Hatena::ブログ(Diary)

Massa’s Eye

2016-05-24 日焼け止めにアグレッシブデザイン使ってます このエントリーのブックマークコメント

masahikomifune22016-05-24

昨日月曜日はプライベートスクールでした。

プライベートスクールと言っても既に定期的にされている方なので、基本的なテクニックに要する時間はほとんどなく。どちらかと言えば「プライベートコーチング」でしょうか。

速く走る、楽に走る、といったスキルアップが中心です。

亀戸から走り出し、荒川を北上。埼玉県上尾までの往復約100kmでした。

荒川をはじめ多摩川江戸川など、人口密度、サイクリスト密度の高いことで、いろいろ問題があるということは関西でも漏れ聞こえてきています。

今回のメニューは、強度を上げすぎない=スピードを上げすぎない(一般の人だとどうしても「暴走行為」に映ってしまう可能性もあるので)その中でどれだけきっちりと強度や負荷を出せるのか、というものでした。

自分も含めてゴール後は結構脚は乳酸祭り!

久しぶりにきつかったです。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160524

2016-05-22 関東での初開催スクール

[]01-0019 ロード初級ライディングスクール 01-0019 ロード初級ライディングスクールのブックマークコメント


怒涛の週末が終えようとしています。

土曜日は三船雅彦サポーターズクラブ「雅組」のファンライド三浦半島を一周、晩には横浜市内で懇親会。

そして本日日曜日は葉山にて初心者向けのライディングスクールを行いました。


かなり以前から関東でもスクールを開催してほしいという要望をいただいていましたが、なかなか実現せずもっぱら関西での開催が中心。

関東のショップさんやクラブチームなどからの依頼でのスクールはありましたが、私主催のスクールは実は初開催でした。

安全面や円滑に進行するためにも現地に精通したスタッフが必要で、その部分がクリアーすることができたので今回のスクール実現となりました。

今回の関東でのスクール実現のため、マサヒコミフネドットコムサイクリングクラブの関東メンバーやブルべでいつもお世話になっている友人たちがサポートしてくれたおかげです。

みんな本当にありがとう。

続きを読む

小野 浩小野 浩 2016/05/23 17:22 昨日はありがとうございました。
オレンジ色のジャージを着ていた者です。
以前より三船さんのライディング・スクールに参加させて頂きたいと思っておりましたので、やっと念願が叶いました。やはり、「知っている」のと「出来る」のとでは大違いで、本当に参加して良かったと思いました。
次回は次のステップに、とも思いますが、基本をしっかり身につけた方が良い様に感じています。私のレベルでは、先ず「基本に忠実に」が大事だと思いました。何回でも同じ様に出来る事が目標です。
次回も、是非参加させて頂きたいと思います。
本当にありがとうございました。

近藤近藤 2016/05/24 22:36 三船さん、お世話になりました。
全く基礎ができていないので参加させていただきましたが、本当に勉強になりました。
ヨーロッパの話、基礎を伝えることの大切さ、小指の重要性など興味深いお話で、もっといろいろと伺いたかったです。
また関東にいらっしゃる時は参加させていただきたいと思います。
ありがとうございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160522

2016-05-21 木曜日より東京入り 昨日はPCの自動アップデートで仕事にならず・・ このエントリーのブックマークコメント

木曜日より東京へ移動し、今に至ります。

今回は月曜日まで関東滞在。木曜日は横浜カンパニョーロジャパンで、コンポーネントアップグレード

リドレー・フェニックスSL「4号車」のコンポをレコードEPS V2からV3へしていただきました。

来週からのライドで使用予定で、6月のブルべBRM604東京600でさっそく600kmインプレッションライドしてくる予定です。

そして横浜から新小岩へ。金曜日は友人の会社がオランダの会社と取引していて、その担当者がオランダから来るので通訳でした。

3年前だったかにも依頼されて、その際は半分以上オランダ語だったんだけど、基本オランダ人は英語ペラペラだし、何よりも自転車関係ではない通訳で、消防法がどうのとか、原子力発電所がどうだ、とかっていう、そんなん日本語でも説明できんわ!!って内容を訳してくださいっていう・・・ごめん、敷居が身長よりたかいわ。

