Hatena::ブログ(Diary)

サトウサンペイの「ジーの思い出し笑い」

2013-03-31

むかしのマンガ 「花の散りぎわ」など…

18:57

f:id:panojikara:20130331185130j:image

P2

f:id:panojikara:20130331185310j:image

リムジン

f:id:panojikara:20130331191048j:image

人に移して写真撮る趣味

f:id:panojikara:20130331191351j:image

20世紀少年20世紀少年 2013/04/01 22:47 オフィスでタバコ吸っている人がいるところが・・・やっぱり昭和ですね。

KuniKuni 2013/04/01 23:18 オフィスにPCがない所も昭和ですね。赤字バスリムジンはいろんな問題を内在していて奥が深いですよね。それにしtも寒い日が続きます。風など引かぬようお気を付けください。

KuniKuni 2013/04/01 23:19 オフィスにPCがない所も昭和ですね。赤字バスリムジンはいろんな問題を内在していて奥が深いですよね。それにしても寒い日が続きます。風邪など引かぬようお気を付けください。

まめまめ 2013/04/02 11:31 サラリーマンの社員の散りぎわが!!
ほんと潔いですね。
こういう風景は今もあるんでしょうか^^。
ちょっとうらやましい会社にお勤めですよね^^。

panojikarapanojikara 2013/04/06 18:32
パソコンが一般的になったのは、Windows 95〜98あたりからです。オフィスの中にもまだちらほら。指導員がやってきて、一部の人に教えていました。フジ三太郎でもいろいろ描いています。

日付を外して、このブログに載せたので、帰り際の潔さは、いつだったか、わかりませんが、新人類とよばれる新入社員が入ってきたころでしょう。

KuniKuni 2013/04/10 20:18 電子版マンガ、本日から発売だそうで、おめでとうございます!6割打者なら長嶋よりすごい!まさに国民栄誉賞に値するサンペイさんの業績です。電子マンガは永遠に伝わるそうですが、サンペイさんもいつまでもお元気で、世の中に鋭くてユーモアに包まれた「毒」をはき続けてください。

脱毛脱毛 2013/04/11 16:24 こういうの大好きです^^

20世紀少年20世紀少年 2013/04/14 02:31 早速、電子書籍でまずは8巻を購入しました。見始めたばかりだけど・・・・まずは、この巻のP12・1月17日のは、最高でした。私も覚えあるけど・・・・内容は書きません。ネタバレだから当然ね。少しずつ買い足していく予定です。

2013-03-17

むかしのマンガ 「夕日くん」

14:26

f:id:panojikara:20130317135749j:image

P2

f:id:panojikara:20130315082630j:image

f:id:panojikara:20130315082820j:image

P2

f:id:panojikara:20130315083216j:image



-----------------------------------------------------------------------------

   

電子書籍になる『フジ三太郎
 


 3年前から「フジ三太郎」を電子書籍にしたいという話がありました。朝日新聞で記者や編集者として優れた仕事をされ、退職後は電子関係の会社を立ち上げられたトップのN氏からです。

フジ三太郎」は、長く残すべきだ、あれは庶民の目から見た昭和の歴史だと、おだてられたのです。

 そしてN氏のおっしゃるには、普通の電子書籍は、印刷された紙のページを1枚1枚スキャン(電子化)するだけですが、「フジ三太郎」は原画を1枚1枚スキャンして、より半永久化を目指します。

 今は紙の本は売れ行き不振、かといって、電子書籍はまだまだ伸びていない現状です。そこに一石を投じてみたい、ということでした。

 始まったのは一昨年の秋からです。「フジ三太郎」の原画を1枚1枚スキャンすると、印刷された本からの場合と違って、原画についた汚れがたくさん現れました。

ホコリ、ごみ、僕の消しゴムの消え残り、欄外にメモした編集者たちの鉛筆の走り書き。手の脂でこすれた鉛筆の灰色の汚れ…。

 何千枚ものそういう画面をデザイナーの皆さんが、1枚1枚きれいに直してくださったことに心から感謝しています。

 僕はその前からN氏に言っていました。野球選手、イチローだって、打率3割台ですよね。26年半の連載、休んだ日を引いても、全部で8千枚はありますよ。

 

 3割でも2千4百枚もあります。それで十分じゃないですか? 

