Hatena::ブログ(Diary)

Massa’s Eye

2016-07-04 第13回 山岳グランフォンドin吉野

[] 2016 第13回 山岳グランフォンドin吉野  2016 第13回 山岳グランフォンドin吉野のブックマークコメント


今年も奈良県で開催された「第13回 山岳グランフォンドin吉野」(以下GF吉野)にゲストライダーで参加しました。

もう10回ぐらい走っているので、吉野の山間部にもかなり詳しくなってきました(笑)


今年は初めて逆回り。いつもなら野迫川から五条へのダウンヒルは長くて楽しめるのに、いきなりあれを登るんかい!

今まで下り基調で稼いでいたところがダラダラと登るし、逆走のイメージだけでかなり厳しく、それだけで憂鬱。

あとは実際に走ってみてどんな感じなのか理解するしかない。かなり詳しくなったと書きましたが、逆回りとなると話はまた別です。


朝6時スタートなので4時には起床。吉野の景色は朝が素晴らしい。カーテンを開けて太陽が登っていく赤く焼けるような朝焼けを楽しみながら朝食。そしてスタート地点へ。

参加者は過去最高ということだったけど、実際はショートの人たちはスタート地点に集まりきっていないから全体でみるとたくさんには見えなかったかな。

ゲストライダーとしてマサヒコミフネドットコムサイクリングチームから笹井秀治、橋本将史、そして竹浪芳晃の3名が参加。

彼らはブルべに一緒に走ったり、各地のイベントに実走スタッフを頼んだり、ある程度の走力と危険予知、最悪な事態の決断力も持ち合わせているので、ただ「速い」とかというわけじゃなく、単独になって一般参加者と一緒に走って不測の事態があったとしても、敏速に正しい対応ができるだろうと言うことで選んだ。

元々は実業団チーム主体で結成されたけれど、最近は竹浪のように実業団レースで優勝するメンバーもいるが、全体的にはロングライドイベントで実走スタッフを担当させていただいたりしています。


クラブメンバーは10秒ごとに2人ずつスタートする間に入ってもらい、こちらは全員を見送った後にスタート。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160704

2016-06-14 ペース配分 このエントリーのブックマークコメント

masahikomifune22016-06-14

6月2日から6日にかけておこなった600kmx3の1,800kmライド、無事にフィニッシュすることができました。

レポートはまずジェイピースポーツグループさんで連載しているブログにてアップしていきますのでしばらくお待ちください。

距離が長くなると一番大事なのはペース配分。

よくブルべやサイクリングイベントでお会いすると、たぶん意外と?遅いので驚かれることがあります。

200mのゴールスプリント全力と600kmの全力は全く違います。当たり前だけど。

中には悪意があるのか?

普段もっと飛ばしているんでしょ?もっとかっ飛ばしてみてくださいよ!」と後ろから声をかけられたことも。時速40キロで走ったら600kmブルべなんて16時間でOkだし(笑)

600kmで26時間だったら速いでしょ?でもアベレージ24キロぐらい。ということは、休憩をほとんどしないと言うことは、巡航は30キロまでがほとんどです。

下手すると、チェックポイントでがっつりと食べてツイートして休憩している人のほうが、結果的に速く走っているかもしれません。

そのあたりも踏まえてSTRAVAPOLARのデータを見てもらえればと思います。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160614

2016-06-13 奥津軽ドリームライド このエントリーのブックマークコメント

masahikomifune22016-06-13

北海道新幹線開業応援ライド「第1回 奥津軽ドリームライド」にゲストライダーとして参加してきました。

大会を主催・運営されている地域活性化協会の山内さんは、青森県内で本当にたくさんのサイクリングイベントを開催されており、地域のサイクリストを盛り上げてくれている情熱的で熱い人です。どのぐらい熱いかは地域活性化協会さんのウェブサイトをみればわかりますが、開催イベントの数がハンパない!

自分もシクロクロスのレースなどを主催しているので、それがどれだけ大変かは理解しているつもりです。遠征するにも距離もあり大変な青森のサイクリストにはなくてはならない人だと感じます。

毎年下北半島ロングライドには招待していただいており、(ごめんなさい、今年は北海道1200kmブルべと被っているので参加できません)いつかは行ってみたいと思っていた津軽半島に足を踏み入れることができて、そんなチャンスを作ってくれた山内さんには本当に感謝です。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160613

2016-05-26 実は・・・子供の頃からカープファンです(知っていた??) このエントリーのブックマークコメント

もしかするともしかすると、子供の頃からの広島カープファンということが、みなさんにも既にバレているかもしれません。

って、隠している形跡どころか、逆にアピールしすぎやろ!とツッコまれそうですが、そうなんです、40年近くのカープファンです。

応援に行くときにはちゃんとユニフォーム着てベースボールキャップを被ってマツダスタジアムのみならず、各地に仕事を絡めて応援に行っています。

はい、一応は仕事です。ついでに観戦です(-_-;)


続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160526

2016-05-24 日焼け止めにアグレッシブデザイン使ってます このエントリーのブックマークコメント

masahikomifune22016-05-24

昨日月曜日はプライベートスクールでした。

プライベートスクールと言っても既に定期的にされている方なので、基本的なテクニックに要する時間はほとんどなく。どちらかと言えば「プライベートコーチング」でしょうか。

速く走る、楽に走る、といったスキルアップが中心です。

亀戸から走り出し、荒川を北上。埼玉県上尾までの往復約100kmでした。

荒川をはじめ多摩川江戸川など、人口密度、サイクリスト密度の高いことで、いろいろ問題があるということは関西でも漏れ聞こえてきています。

今回のメニューは、強度を上げすぎない=スピードを上げすぎない(一般の人だとどうしても「暴走行為」に映ってしまう可能性もあるので)その中でどれだけきっちりと強度や負荷を出せるのか、というものでした。

自分も含めてゴール後は結構脚は乳酸祭り!