最大のミッションはビジネス上の誤解しあってしまっている部分の溝を埋めるという、野球で言うと同店で迎えた9回裏、ノーアウト満塁で3ボールノーストライクでいきなりリリーフするようなもんでしょうか。

なので、基本は簡単な英単語で確実に伝わって通訳した部分で更に誤解が膨らまないよう、すごく胃がキリキリと痛むような・・・って胃ってどこにあるんだ?まだ痛くなったことがないので例えがまずかった・・・

要するに大変だった〜ということで。

夕食の頃にはお互い解れてきたんだけど、解れたら解れたで今度はそんなざっくばらんな内容を通訳しろと・・・むっちゃハードル高いしwww

もし某社のビジネスが今年こじれたら、きっと俺のせいですね・・・

続きを読む

錆和田錆和田 2016/05/21 20:16 三船さん、おそらく7の方が使い易いです。
10だと今まで見れたDVDはソフトを買わないと駄目です。
アップグレードの後で「拒否」にしたら元に戻りますが「承認」したんでしょうね。ググったら戻し方出ますが早く決断しないとトラブります。

錆和田錆和田 2016/05/21 20:16 三船さん、おそらく7の方が使い易いです。
10だと今まで見れたDVDはソフトを買わないと駄目です。
アップグレードの後で「拒否」にしたら元に戻りますが「承認」したんでしょうね。ググったら戻し方出ますが早く決断しないとトラブります。

錆和田錆和田 2016/05/21 20:16 三船さん、おそらく7の方が使い易いです。
10だと今まで見れたDVDはソフトを買わないと駄目です。
アップグレードの後で「拒否」にしたら元に戻りますが「承認」したんでしょうね。ググったら戻し方出ますが早く決断しないとトラブります。

錆和田錆和田 2016/05/21 20:16 三船さん、おそらく7の方が使い易いです。
10だと今まで見れたDVDはソフトを買わないと駄目です。
アップグレードの後で「拒否」にしたら元に戻りますが「承認」したんでしょうね。ググったら戻し方出ますが早く決断しないとトラブります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160521

2016-05-18 2016年5月18日のWEDライド このエントリーのブックマークコメント

毎週恒例となったWEDライド。このまま毎週続けると恒例ではなく高齢が心配ですが・・・まぁ人間だれしも加齢していきますので、タイムは気にせず華麗に走りたいと思います。

脚は回らないがおやじギャグだけは好調な最近です(笑)


今日のWEDライド来月のSR600に向けてヒルクライムトレーニング。約75kmで1,500mアップ。

これって150?走ったとしたら3,000mアップ、600kmだとしたら12,000m!!

SR600よりも登っているペースなんですねぇ〜〜

我ながらすごい!

ただSR600FUJIと比べると、一度も酸素の薄くなることはないので、体感的にはかなり楽です。

個人的にSR600が一番自分の中で達成感が高くそして厳しいと感じるかというと、真夜中のビーナスラインでの孤独感、命の危険と常に背中合わせで自分の限界で自分と戦える、酸素が薄いということでしょうか。

ちなみに来年オダックスジャパン岡山でSR600をするかも、という話がありますが、個人的にはあまり魅力を感じません。

たぶん遅かれ早かれチャレンジはするだろうけど・・・

やはりSR600は、酸素が薄くて携帯が圏外のところがあってナンボ、ですかね。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160518

2016-05-17 キャットアイVOLT1600到着 このエントリーのブックマークコメント

遅ればせながら、キャットアイVOLT 1600到着しました。

来月はブルベも600kmが標準??SR600が2回と600kmが2回の予定です。

ナイトランを速く、そして安全に乗り切るには、ライトは明るければ明るい方がいいし照射時間も長ければ長い方がいい。

VOLT1200からの進化は

明るさが1200ルーメン→1600ルーメン(約30%向上)

バッテリー容量が6200mAh→6800mAh(約10%向上)

