Hatena::ブログ(Diary)

Ataraxia/trace別館 (日記の擁護) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-02-15

04:15 を含むブックマーク

やっと大学の授業も終わって年末からの忙しさが一段落。ようやく年が明けた感じだけどもう2月中旬だよ……。

まだ初詣に行っていなくて、そのせいで最近色々うまくいかないのかもしれないし、今日明日あたりでお参りにいこう……。

ここ数日はちょっと今までないぐらいの仕事が綱渡り状態だった。

火曜日芥川賞対談、同じ日にユリイカ〆切、水曜日に修論の口頭試問で650ページの小説と英語の修論を読むというコンボがきつかった……。

これを授業やゼミもあるなか約一週間で全部やった(4時間半の映画も観に行った…)。

最近なぜか徹夜がまったくできないので、わりとよく寝てはいるのだが、今日の修論の試問はさすがに15分睡眠で、大学に向かい二宮金次郎のように修論を読みながら歩いた……。

本当はここにもうひとつかなり時間のいりそうな翻訳の仕事があって、運良く〆切が延びたので何とか全部終えられたが、絶対無理だった。

前批評家のSさんのツイートで、仕事がたくさんあるから一つ一つの仕事のクオリティが下がってるんじゃないかと言われたがそんなことはない!と怒っていらっしゃる(うろ覚え&大意)のを見て、単純に一般的に考えてたくさんあればひとつあたりにかけられる時間は減るからクオリティは下がるんじゃないかと思っていたがそうではないのか、と心強く思っていたのだが、いざ自分がやってみるとどうなんだろう、なんとかなっているが、やっぱりひとつひとつの仕事のクオリティは下がっているような気がする……(汗)。かといって、もちろん時間をたくさん掛けたから良い仕事になるというわけではないのだが、能力の至らなさを別のところでカバーできるとかはあるんじゃないかな。

呻吟しながらえいやっと原稿を出して晴れ晴れしたのもつかの間、すぐにゲラが戻ってくる。

翌朝10時、送られてきて19時間後に返せという指示。

締め切りに遅れたからこんなことになるわけなのだが、ゲラを直すのは抑圧されたものの回帰みたいでとてもふんばりがいる……。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kica/20180215

2018-02-03 反省会

今日は誕生日なのだが 01:53 今日は誕生日なのだがを含むブックマーク

ここでしか書けない内容。関係者の人が読んだら気分を害するかもしれないが、特定の誰かの批判や悪口でもなく、自分の吐き出しなのでお許しをば・・・

あるトークイベントで聞き手をしたところネット上の感想がめちゃ私に対するご批判ばかりで凹んだ。

緊張しい、で話すのが苦手なので、今回のイベントもじつは一度断ったのだけれど、再度依頼をいただいて引き受けたのだが、やはり断ればよかった。

あるいは「今お断りする痛手と、私が引き受けてうまくいかなかった痛手や責任と、どちらがいいか現時点で想定してご判断いただけますか?」

と、返事をしとけばよかったかなと思うぐらい。

今日も完全に負け戦と思って行ったけれど、最悪こそ免れた(イベント不成立)が、予想以上に反応が悪かったw

しかもさらに悪いことに、イベントの最中も、終わった後に知り合いと話していたときも、人から自分がよくないかったと思われていることに気づかなかったこと。

終わったあとに話した知り合いが「面白かった」的なふつう言うであろうお世辞ですら言わなかったので、あんまりいいパフォーマンスじゃなかったのかな、とは思ったのだけど、

「あれ、なんかへんだな?」と思うぐらいで後からじわじわ、ネットの反応などをみたあとに、たしかにこれを証明するような反応だったわ、

と思ったのだった。

今回の失敗の一因は準備不足および準備の仕方の問題だろうか。もっと質問事項をよく吟味しておけばよかった。

一度断ったというのも、以前も司会でイベントに出て、私への批判を複数受けて、それ以来トラウマになり、聞き手や対談の司会はすまい、と思っていたから。

苦手な仕事も場数を踏んで経験値をあげて克服しよう、なんて思ったりもしたけど、

もう若くもなく、今回のように失敗したからといって、じゃあビデオや録音を聞いて反省会と分析、といったアスリートのような勉強や努力をするわけでもないので、

やっぱり苦手な仕事は、迷惑をかけるだけなので、ちゃんと断ろうと思った。

これからは公開イベントの司会や聞き手の仕事は、かりに来たとしても、絶対に断ると固く誓う41歳の誕生日。

といいつつ、クローズドならいけるかなと、今日クローズドの場でのインタビューの聞き手をひとつ引き受けてしまったのだが、どうなんだろう。

やっぱり断った方がいいだろうか……。(悩んでる時点で懲りないなあ)

ともあれしかし、昔よりはずいぶん自分に期待しないようになったので、批判があっても打たれ強くなったような、気がする・・・かな?

