Hatena::ブログ(Diary)

ここはちょっと見せられない このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-05-13

DNS浸透言ってるところと言っていないところ【レンタルサーバ編】

前々から思っているけどITじゃない人に対しての言葉狩りじゃねーの〜的な話はもう飽きてて、事業者に対して指摘するほうが良いと思っているので、試しにリストアップしてみる。

※浸透いうな先生の事例集はこちら。
http://www.e-ontap.com/dns/propagation/hosting_faq.html


【お名前.com】
https://help.onamae.com/app/answers/detail/a_id/8081
インターネット全体に反映するまでしばらくお待ちください」

アウト。



Value Domain】
https://www.value-domain.com/userguide/manual/enommodns/
変更がインターネット上に反映されるまで、一時的に繋がらない場合がございます(数時間〜数日程度)。」

ひとことで済ますとこうなるのかなあ。
あっ。ここレンタルサーバじゃなくてレジストラだったわ。


さくらインターネット
https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206053782--%E3%83%89%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E8%A8%AD%E5%AE%9A-%E4%BB%96%E7%A4%BE%E3%81%A7%E5%8F%96%E5%BE%97-%E7%AE%A1%E7%90%86%E4%B8%AD%E3%81%AE%E3%83%89%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%92%E5%88%A9%E7%94%A8
「ネームサーバ情報を変更すると、変更された情報がインターネット上に反映するまで、数時間〜48時間必要です。」

48時間ってなんかあんのかな。172800秒か。ルートサーバが持つTLDのNSレコードにあるTTLのことだろうか。
https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206053832
↑では直されてるんだけど、他のページとかメールの案内では残ってるんだよね。
全部直すの大変なんだろうけど、sakuraには直して欲しいなあ。


ファーストサーバ/ZenLogic】
https://zenlogic.jp/user-support/online/transfer-server/nameserver.html
DNSキャッシュの影響により、変更作業後にネームサーバー情報が世界中に伝播するまで半日〜1日程度時間がかかります。」

ルートサーバのNSレコードが変更されるまで時間のことかな。sakuraが48時間なのに対して24時間とするのは主語が違う?世界中って言ってるからアウト。



KDDI
http://media3.kddi.com/extlib/files/pub/hosting/pdf/iten_guide.pdf#page=24&zoom=auto,-173,548
ドメインのDNS情報変更後、「新規サーバ」へアクセスさせる新しいDNS情報がインターネット上に浸透するまで、2週間ほどかかります。」

おおっと2週間。移管も含めてだろうか。浸透言ったよ、浸透。



富士通クラウドテクノロジーズ/ニフクラ】
https://hosting.nifcloud.com/flow/migration.htm
DNS切り替えの情報伝播に時間がかかります。」

ここまで来ると時間を指定しないのは好感(何
全体とか世界中が書いてないのでこれくらいなら別にいいんだろうか。



Zenlogicとか途中まで読んで、あ、いいじゃんと思ったら「世界中に」というワードが来て落とされるというオチなんだぜ。

事業者の説明をまず正して頂きたいと思ってるので、このページ作ってぼちぼち更新しようと思う。

インターネット上に反映する」って結構微妙で、何を指しているかによって意味合い変わるし、もっと主語をはっきり書くべきだと思う。
「全体」とか「世界中」は完全にアウトやなあと思う。


こんなん書いたらレンタルサーバな会社とか絶対雇ってくれないだろうなあ。
「世界のどこかで保持されているキャッシュが全部消えるまで」って書いたほうがまだマシだろうなあという気もするけど、世の中それだけじゃないんだな。設定がどんなに正しくてもダメな場合があるのがDNSの世界だし。


全然関係ないけど、「主語を書くべき」なんて言ってるけど、お前がいうなと言われることは覚悟して書いた。私の話は大体主語が抜けるのはよく知ってるしごめんなさいすんません。


