ちゅらスタイル 

このダイアリの説明。このページをアンテナに追加
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |

2010-10-13 ブログ引越しします

ブログ引越しします。

これからは、こちらのURLになりました。

今まで見てくださってありがとうございます。

新しいアドレスのブックマークよろしくお願いします♪

新ブログ「天空居酒屋女将」

http://tenku-izakaya.blogspot.com/

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20101013

2010-10-11 今日のつぶやきから。。

曳舟の皆さん続々とお帰りです。

16:43


f:id:micky_okoba:20101011164341j:image

スカイツリー三十六景、私の部屋から(これは今日ではありません)

f:id:micky_okoba:20101008084021j:image

deziredezire 2010/10/13 00:19 こんにちは。時々訪問させていただき、記事ゆ写真を楽しく拝見しています。空がきれいに取れていますね。海も青い空が映っているようで色がすごくきれいです。
ところで私は、10月初めイタリアのフィレンツェとヴェネツィアを旅して、ルネサンス美術の傑作を見てきました。第1日目の思い出をブログに書きましたのでぜひ読んで見てください。
http://desireart.exblog.jp/11414654/
私のブログにもコメントいただけると嬉しいです。
2日目以降も続けて載せて行きたいと思いますのでよろしくお願いします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20101011

2010-09-16 Choji写真展「美御水〜琉球からの言い伝え〜」

Choji写真展「美御水〜琉球からの言い伝え〜」

東京は、寒いくらいの涼しさになったけど、夏はもう終わるのよねー。

夏の思い出、たくさんあったけど、「鬼鷲」見に行った事、今頃ふっと思い出しています。

とにかく、現役の中高生達が演じてるとは思えないほどの迫力満点、笑いと涙の連続で感動でした。

鬼鷲

10月11日には世界遺産「座喜味城跡」 特設野外ステージで、公演決定。

屋外で、しかもお城跡で舞台が見れるなんて、時代にタイムスリップしそう。

見に行ける人、良いなぁ。

これらの舞台出演者のポートレートをChojiさんが撮った写真展を7月に開催してました。

そして、今、Choji写真展「美御水〜琉球からの言い伝え〜」を開催中。

今回は水をテーマに撮り下ろしの新作がたくさん♪

美御水と書いて、沖縄でヌゥビィーと読むそうです。

美御水とは、琉球の神事で使われてきた 聖水のことをさします。

琉球王朝時代、辺戸(沖縄本島最北部)から首里城まで、3日ほどかけて、

その聖水を王様に運んだと言われる。

Chojiさんはわざわざ、辺戸に大雨の後を狙って聖水の湧く所を撮りに行かれたそう。

豊かな水が生み出す、豊かな自然。水をとりまく虫や生き物の世界観をChoji eyeならではの視点で、大いなる発見がいくつもあります。

26日までお休みなしでやってまーす。見に来てね。

Choji Photo展 美御水

展覧会詳細

http://islandgallery.jp/1204

nanakennanaken 2010/09/18 01:45 いやぁ〜、ちょっとご無沙汰いたしましたが、
久々にステキな時間を過ごせましたァ(*^^)v
今回は佐倉からも友人が行ってくれ、
それが何より嬉しかったな〜

またよろしくお願いしますね!(^−^)

micky_okobamicky_okoba 2010/09/18 11:47 nanakenさん
いやー、久しぶりにお会いできて、楽しかったです〜。
nanakenさんの素敵なブログ告知のおかげで、お友達も
いらしてくださり、感謝です。
これからもよろしくお願いします♪♪

yurippeyurippe 2010/09/21 12:52 mikiさん

ブログへのコメントと素敵な写真UP
ありがとうございます(^^)

出演者のみんな、イイ顔してる〜(も、桃子…)
笑顔の素敵なmikiさんが撮った
からでしょうね♪

chojiさんの写真も、すごい!
蓮の花の写真に、特に掴まれました。
どきどき…

micky_okobamicky_okoba 2010/09/21 13:02 yurippeさん
おお、お越し頂きありがとうございます。
桃子ちゃん、迫力ありましたね。でも、ほんと皆素敵でした!
おっかけしたくなる気持ちわかります。
秋も公演目白押しですね。yurippeさんも頑張られてる事と思いますが、お体はお大事に〜〜♪
またいつか会える日を楽しみにしています。

そうそう、Chojiさんの蓮、ドッキリするくらい美しいですよ♪

deziredezire 2010/10/09 20:53 世界遺産「座喜味城跡」 特設野外ステージはぜひ行きたいですが、沖縄で開催されるのですよね。ブログの記事を拝見しても雰囲気が伝わってきます。私が沖縄に行ったのは5年以上前なので、また行きたくなりました。
 私は、10月1日からイタリアのフィレンツェとヴェネツィアをじっくり気ままに一人旅して昨日かえって来ました。膨大な写真の整理が終わったら、ブログに写真とともにレポートしますので、その時はぜひ覗いて見てください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20100916

2010-09-02 芝田満之写真展

芝田満之写真展 心地良いのです。f:id:micky_okoba:20100902093425j:image:right

今、ギャラリーは、南国の楽園ムードむんむん。

楽園てこういうところなんだと思うような写真で満たされてます。

芝田満之さんは30年来ずっとサーフィンをやり続けてる、筋金入りのバリバリサーファー。

飾らない気さくな作家なんだけど、葉山に住んで、良い波来たらすぐに乗れるそう。ライフスタイルからして、とっても素敵でおしゃれ。

捉えるものはどれもドラマチックで色彩がとても美しい。

美しいものを見て過ごすと、気持ちまで綺麗にしてくれそうな気になるのよね。

写真はIsland Gallery HPより拝借

http://islandgallery.jp/

BB 2010/09/02 09:58 これ、好き!

