Hatena::ブログ(Diary)

ちゅらりずむ

2017-06-21

3年目突入

f:id:nachura:20170621124938j:image

ちゅら腎不全のお付き合いも3年目となりました。

末永く、何年でも付き合う所存でございます。

感覚的には5年くらい自宅輸液をやってるんじゃないかと思えるほど

濃い2年間で、「まだ2年なの??」という感じです。

いつも応援してくださっている皆さま、感謝感謝です!

f:id:nachura:20170621124925j:image

掃除をしていたら、消費期限切れのチューブダイエットキドナ(強制給仕の栄養食)と、ペットチニック(腎臓が悪くて貧血気味な子によく使います)が出てきました。

これらを使わずに済んでいることが、ありがたや〜。

昔の記事を読み返すと、大変だったなぁとしみじみ思います。

食欲が安定するまで、結構かかりましたからね。

f:id:nachura:20170621124914j:image

今はフォルツァ10という腎臓ケアのカリカリを気に入って食べてくれています。

良い子ちゃんです。

あまりにも幸せすぎて怖いくらいに順調です!


ちゅらさん今は腎不全になる前よりも太っています。

これは主治医の先生によると「見たことがない」んだとか。

・・・5.8キロです。

f:id:nachura:20170621124851j:image

↓こうしてるとスリムに見えますが。

f:id:nachura:20170621124903j:image

ダイエット頑張ってます!

太りすぎはいろんな臓器に良くないですもんね。

f:id:nachura:20170621124951j:image

2017-02-15

サーモンオイルとご飯改革

f:id:nachura:20170215105324g:image

御無沙汰しておりました、ちゅらです。

去年の冬は大変だったけど、この冬はいけるかな?もう春は間近かな!?

食欲絶好調で5.78キロという成長を遂げ、動物病院で他の飼い主さんに「オスですよね(確信)」と言われてしまうちゅら

そんなちゅらが1月終わりに食欲不振に陥ってしまいました。


その発端は絶好調すぎる食欲です。


療法食の食いつきが悪いので試しに与えたのが今のフード、アルモネイチャーのターキー&ライスです。

去年の5月くらいから食べていると思います。

大好きでガツガツ食べてくれる上に、毛が艶々で目がきらーんと美しくなりました。

f:id:nachura:20170215105556j:image

でも気になるのは高タンパク。高タンパクは避けるのが腎臓悪い子の基本、ですよね。

そんなフードを大量に食べても良いのかと、心配になってきたのです。


主治医の先生にお聞きしましたところ、「高タンパクが悪いというのではない。良質なタンパクなら体内で使われるので腎臓で処理するゴミが少なくなる。」とのこと。

良質なタンパクとしてなにか穀物を例にあげていらっしゃいました。

うちのは穀物主体ではなく、良質なお肉なのを売りにしているフードなのですが…

(ただアルモネイチャーの「お客様の声」で、獣医さんから良質なタンパクだからと腎臓が悪い猫に薦められたという記載がありました。)

f:id:nachura:20170215105558j:image

先生が仰るには、一番腎臓に負担をかけるのがリンだそうです。

商品ページにどれくらいリンが入っているか記載がなかったので、販売している会社に問い合わると、

1%・・・!だそうです。

これは療法食だと0.3とかですからね。


これは良くないのでは、ということでちゅらのご飯改革が始まりました。


まず療法食(ハッピーキャットのダイエットニーレ)です。

これに切り替えながら、オメガ3(血をサラサラにするので腎臓に良い。アルモネイチャーには少し大目に入っていたようなので)のサプリを与えることにしました。

「フィッシュ4ドッグ サーモンオイル」という商品を使いました。

f:id:nachura:20170215105557j:image

これが失敗でした。

なんとちゅらさんサーモンオイルを受けつけない体でした!

一番小さい5号のカプセルに詰めて飲ませてしばらくすると、ちゅらブルブル震えているではありませんか!!