<追記>
ブコメもらったので補足。
http://b.hatena.ne.jp/entry/364110440/comment/nxdebiru
うん、関係ないよねって話。なのでなんで48時間って言い切ってるのかなって不思議に思ったんでした。
@[a-m].root-server.net の返事ってどう表現したらいいのかなあ。上位というか、rootと言いたかったんですが。

<追記2>
48時間のところ結構あるらしくてrootにこだわる事なかったみたい。
com net fr cc hk ... って探し始めると終わりが無いんだけれども、us 見てびびった。518400...6日だよぉ。

<追記3>
@kazSuenaga 氏が補足記事出してくれた。感謝。
https://wp.kaz.bz/tech/2018/05/14/2322.html

2018-04-13

wp-taxonomy-import でカスタムタクソノミーをインポートしたら、ツリー構造が適用されず全部フラットになる

親のID拾う時にデフォルトのcategoryしかみてないっぽい?
category ならちゃんとツリー構造になる。

自分で直すほどの暇はないなあ。

2017-12-30

simplexml_load_fileで RSS2.0 取得するメモ

date_default_timezone_set('Asia/Tokyo');

$rss2 = simplexml_load_file('http://example.jp/index20.rdf');
$rss = $rss2->channel;

foreach ($rss->item as $item):

echo date("Y/n/d", strtotime($item->pubDate));
echo $item->link;
echo $item->title;
echo $item->description;

endforeach;

2017-12-19

ubuntu17.10 にupgradeしたら、キーのリピート入力が効かなくなった

連続入力、とか、キー押しっぱなし、とか色々言い方不明だったけど、
「key-repeating」 だそうで。

ここに書いてあった。
https://askubuntu.com/questions/968192/key-repeating-doesnt-work-in-17-10

backspace 押したままにしても、一個しか戻らないのめちゃ不便で慌てて調べた。
普通に英数字も、5文字まで繰り返して後は止まっちゃうし。

細かい設定変更あるみたいで困るー。

他にもMozcが出てこなくて困ったりしたけど、なんとか元に戻した。やれやれ。

2017-12-01

子供の制限解除までの結末と保護者/「子供/保護者/学校」×「情報リテラシー」 Advent Calendar 2017 #safewebkids

★この記事は、「子供/保護者/学校」×「情報リテラシー」 Advent Calendar 2017 の2日目の記事です。
1日目は id:hanazukin止まらない迷惑メール・フィッシングメールとどう戦う?/「子供/保護者/学校」×「情報リテラシー」 です。待ってるw でした :)


無事に息子に制限を課すような事はしなくて良くなった。彼は情報社会の中で自由な身になっている。ふとある日、HTMLの本ある?と聞いてきた。そういえば、リファレンスマニュアルがあったのに、どこかに行ったな〜と言いつつ、オンライン学習のサイトなんぼでもあるから探したら?と言った。

後で見るとProgatehttps://prog-8.com/というサイトに登録していた。ドットインストールとかもあるよーって言ったけど、私が話題にしたものはとりあえず拒否されるので黙ることにした。

どこから探したんだろうと思いつつ、自分でも試してみた。なんだこれいいな。よくこんな所見つけてきたなあと思いつつ、安心感を持てるようになった。

彼のスマホの通知欄には、「メッセージがあります」という通知だけで、メッセージの内容は出ないようになっている。私のスマホを見て「お母さん通知欄の設定変えてないの?あかんで」とまで言われるようになった。

プライバシーを守るための設定や、課金に対する考え方、あぶないサイトがどんなところか、SNSでどこまでプライバシーを暴かれてしまうか、などなど、色んな知識や経験を元に情報リテラシーを身に着けてきている。

思えば6年ほど前スマホが普及してきた頃から、我が家は周囲からくらべると強い制限だったと思うけれども、今見渡すとそれが普通、という風潮になってきてる。

我が家は強い制限から徐々に解除していく方法を取った。
その間、制限を突破しようといろんな事を試していたようだけど、試されるたびに、それは法に触れる、とか、それは家庭を守るためである、という事を説明する状況をあえて作ってきた。
本人としては納得はいかないものの、説明するたびに、制限を緩めてきた。