バッテリー持続時間はほぼ同じ(ローのみ約2時間減)

バッテリーの大容量化に伴い、重量が214g→260gと、約25%増大したことが唯一マイナスなことでしょうか。


明るさは正義だ

これはブルベを始めて、ナイトランで思い知ったことです。

特にSR600で標高2,000mを越える場所でのダウンヒルなど、明るければ明るいほどいいですね。

そして雨や外気温の急激な変化(過去に麦草峠頂上から野辺山経由で韮崎で、気温一桁から一気に35℃)そんな時でも不具合なく当たり前のように作動してくれると、感動します。

逆に、もし接触不良等でつかなかったら・・・考えただけでもぞっとします。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160517

2016-05-16 ヒルクライムトレーニング開始!と言っても このエントリーのブックマークコメント

masahikomifune22016-05-16

昨日はラファ・サイクルクラブメンバー対象のラファ・プロスキルライドでした。

しかし天気ええですね〜、その前が3日間も雨だったので、てっきり梅雨入り宣言を覚悟していましたが、ここにきて好天です。

おかげで肌がボロボロ、コーナーリングのテクニックを駆使しないといけないほどのお肌の曲がり角です。

美白な俺にとっては油断大敵です・・・


1月から定期的にサイクルクラブメンバーにプレミアムな内容で指導させていただいています。

速く走る、安全に走る、格好良く走る。

自分の思い込みですが、このあたりのキーワードがラファのブランドイメージにもつながるでしょうか。ラファのイメージって格好いいじゃないですか。自分もウェアを着させていただいていて、イメージを損ねないようにしなければ・・・

今回のライドは自分のトレーニングフィールドでもある和束町界隈。

天気も良かったのでたくさんのサイクリストとすれ違いました。

続きを読む

2016-05-15 サイクリストがちびるほどに恐れるもの、それはグレーチング このエントリーのブックマークコメント

masahikomifune22016-05-15

今日のブログのお題は月末のサミットについて書くつもり満々だったのですが、急きょお題を変更してサイクリストが心底恐れる三種の神器パンクの神、嫁、グレーチング、の中からグレーチングについて書きたいと思います。

恐くてトイレに行けなくと困るので、みなさん一旦ここでトイレに行っておくことを推奨します。


グレーチングで滑った、グレーチングでタイヤがはまった、よく聞きますね。

ちょっとグレーチングについてWikiって見ると、自転車の落車についても書かれていますが、国内でグレーチングメーカーが10社以上あるとか、グレーチングキーワードだけで興味深いですね。

一番興味深いのは、BBQ用の網として使用し、持ち帰ってそのまま放置する輩がいるらしいです。

グレーチングを網で使う発想はなかったです。もちろんしないですけど・・・(-_-;)

もし見かけたら写メ送ってください。

続きを読む

team1080team1080 2016/05/15 22:56 自分は4です(笑)千葉の林道には『川石舗装』っていうのがあります、ツルツルの川石を使ったコンクリート舗装、雨が降ったら全くグリップしません、わずかでも傾いた瞬間地面と友達になってしまいます、AJ千葉のルートにもあるのですが運良く雨が降ったことがありません

三船雅彦三船雅彦 2016/05/15 23:02 4ですか、なるほど。
日本全国いろいろな道を走っていると、ホント信じられないような道に遭遇することがあります。
千葉のブルべも一度走ってみたいですね。

hitoshi11hitoshi11 2016/05/16 12:47 グレーチングにはまって、落車し、頸椎骨折で半身不随になった自転車乗りをしっているので、いつもひやひやです。そのときは21mmと23mmが分け目だったと聞いてます。23mmはsafe, 21mmはOutだったとのこと。できるだけ、斜行してやり過ごすことにしてます。

三船雅彦三船雅彦 2016/05/16 16:53 たかがグレーチング、されどグレーチング
自分の活動しているエリアのグレーチングだと、25mmのタイヤでもアウトです。
制作する人も、採用する人も、これで自転車が危険にさらされるとか念頭にないんでしょうね・・・
まずは自分の身を守るという意味で、気を付けないといけませんね。