1時間すると吐いてしまいました。


これには驚きました。先生に電話で相談するとそういう子もいるんだそうです。

ちゅらが本当に繊細な子だと再認識しましたが、このサーモンオイル事件から食欲不振になってしまったのです。

一週間くらいの期間でしょうか。ちゅらは嫌々食べている感じで、強制給餌の恐怖が頭をよぎりました。

療法食を混ぜるのをやめ、アルモネイチャーに完全復活したところようやく平常運転に戻りました。

再びまた毛に艶が戻りました。

こんなに毛も目もキラキラするところを見ると悪いフードとは思えません…

f:id:nachura:20170215105555j:image

勿論リンの含有量は気になりますので、対策としてレンジアレンというリンの吸着剤を飲ませてみることにしました。

他にずっと与えてるサプリは腸の毒素を出しにくくするカリナール2と活性炭のネフガードです。

これだけやっていれば大丈夫かなぁ…??


何が正解なのか正直分かりません。迷走しまくっている気もします。

実は今日からまた療法食を混ぜてみようかと企み中です。

もし食べない時はすぐに中止しますけどね…。

f:id:nachura:20170215105554g:image

2016-12-09

寒くなってまいりました

f:id:nachura:20161209120335j:image

お久しぶりの投稿です。

悪天候が続く新潟からこんにちは。

今も大雨です。


深夜に暴風や落雷…一昨日なんてまるで世紀末のように凄まじかったです。

私は冗談抜きにマッドマックスが舞台の夢を観ました。もちろん奴隷役です。

なんか作業をさせられていました…。


明日の天気予報を見てみると、そこには雪だるまが!


低・気・圧・・・!!

これがほんとにちゅらの大敵でして、ちゅら家では警戒体制です。

もう冬はいいから(お正月好きだけど)、早く春が来てほしい…

f:id:nachura:20161209120336j:image

さてさて、ちゅらは今のところ順調です♪

精神的にも成長していて、愛情豊かでより穏やかな猫になりました。

今までは旦那さんが来ると逃げたり威嚇したりしていましたが…心をゆるす関係になってきているようです。

あんなにビビりな子だったのに、今では部屋の真ん中にどでーんと構えています。


ちなみに肉体的にも成長していまして、只今5.6キロです…

f:id:nachura:20161209121318j:image

↑姉が撮った写真。姉にも撫でさせて良い子にリラックスです。


そんな絶好調のちゅらさんですが、8月に救急で病院に駆け込んだことがあります。


訴えるような泣き声。何度も吐いて、何度もトイレ。

ほんとうに切なそうで、絶対何かがあると思い駆け込んだのでした。

朝の4時に!!

ちゅらの場合に心配なのは腎臓結石が詰まってしまうことです。

そうなると即、命を懸けた手術をしなければいけなくなります。


丁度主治医の先生が救急の当番で、バイパスを飛ばしてきてくれました。

先生の姿を拝見して、どれだけ安心したことか。


レントゲンやエコーをして・・・結果!膀胱炎でした!!


なんかもう先生すみません、朝の4時に。と言う感じで…

でも、大変な事態になってなくて本当に良かったです。

f:id:nachura:20161209121317j:image

↑旦那さんがつい先ほど撮った写真。


気持ちよく年が越せるように、

ちゅらがより居心地よく感じてくれるように、

少しずつ部屋を整理したり断捨離したりするのが今の目標です。

綺麗に生活していると妖精?神的な何か?が守護してくれるらしいですよ!

f:id:nachura:20161209120337j:image

↑爪とぎの代わりに自分が入ってみるちゅら

2016-07-15

コメントが書けにゃい(+_+)

f:id:nachura:20160715173139j:image

けいたろさん、おつ加齢臭〜!耳裏ぷんぷん〜です!

