  • 本体色:ブラック
  • 外形寸法:約170mm(W)×74mm(D)×23mm(H) (最大突起含まず)
  • 質量:約260g (バッテリー含む)
  • CPU:PSP CPU(動作周波数 1〜333MHz*1 )
  • メイン・メモリ:32MB
  • 内蔵 eDRAM:4MB
  • ディスプレイ
    • 4.3インチ 16:9 ワイドスクリーンTFT液晶
    • 480×272 ピクセル、1,677万色
    • 最大200cd/m2(輝度調節付)
  • サウンド:ステレオスピーカー内蔵
  • 主なI/O
  • 内蔵ドライブ:再生専用UMDドライブ
  • 対応プロファイル:PSP Game・UMD Audio・UMD Video
  • 主な端子:
    • 外部電源供給端子
    • 本体電源入力端子
    • ヘッドホン/マイク/コントロール 一体型端子
  • キー・スイッチ類:
    • 方向キー(上下左右)
    • アナログパッド
    • 決定キー(△○×□)
    • L、R キー ×1
    • START、SELECT、HOME ×1
    • POWER on/hold/off スイッチ ×1
    • Display、Sound、Volume +/- ×1
    • 無線LAN on/off スイッチ ×1・UMD EJECT ×1
  • 電源:内蔵リチウムイオンバッテリーACアダプタ
  • アクセスコントロール:リージョン、パレンタルロック

(2004年5月12日発表のプレスリリースより)

PSP-2000(2007年9月20日発売)

軽量・薄型化された。メインメモリが増加したことでロード時間を短縮。希望小売価格は19,800円。

PSP-3000(2008年10月16日発売)

液晶ディスプレイの性能が向上。マイクが内蔵されるようになった。希望小売価格は単品で16,800円。

*1:現時点では222MHzにロックされているが、「God of War:Chains of Olympus」からアンロックされると報道されている