サザエさん」みたいに”選り抜き三太郎”ですよね。「ジーの思い出し笑い」という”選り抜きブログ”をやっていますが、親切なコメントをたくさんいただいて嬉しいです。

 でもN氏は「昭和の歴史的な意味もあるから」と強く言われて、結局、5千枚分も発行することになりました。野球なら6割強の打者です。あり得ない。

 僕はそれを全部見て、このマンガはこうすればいくらかマシになるかと、そのうちの百枚以上、汚れも含めて、文字や絵を修正しました。

 去年の秋から今年の冬にかけてのことでした。高齢者は首も肩も腰もコチコチになりました。そのときの気分は、まさに昭和のプロレタリア文学蟹工船」の労働者みたいなものでした。

 

 

 そして去年の夏からは、この「フジ三太郎」に添える「サトウサンペイ」のインタビューが始まりました。インタビュアは週刊朝日に「夕日くん」を描いていたころの担当者、池ちゃん。

 僕のことを”知りすぎている男”で、余計なことを言わないかと思いましたが、優しい女性ベテラン構成者がいて、面白い読み物になりました。

 ただ4校、5校と朱入れをする校正のやり取りに、ずいぶん時間と精力をつぎ込み、くたくたになりました。これは「フジ三太郎」各編の合間あいまに挟むようです。

 

 この電子書籍は『フジ三太郎サトウサンペイ』と題して、4月10日ぐらいには出るはず。



  以上、長々となりましたが、僕のブログ「ジーの思い出し笑い」が、休みがちになった理由です。何度も見に来ていただいて、まだか! と思われた方々に心からお詫びとお礼を申しあげます。


 (僕の願い)
 

 恥ずかしながら僕は「電子書籍」をまだ一度も読んだことがありません。買い方も使い方も全く知りません。50代から80代までの方々は、ほとんどの皆さんがそうではないでしょうか。

       ちょっと今日は「赤毛のアン」を読んでみようか? 

       今夜はちょっと「シェークスピア」を読んでみようか? 

       ちょっと旅先で「伊豆の踊子」を読んでみようか? 

手許のボタン(?)を2,3コ(?)押すと出てくる。あればたいへん便利だろうと思います。       

10代から40代までを相手にしているだけでは、普及しないと思います。なるべく絵や写真を多く入れたわかりやすい『デジタルブックの「デ」の字から』とでもいう親切な小冊子を添えてほしいと思います。

       

       それが何よりも電子書籍を飛躍的に発展させる最高の策だと思います。

----------------------------------------------------------------------------------

お布施の少ない檀家

f:id:panojikara:20130317140905j:image




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       

nattonatto 2013/03/17 18:30 いつもいつも大変楽しみにしております。サザエさん通りのある町の近くに住んでいます。フジ三太郎とサザエさんは永久不滅の漫画だと思います。今は新聞をとっていませんが子供の頃は4コマ漫画が楽しみでした。これからもお時間の許す限り掲載をお願い致します。40代ですが電子書籍はトライする気になりません…。

KuniKuni 2013/03/17 19:35 昭和の生きた歴史、そのものです。気取った評論家の知ったかぶりの歴史観押しつけとは全く違う、画期的な昭和史です。できたら当時の言葉使い、たとえ女性蔑視と言われても、そのまま出てくるとうれしいですね。だって「歴史」なんですから。それにしても6割打者!さすがですね。改めて尊敬します。何より大笑いできる歴史書なんて史上初ですよね。

mitioyonekomitioyoneko 2013/03/17 22:50 電子書籍『フジ三太郎とサトウサンペイ』が完成とのこと、おめでとうございます。大変お疲れ様でした。
五千枚もの気の遠くなるような頁数、100枚以上の文字や絵の修正をしてくださり、そしていかにも楽しそうなインタビュー・・・、N氏がおっしゃるように一石を投じるものとなることでしょうね。
これからもますますご活躍ください!

kooikooi 2013/03/18 18:43 電子書籍に挑戦、実現なさるなんて本当に先生らしい!!
パソコンの時も初めからお世話になりました。お蔭げ様で
日常生活が弱者になった現在、重宝させて戴いております。
電気書籍は拡大して見れるので考えてはいたのですが,視聴に留まり実現しませんでしたが、これを機会にトライして見ようと思います。
お元気そのものだったので、安心いたしました。お疲れが出ませんようお大事にお過ごしください。

20世紀少年20世紀少年 2013/03/18 22:12 電子書籍の「フジ三太郎」!凄いですね。できれば、全号みたいのですけど・・・でも、「よりぬき三太郎」期待しています。

未来未来 2013/03/19 00:03 先生!!。すごい!電子書籍ですか!
私は絶対に買います!
あれっ?
買うのかなあ。そうですよね。
私も電子書籍は見たことはないんです。
PCでも電子書籍はみれるんだろうか。。
4月ですか。
ワクワクです!
あれっどうやって見るんだろう。ちょっと調べておきます。

mocomoco 2013/03/19 01:05 ブログ楽しみに拝見しています。
むかしのマンガは、一コマ目を見たら最後のコマを思い出せ、我ながら読み込んだなぁと思います。
電子書籍楽しみにします。

またブログ更新してください。

numapynumapy 2013/03/20 06:16 「3割」は、西尾さんもおっしゃってました。
「ヌマちゃん、人生3割。後はエラーで出でも生きろ」
サンペイさんのコメントを読んで思わず思い出しました。
電子書籍、楽しみにしてます。