にゃんかコメント欄がおかしくなって使えません〜。

たまにこういう現象があるそうなので、すぐに直ると思うのですが…

なので急きょこちらでお返事しますね!


私もちゅらの強さには驚かされています。

以前は、「弱い子」に分類されると思っていました。

この子のどこにそんな強さがあるのだろう?と尊敬にも似た気持ちを抱いています。もしも私だったらすぐに病に負けてしまうのではないかと思います。

皆さんの応援や祈りがきっと届いているに違いないです。

不思議な力があるんだなぁと、ちゅらを見て本当に思います。

これからもよろしくお願いします!!

f:id:nachura:20160715173140j:image

2016-07-12 1年かぁ・・・

f:id:nachura:20160712130918j:image

ちゅら腎臓を悪くして、1年が経ちました。

色々ありましたが、ちゅらは頑張ってくれています。

ありがたいなぁ。

いつも励ましてくださったり、心配してくださる皆様にも大きな声でありがとうと言いたいです!


最近気づいたこと。

サプリを飲ませる時に抱っこするのですが、いつもぶら〜んと全身脱力するんです。

脱力されると抱っこしづらいので「ちゃんとしてー」と思っていましたが、旦那さんに「母猫に運ばれるときの子猫の気分なんじゃないの?」と言われ

なんだか納得しました。

子猫も母猫に咥えられて運ばれる時、脱力してされるがままになっている気がします。

ちゅらさん…病気になってから精神的にベイビーになっちゃってるんです。

5キロの赤ちゃんなんです。

なぜかと言うとこの1年間、ちゅら中心に1日1日を大事に過ごしてきました。

甘やかしの毎日の結果、ひどい甘えん坊になってしまいました〜

でも、このベイビーちゃんが可愛くて仕方ないです。

f:id:nachura:20160712130919j:image

「こっち来てー。添い寝してー。」と言ってます。

f:id:nachura:20160213192700j:image

↑ちなみにこれは4.2キロまで落ちたちゅら

全然ちがいますねぇ…


近頃、ちゅらは私の枕の上で一緒に寝てくれます。

ちゅらのフワフワを感じながら寝ることはとても幸せです。

たまに蹴られたり、おならされたりもしますが(笑)

ちゅらの笑顔、守りたい。


ずっとずっと一緒にいられますように。

次の1年も元気でご機嫌でいられますように。

f:id:nachura:20160712130921j:image

なんと!

今年もからかるさんが芽の輪守りを送ってくださいました。

どうもありがとうございました!!

お守りは自分で買うより他の人に贈ってもらう方が効果があるとか言いますよね。

お気持ちがこもったお守りが何よりありがたく、本当に嬉しいです♪

大事に祀らせていただきますね。


そして可愛い黒猫ちゃんフィギュアネコ柄タオルまで、頂いちゃいました!

黒猫ちゃん、表情がかわゆいのです。あとお腹も。

f:id:nachura:20160712130922j:image

家にあったチョコのおまけのミニカーが妙にマッチしました(笑)

ちゅらを誘って海にでも出掛けそうな雰囲気。

f:id:nachura:20160712130924j:image

けいたろけいたろ 2016/07/13 19:34 おつかれースクイーン ハイレググイグイ〜(笑)
ちゅら様が体調崩してちょうど13ヶ月ですね。
ほんとうに献身的な看病、おつかれースクィーンでございます。
ちゅらさまがミラクル幸運の仔とは思ってましたが、回復力も驚きのウルトラ技をかましてくれますね。
すんばらしい!!
からかるさんの茅の輪守りパワーやみなさんの応援元気玉でさらにさらにウルトラミラクルキャットっぷりを見せつけてくれますよう祈ってます。

超ウルトラスーパーにゃん
ミラクルそらまめキャット〜ちゅ〜らさ〜ま〜♪

けいたろけいたろ 2016/07/18 21:42 コメント書けるのか テストにゃう。
いつものように普通に書けそうな画面が出たもんで…