スマートフォン用の表示で見る

SDガンダムフォース

アニメ

SDガンダムフォース

えすでぃーがんだむふぉーす

2004年1月7日から12月29日までテレビ東京系で放送されたTVアニメ。全52話。

ストーリー

人間とロボット共存する未来都市・ネオトピアを舞台に、様々な次元世界を蹂躙するダークアクシズ軍団に立ち向かう、次元防衛組織S.D.G.*1の活躍を描く。

(*第1シーズン #1〜26)

発明少年シュウトはある日、花畑を石化するダークアクシズ部隊と遭遇。危機に陥ったところを、S.D.G.のモビルディフェンダーキャプテンガンダムに救われる。この事をきっかけに、彼等は共にダークアクシズと戦う親友となった。

しかし、非武装地帯ネオトピアにおけるS.D.G.の秘匿性を重んじたハロ長官は、シュウトとキャプテンの関係に難色を示す。とは言うものの、キャプテンに内蔵された「ソウルドライブ」を発動させる力を持ち、勇敢にも悪に立ち向かうシュウトの存在は見逃せない。そしてハロ長官は、シュウトとキャプテンの接触を許可するばかりか、シュウトをS.D.G.特別隊員に任命するのだった。

戦いが激化する中、新たな戦士も出現。ラクロア出身である翼の騎士 ゼロと、天宮の武者頑駄無  爆熱丸。別の次元から来た彼等も、ダークアクシズと敵対しているのだ。

この異世界からの来訪者とキャプテン達は、「ガンダムフォース」としてネオトピアを脅かす巨大な悪に立ち向かう。


(*第2シーズン #27〜)

死闘の末、ガンダムフォースはダークアクシズのネオトピア侵攻部隊を壊滅に至らしめた。

一方、ザクレロゲートを入手したS.D.G.は、遂に次元転送装置を完成。異世界進出の準備を完了させる。

そしてキャプテン達は、敵のマグナムサイを改装した戦艦ガンダムサイに搭乗し、石化して壊滅状態のラクロアへの旅路につく。だがザコソルジャーの妨害に遭い、事もあろうか敵の本拠地に漂着してしまうのだった。

丁度その場には、敵幹部であるプロフェッサーガーベラ、騎馬王丸、デスサイズが雁首を揃えていた。突然の事に驚くガンダムフォースとダークアクシズだが、やはり戦闘状態に突入。

三幹部に加え、謎の存在「ジェネラル」の激しい攻撃を受けたガンダムフォース。劣勢を悟った彼らは、騎馬王丸の首を取らんと単身敵陣に乗り込んでいた幼い武者頑駄無・元気丸を救出し、敵陣から撤退した。

命からがら逃げ延びたキャプテン達だが、彼らが辿り着いた場所はラクロアでもネオトピアでも無かった。

前途多難のガンダムフォースは、果たして異世界に平和をもたらす事が出来るのだろうか?

作品解説

バンダイの玩具「SDガンダム」初のTV用作品にして、ガンダムシリーズのTVシリーズとしても初めてのフルCGアニメとなった、様々な意味で記念碑的な番組。

製作に際して、「MOTIONBUILDER」を始めとしたカナダKaydara社のCGアニメーションツールを採用。本作の動画は、実際に人間の演技を撮影した物をベースに用いている。

本来は米国市場向けに製作。2003年7月の時点で、第1シーズン全26本を「1年未満で」完成させたとの事なので、恐らく2002年頃に企画が立ったと思われる。その後、第2シーズン全26本が追加製作されている。

2003年9月より、米国アニメ専門TV局・カートゥーン・ネットワークにてオンエアされたが、前半26本で放送は打ち切り。玩具展開も、2004年発売の「ガンパンツァー」が最終商品だと思われる。ちなみに米国での後半26本は2008年にDVD-BOXという形で、まとめてリリースされた。

日本では2004年にテレビ東京系で放映。放送当時、DVDはレンタルのみとなり、セルDVDは全52話+多数の映像特典を加えたボーナスディスクを加えたDVD-BOXとして発売が叶った。

これまで玩具・漫画等で展開されてきたSDガンダムと同様、2〜3頭身にディフォルメされ、自我を持ったモビルスーツが登場。キャプテンガンダムを始めとする初期のキャラクター・メカニックの大部分は、過去に発表されたSDガンダムのデザインをリファインした物だったが、後半はオリジナルデザインのキャラクターで占められている。

2006年ごろ、韓国での放送に際して、玩具シリーズ「SDフレクション」として、「闇の騎士デスサイズ」「完全善大将軍」「デストロイヤードム&ギャロップタンク」「ハイパーキャプテンVS爆心丸」といった、日米未発売の製品が多数追加ラインナップされた。これらは刻印の年号から察するに、米国または日本での発売を企画し、金型まで行ってお蔵入りした製品だったと考えられる。

ほか、金型まで行って未発売に終わったキャラクターとして、「武者頑駄無 元気丸」「東方不敗 爆覇丸」「シュウト(後半のバックパック装備)」などの存在が確認されている。

余談だが、本作の「SD」は"Superior Defender"の略。これは、米国でのSDガンダム商品全てに冠された共通タイトルでもある。


スタッフ

キャスト

主題歌

オープニングテーマ「SUNRISE」(第1話〜第13話)
作詞:PUFFY / 作曲:Andy Sturmer / 歌:PUFFY
エンディングテーマ「信じる力」(第1話〜第13話)
作詞:Whiteberry、UCO / 作曲:Funta / 編曲鈴木Daichi秀行 / 歌:Whiteberry
オープニングテーマ「LOVE & PEACE」(第14話〜第26話)
作詞:tetsuhiko / 作曲:tetsuhiko、十川知司 / 編曲tasuku / 歌:little by little
エンディングテーマ「ココロオドル」(第14話〜第26話)
作詞・作曲:nobodyknows+ / 編曲DJ MITSU / 歌:nobodyknows+
オープニングテーマ「太陽に焦がれて」(第27話〜第52話)
作詞:山田稔明内田浩之 / 作曲:山田稔明 / 編曲明石昌夫 / 歌:晴晴゛
エンディングテーマ「キミと僕」(第27話〜第39話)
作詞:ai / 作曲:nao / 編曲家原正樹、nao / 歌:I WiSH
エンディングテーマ「恋しくて…。」(第40話〜第52話)
作詞:Sumika / 作曲:Yuka / 編曲:林有三 / 歌:Les.R

*1:"Super Dimensional Guard"の略称