フェリーチェフェリーチェ 2010/09/02 13:37 柴田さんの作品はどれも素敵でした。
写真なのに写真と思えないような…まるで絵に描いたような美しさは感動ものです!
素晴らしさを言葉で表現するのは難しいので、是非沢山の方に見てほしいですよね(^-^)

micky_okobamicky_okoba 2010/09/02 23:38 Bしゃん
ありがと。ここはタヒチのビーチで、芝田さんのとっておきの場所らしいよ。宵の明星(金星)もバッチリ写りこんでますね。

micky_okobamicky_okoba 2010/09/02 23:39 フェリーチェさん
ありがとうございます。ほんとたくさんの人とこの楽園を共有したいです。南国は沖縄しか行った事ないけど、タヒチやハワイ、モルディブも行ってみたくなります〜〜。

沖楽なおべぇ沖楽なおべぇ 2010/09/03 15:26 観るほどに、心が引き込まれて行く幻想的静寂の世界。
視覚的ヒーリングですね。

JUN姫JUN姫 2010/09/03 22:43 うわあ、こりゃ素敵!!
絵のようでありますね。
ロマンチックな気分になってしまいます。

fwhz7894fwhz7894 2010/09/04 06:53 昨日のトークライブはとても楽しかったです。芝田先生のファンになりました!本にサインまで頂いて感激です!okobaさんには丁寧に作品の説明を頂き感謝です。おきれいな方でした。Island Galleryのスタッフの皆さんは美人ぞろいですね!これから真摯にアートを追求していきたいと思いました。

micky_okobamicky_okoba 2010/09/04 08:38 沖楽なおべぇさん
そうですね。写真なのに、幻想的世界。
でも実在してるんですもんねー。ほんとため息でるくらいの美しさです。

micky_okobamicky_okoba 2010/09/04 08:39 JUN姫さん
ほんと、素敵すぎで、絵なのかと思ってしまうくらい。
楽園って、わんだほー♪

micky_okobamicky_okoba 2010/09/04 08:40 fwhz7894さん
こちらこそ、昨日はありがとうございました。
褒めて下さって、嬉しいです。 fwhz7894さんこそ、紙のプロの方なのに、じっと聞いて下さって、なんて優しい人なんでしょう。
これからもどうぞよろしくお願いします。

deziredezire 2010/09/10 17:05 こんにちは。時々訪問させていただき、記事を興味深く読ませて頂いています。なかなかご訪問する時間がとれなくてすみません。
芝田満之写真展のご紹介の写真は素晴らしいですね。私も写真撮影のまねごとをしていますが。こういう発想で写真を撮られているのは大変斬新に感じました。
私は東京藝大美術館で開催されている「シャガール―ロシア・アヴァンギャルドとの出会い〜交錯する夢と前衛〜」と題する美術展を見てきました。この美術展に展示されている作品とあわせて、今まで来日したシャガールの傑作を回顧しながら、シャガール美術の魅力について書いてみましたので。ぜひ読んでみてください。
http://desireart.exblog.jp/11260152/
ブログに書き込みをしてくださると嬉しいです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20100902

2010-08-19 映画「交響曲第七番」を見て

地球交響曲第七番


映画「交響曲第七番」を見て

もうちょっと前の話になりますが、映画「地球交響曲第七番」を見てきました。

場所は恵比寿にある東京都写真美術館ホール

恵比寿ガーデンプレイス内にあるのね。

駅から少し迷子になりながらも、たどり着き、会場にすべりこみました。

始まると、影像の美しさにうっとりです。

1シーン1シーンが、絵画のようなので、またもう一回見たい気分になります。

出演者の高野孝子さん、グレッグレモンさん、アンドリューワイル博士、

とても素晴らしく、素敵な人たちでした。共通してるなぁと思った事は、

笑顔が最高に素敵なんですよね。

もうそれだけでも、映画からの収穫大なのに、神道の神事の様々な影像も盛り込まれ、神聖な気持ちになります。

なんと、この日、たまたま龍村監督がいらしてて、パンフレットにサインをいただいたのだ!ついてた♪

監督に会えたタイミングと、たっぷりな情報量に余韻ひたりつつ帰路につきました。

会期も8月28日まで延長になったみたいで、毎日盛況のようですね。

また見たくなる映画、皆さんにお薦めです♪

lunaluna 2010/08/19 15:39 私も「魂の友へ」サイン頂きました。
ガイヤシンフォニーの作品。
回が増すごとに
次第に作品が丸くなる様に感じました。

micky_okobamicky_okoba 2010/08/21 09:20 lunaさん
作品が丸くなる様に感じましたか。ふむふむ。
「地球交響曲」のよさって、何度見ても、違う発見がその都度あるんですよねー。
DVD、また時間作って1番から見てみようかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20100819
Twitter Button from twitbuttons.com