18の誕生日を迎えるにあたり、全ての制限は解除して、おめでとうと言った。

さて、周囲はどうなんだろうって思いながら見てるけど、なんの制限もない子も同じようにたくましく情報リテラシーって思われるものは身につけているみたい。
目に見える範囲しか私は見渡せないけれども、危うい使い方をしているなあと思うような子は激減した。
それぞれ自分の力で掴み取ってきたものがあるんだろうなと思う。

さて、保護者はどうだろう?
子供と一緒に使い始めた保護者は、またたくまに増え、文字に絵文字もふんだんに入ったメッセージを受け取る事も多くなった。

でも、親しいところと、そうではないところで、アプリの使い分けをしている人もよく見かける。
子供とは違い、保護者の使い方は見ていて面白い。

ITに強くなくても、TPOをわきまえ、どこにどのような情報が伝わるか、どのように使えば便利なのかをよくわきまえている。やはり大人であればあるほど、良い使い方を模索できている。

逆にそうではなく、SNSの利点を使ってあえてグループに攻撃的な書き込みをしてきたり、仲間はずれを効果的に使う人もいた。これもまたSNS特性を活かした使い方であり、こういう攻防を見ると、子どもたちの中で様々な出来事が起こっていたのはこういう事だろう、とひどく納得が行く。

SNSを使うことにより、より鮮明に性格が浮かび上がる事もあるということを実感する。その使い方で人間の内面をさらけ出すこともあるのがSNS。そうか、井戸端会議でもともと鍛えられていたのかもしれない。保護者同士の関係は結構な情報戦だなあと思う。その情報をうまく使いこなし、付き合いの選別をしていく人間模様を私は見たのだった。ああ、私には無理だ。私にはこの情報戦の中には入れない。行間読める人たちすごい。

情報リテラシーはその目的の善悪は関係なく、大人にはある程度身についているのだなあ、としみじみ思う一年だった。そして私にはリテラシーなんか身についていなかったのかも知れないと思う瞬間が何度もあった。

【子供/保護者/学校】×「情報リテラシー」 Advent Calendar 2017 の3日目は、ayaさんです :)

2017-10-27

Auto Post Thumbnails が動かない

get_allowed_mime_types んところで拡張子判定になんか使ってるんだけど、取得する画像の拡張子によっては判定がうまくいかない。まーそらそうだ。dumpして確認してプンスカ。

雑なupgradeだなあと思いつつ、直すのめんどくさいからさっさとコメントアウト

でも、こういうの作ってくれてありがとうって感謝してる♡

2017-10-22

sakura マルチドメイン設定のwwwの有り無しの違い

sakuraのレンサバはいろいろ面倒な部分あるんだけど、

 ◎マルチドメインとして使用する(推奨)
 ○wwwを付与せずマルチドメインとして使用する(上級者向け)

という選択肢がある。
外から見てこの違いをはっきり確認するには名前を引いて見ると良い。

www付与

dig www.example.jp @ns1.dns.ne.jp
-------------------------------
;; ANSWER SECTION:
www.example.jp.     3600    IN      CNAME   examplejp.
example.jp.         3600    IN      A       xxx.xxx.xxx.xxx

www付与せず

dig www.example.jp @ns1.dns.ne.jp
-----------------------------
;; ANSWER SECTION:
www.example.jp.     3600    IN      CNAME   examplejp.
example.jp.         3600    IN      A       xxx.xxx.xxx.xxx

www付きの設定を追加

dig www.example.jp @ns1.dns.ne.jp
-----------------------------
;; ANSWER SECTION:
www.example.jp.     3600    IN      A       xxx.xxx.xxx.xxx

CNAMEからAレコードの登録になっているのが分かる。
ここでMXも引いてみれば分かると思うが、www の設定を追加するということは、www.example.jp ドメインでメールを受け取るってことだろな。

info@example.jp
info@www.example.jp
この2つのメアドが使えるようになる。

sakuraはここも面倒な部分で、この2つのメールアドレスは同じメールボックスに割り当てられる。マルチドメイン使い放題とはいえ、真の意味でマルチで使うには面倒なんだよね。