久しぶりにきつかったです。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160524

2016-05-22 関東での初開催スクール

[]01-0019 ロード初級ライディングスクール 01-0019 ロード初級ライディングスクールのブックマークコメント


怒涛の週末が終えようとしています。

土曜日は三船雅彦サポーターズクラブ「雅組」のファンライド三浦半島を一周、晩には横浜市内で懇親会。

そして本日日曜日は葉山にて初心者向けのライディングスクールを行いました。


かなり以前から関東でもスクールを開催してほしいという要望をいただいていましたが、なかなか実現せずもっぱら関西での開催が中心。

関東のショップさんやクラブチームなどからの依頼でのスクールはありましたが、私主催のスクールは実は初開催でした。

安全面や円滑に進行するためにも現地に精通したスタッフが必要で、その部分がクリアーすることができたので今回のスクール実現となりました。

今回の関東でのスクール実現のため、マサヒコミフネドットコムサイクリングクラブの関東メンバーやブルべでいつもお世話になっている友人たちがサポートしてくれたおかげです。

みんな本当にありがとう。

続きを読む

小野 浩小野 浩 2016/05/23 17:22 昨日はありがとうございました。
オレンジ色のジャージを着ていた者です。
以前より三船さんのライディング・スクールに参加させて頂きたいと思っておりましたので、やっと念願が叶いました。やはり、「知っている」のと「出来る」のとでは大違いで、本当に参加して良かったと思いました。
次回は次のステップに、とも思いますが、基本をしっかり身につけた方が良い様に感じています。私のレベルでは、先ず「基本に忠実に」が大事だと思いました。何回でも同じ様に出来る事が目標です。
次回も、是非参加させて頂きたいと思います。
本当にありがとうございました。

近藤近藤 2016/05/24 22:36 三船さん、お世話になりました。
全く基礎ができていないので参加させていただきましたが、本当に勉強になりました。
ヨーロッパの話、基礎を伝えることの大切さ、小指の重要性など興味深いお話で、もっといろいろと伺いたかったです。
また関東にいらっしゃる時は参加させていただきたいと思います。
ありがとうございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160522

2016-05-21 木曜日より東京入り 昨日はPCの自動アップデートで仕事にならず・・ このエントリーのブックマークコメント

木曜日より東京へ移動し、今に至ります。

今回は月曜日まで関東滞在。木曜日は横浜カンパニョーロジャパンで、コンポーネントアップグレード

リドレー・フェニックスSL「4号車」のコンポをレコードEPS V2からV3へしていただきました。

来週からのライドで使用予定で、6月のブルべBRM604東京600でさっそく600kmインプレッションライドしてくる予定です。

そして横浜から新小岩へ。金曜日は友人の会社がオランダの会社と取引していて、その担当者がオランダから来るので通訳でした。

3年前だったかにも依頼されて、その際は半分以上オランダ語だったんだけど、基本オランダ人は英語ペラペラだし、何よりも自転車関係ではない通訳で、消防法がどうのとか、原子力発電所がどうだ、とかっていう、そんなん日本語でも説明できんわ!!って内容を訳してくださいっていう・・・ごめん、敷居が身長よりたかいわ。

最大のミッションはビジネス上の誤解しあってしまっている部分の溝を埋めるという、野球で言うと同店で迎えた9回裏、ノーアウト満塁で3ボールノーストライクでいきなりリリーフするようなもんでしょうか。

なので、基本は簡単な英単語で確実に伝わって通訳した部分で更に誤解が膨らまないよう、すごく胃がキリキリと痛むような・・・って胃ってどこにあるんだ?まだ痛くなったことがないので例えがまずかった・・・

要するに大変だった〜ということで。

夕食の頃にはお互い解れてきたんだけど、解れたら解れたで今度はそんなざっくばらんな内容を通訳しろと・・・むっちゃハードル高いしwww

もし某社のビジネスが今年こじれたら、きっと俺のせいですね・・・

続きを読む

錆和田錆和田 2016/05/21 20:16 三船さん、おそらく7の方が使い易いです。
10だと今まで見れたDVDはソフトを買わないと駄目です。
アップグレードの後で「拒否」にしたら元に戻りますが「承認」したんでしょうね。ググったら戻し方出ますが早く決断しないとトラブります。

錆和田錆和田 2016/05/21 20:16 三船さん、おそらく7の方が使い易いです。
10だと今まで見れたDVDはソフトを買わないと駄目です。
アップグレードの後で「拒否」にしたら元に戻りますが「承認」したんでしょうね。ググったら戻し方出ますが早く決断しないとトラブります。

錆和田錆和田 2016/05/21 20:16 三船さん、おそらく7の方が使い易いです。
10だと今まで見れたDVDはソフトを買わないと駄目です。
アップグレードの後で「拒否」にしたら元に戻りますが「承認」したんでしょうね。ググったら戻し方出ますが早く決断しないとトラブります。

錆和田錆和田 2016/05/21 20:16 三船さん、おそらく7の方が使い易いです。
10だと今まで見れたDVDはソフトを買わないと駄目です。
アップグレードの後で「拒否」にしたら元に戻りますが「承認」したんでしょうね。ググったら戻し方出ますが早く決断しないとトラブります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160521