しかし 02:44 しかしを含むブックマーク

司会・聞き手という立場の人に対する風当たりの強さはなんなんだろう???

自分のパフォーマンスが悪くて批判されるのはまあいいのだが、これまでを振り返っても、自分自身が司会や聞き手じゃなくてしゃべる登壇者的な役割で出ていたとき、そのトークがうまくいかないと、司会が悪いと思ったり、聞いていた人からそう言われたりしたことがある。あるいは自分が聴衆として出ていたイベントでも、司会や聞き手の人に対する批判を、一緒に聞いていた人がいうのをたくさん聞いてきた。

これってなんなんだろう。テニスで審判がミスジャッジしたり、ボールパーソンがへまするみたいなものなのかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kica/20180203

2018-01-03 あけまして

つぶや記 06:09 つぶや記を含むブックマーク

しかし今年の年末年始、というか師走からはぜんぜん仕事が片付かない。

「おさまらない、おさまらない!おさまらないったらおさまらない!」と、言うのが楽しいというだけの理由で繰り返しまくるのがマイブームだったけれど、いろいろと今年はビハインドが大きすぎる。

年末進行にはまったく関係なかったのだけど、予定を詰め込みすぎました。

6日まではある対談の準備にかかりきりで、7日から11日まで台湾へ行き、授業+授業準備&幽霊部員ながら夫の育児の手伝いをする合間に、その対談のポスプロ(原稿の直しやらゲラの直しやら一つじゃないので、ポスプロっていう言い方があってる気がする)、大学から言われた書類づくり、研究費執行、一件取材を受けた記事の原稿に対するチェックと写真提供などで一日がかり、両親のふるさと納税で一日がかり、年賀状作り、家族行事てんこもり(クリスマスケーキを作ったり、家の飾り付けをあちこちに買出しに行ったり飾ったり、DIYで作ったり)。

クリスマスごろまでと言われていたリーディングの本を年が明けていまやっと読み終えたところ。年賀状の返事を書いて、マイナンバーの提出書類を三通作成して、短篇を一つ読んだ。

これから4人分の卒論添削。まだ何もやっていない。提出まであと1週間になってしまい、添削を待たせているので申し訳ない。早い人は1か月前ぐらいに部分的に出していたのに全く見てあげられなかった……。

それが終わったら、まったく手を付けていない年末恒例の某賞の下読みが5日まで(10本)、5日には授業がある。

卒論と下読みを終わらせられたら一段落かなあ。

しかし卒論の添削も一往復じゃ終わらないはずなので、提出日までは卒論に追われるはず。

抱えている借金(書籍の翻訳などの長めのスパンの仕事)はいつ返せるのか。

とはいえ結構ネットサーフィンで洋服などを見たり買ったりしている時間がものすごく多いので、今年はとにかく自分をきびしく律して!!!借金を完済し、あまり家族に迷惑をかけず、家事なども手伝いながら、いまある仕事をがんばりたいと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kica/20180103

2017-09-12 おうちでくつろぐみたいな日記

02:15 を含むブックマーク

実質1日しか更新していないのに、もうはてな市民になれました。なぜだ。

キーワードの編集も無事にできたみたいです。URLを変更したかったのです。

前回のちょうどうでもいい更新(すいません)……アンテナからのリンク元などをみると、10人ぐらいは見に来てくれたようです。ありがとうございます。

しかし、どうでもよくない更新がこの場所で起こりうるのかといえば否なので、まあしょうがないですね。

これに味を占めてこれからまたちょくちょくここでひとりごとを更新しようかな……。

そして誰もいなくなった

元気かな?

そして日記 02:15 そして日記を含むブックマーク

今日は両国国技館で相撲を観てきました!

二回目の大相撲観戦。

初めて行ったときは二階席だったんですが、今回は家族で枡席!

枡四人席に五人(大人+赤子)で座ったのでキツキツでしたが近くて面白かった……。

帰って来て録画を確認したらNHKでも小さ〜く一〇回以上映ってました。

終わったあとぎゅうぎゅうになった通路で、イエス高須クリニックの院長と西原りえこさんの横を歩いて帰りました。

相撲のことはなんもわからんけど、観戦は楽しいので、味を占めてこれからも行きたい。

タマリ席ていうところで観てみたい!

おわり。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kica/20170912