ちなみに、予想できることだと思うけど、

dig www.www.example.jp @ns1.dns.ne.jp
-----------------------------
;; ANSWER SECTION:
www.www.example.jp.     3600    IN      CNAME   www.examplejp.
www.example.jp.         3600    IN      A       xxx.xxx.xxx.xxx

が追加されるんである。はっは。
せめて「付与しない」方にはCNAMEつけるのやめて欲しいよね。

2017-09-18

ひらがな、カタカナ一括変換SQLの生成

まあまた必要な時もあるかもしれんので残しとく。

<?php
$hiraall = "あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねの"
      . "はひふへほまみむめもやゆよらりるれろわをん"
      . "ぁぃぅぇぉゃゅょゎっがぎぐげござじずぜぞだぢづでど"
      . "ばびぶべぼぱぴぷぺぽ";
$tbl = "(table name)";
$clm = "(column name)";

$hiraarr = preg_split("//u", $hiraall, -1, PREG_SPLIT_NO_EMPTY);

foreach ($hiraarr as $hira) {
  $ktkn = mb_convert_kana($hira,'C'); //全角ひら->全角カタ
  echo "update $tbl set "
     . "$clm = REPLACE($clm,'$ktkn','$hira')"
     . " where $clm like '%$ktkn%';\n";
}


PHPでやるんなら当該カラム読み込んでmb_convert_kanaかけたらええやんと教えてもらって、そらーそーだわとなったので、多分これいらないw

ただし「ヴ<->ゔ」変換はしてくれないので、これだけ別にしてあげる必要はあるのかな。

2017-08-21

公式サイトはどっち!? クイズ

リンク元になるの嫌なので、あえてリンクは貼らないよ。

1)滋賀県希望が丘文化公園

a. http :// www.kiboupark-shiga.or.jp/

b. http :// www.shiga-kibougaoka.jp/

2)滋賀県立文化産業交流会館

a. http :// www.s-bunsan.jp/

b. http :// www.shiga-bunsan.jp/

さーどっちでしょ〜。

2017-08-11

独自SSLが無料のレンタルサーバ (2017.12.14)

「独自SSL」なんていう妙な造語が出来上がってて、まるでオリジナルの暗号通信でも開発したかのような言葉になっているわけですが。
Let's Encrypt 使えるかどうかっていうだけのアレです。中にはLet's Encryptじゃないのもあるけど。Zenlogic はsymantec社のものを無料で使えるようにしてるらしいので顧客にお勧めしやすいなーと思って見てるトコロ。

ボチボチ更新する予定。
実際に自分で入れて確かめたわけじゃないので、信用すんな。丸呑み危険。

Zenlogicはコンテンツも充実させてて攻めてきてる。ありがとうファーストサーバ
https://zenlogic.jp/aossl/


名称有無URL
ZenLogicSymantecってのはよさげ。https://zenlogic.jp/option/ssl/?bid=top_service
Hetemlただし契約時期によっては新しいサーバに切り替えする必要ありhttps://heteml.jp/info/detail/id/1970
lolipophttps://lolipop.jp/info/news/5759/
sakura2017年10月対応。https://www.sakura.ad.jp/news/sakurainfo/newsentry.php?id=1770
webarena初期設定費用払えば使えるみたい。 https://web.arena.ne.jp/suitex/price/
coreserverhttps://www.coreserver.jp/info/2017/20170808.php
value-serverhttps://www.value-server.com/startup/free_ssl.html
Bizメール&ウェブ多分○管理画面でCSR作れる
xserverhttps://www.xserver.ne.jp/functions/service_ssl.php
kagoya×
CPI×ACE01には共用SSLもないし
wadax×

あと、バックアップと請求書払いができるかどうかも後で調べる。

書く必要もないような話だけど、VPSは自分で入れれば良いだけの話。
スキルもないし管理すんの嫌やし悪あがきでずっとレンタルサーバを使っているからこんな調べものしてるだけ。