えむさんえむさん 2013/03/23 02:22 「電子書籍コンテンツ広がる」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_37851
・・・ですね。
例えばここで紹介されているように、数分で読めるように工夫して105円で売るなどは、本の概念を変えるものだと思います。数十ページであっても面白いもの、エキスが詰まっているもの、珍しいもの、旬のもの等は売れるということですね。
電子書籍はコンテンツ勝負ですから、フジ三太郎も頑張って欲しいと思います。
私なら、スマホ対応にして、それぞれの漫画の上にツイッターを付けて、皆でワイワイ言い合えるようなのがいいなあと思います。
フジ三太郎は、上から流すだけのタテ割りのコンテンツではなく、ヨコの感想も大事なものになると思うからです。

2013-02-19

むかしのマンガ 『フジ三太郎』

17:50

平成元年2月9日 (掲載12日付)

f:id:panojikara:20130219172422j:image


チョコの数字

f:id:panojikara:20130219172559j:image


高貴な方が多い

f:id:panojikara:20130204190213j:image


気持ちがよくわかる

f:id:panojikara:20130219172837j:image





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

KuniKuni 2013/02/19 22:31 マンガは突然やってくる。寒い雪の日に温かいマンガ、心なごみます。ありがとうございます。

上田上田 2013/02/20 14:56 三人官女の箱の中だったんですね。
思い浮かびもしませんでした♪

mitioyonekomitioyoneko 2013/02/20 21:13 あっうれしい!ふふふおもしろい!三人官女の箱の中はおもわずニヤリ。今日も笑いで健康に。
先生ありがとうございました!

naonakamuranaonakamura 2013/02/21 08:43 手塚さんの顔がとてもいいですね。いずれも傑作、思わず笑いが声に出てしまいます。先生はどのように掲載作品を選ばれているのでしょうか。

TetsuTetsu 2013/02/28 06:42 うちは2段飾りなんで3人官女はおりません。あったらするんだけどな・・・

紅茶紅茶 2013/03/10 11:18 先生のマンガ、高貴な方がおおい。を見ながら自分も書いてみました。
絵って難しいもんですね、やっぱり先生のようには書けなかった。
細かい線とかがないのに、細かい表情とか動作が伝わってくるなんて不思議です!

2013-02-04

むかしのマンガ ごぶさたしました。訳はそのうち。

20:57

f:id:panojikara:20130204205130p:image


f:id:panojikara:20130204205127j:image


f:id:panojikara:20130204184225j:image


f:id:panojikara:20130204183508j:image


f:id:panojikara:20130204183004j:image






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

KuniKuni 2013/02/05 01:16 わーい、やっと再開。首が伸びました。訳はそのうちって、やっぱり訳があったんですね。気温の乱高下など、体調管理に十分お気を付けください。バッテリー切れもです。それにしても程よいHって、本当に感心させられます。

トトロトトロ 2013/02/05 01:55  初めてコメントさせて頂きます!わたしは、サンペイ先生の「パの字から」シリーズが大好きで、図書館から何回も借りて拝見させて頂きました。
 図書館から借りると、2週間後には返却しなければならず、やはり手元に置いてゆっくり勉強したいと思い、書店へ注文をしに行ったのですが、最初に出た3冊はもう入手できないとの事で、唯一注文できたのが、「ネット遊び」でした。
 我が家にパソコンがやってきたのは11年前。ちょうど私が結婚した頃なのですが、その後二人の娘の子育てに追われ(今考えればただの言い訳に過ぎませんが・・・)、主人はパソコンに慣れるのがとても早かったのですが、私はいまだに苦手意識が強くて、あまり難しいことは出来ないし、分からないことだらけです。
 でも、やはりこれからの時代を生きていくには、仕事の面でも、自分の楽しみの面でも、パソコンを最低限でも理解して、正しく、楽しく使えるようになりたいと真剣に思うようになりました。
 たった今、やっとの思いで「アメーバブログ」の会員登録を済ませたのですが、その後の事がなんだかよく分からなくて、頭がいっぱいになってしまいました(*^_^*)
 サンペイ先生の本は、本当に初心者の気持ちになって書いて下さっていて、しかも先生の絵がすごく気持ちをなごませてくれて、楽しくて分かりやすくて、本当に購入して良かったと思っております。
 すみません、初めてなのにこんなに長文になってしまいました。寒さが厳しい日が続いております。先生、どうぞご自愛なさって、これからも楽しい漫画とメッセージを送り続けてくださいね、またコメントさせて下さいね!

mitioyonekomitioyoneko 2013/02/05 12:17 毎日首をながーくして、お待ちしておりました。そして再開の喜び!
ニヤリしながら拝見しました。庭のあちこちで春を見つけています。でも明日の東京は雪とか。どうぞご自愛くださいね。

ジェリージェリー 2013/02/05 12:19 三太郎の雰囲気がいいですね。すけべでも憎めないヤツ^^

KuniKuni 2013/02/06 11:14 イヤー、スケベという単語も懐かしい・・・

kooikooi 2013/02/06 14:43 お休み中は気がもめましたが、こんなに、沢山掲載して戴き
なるほど、なるほどと、一コマに込められている感性に頷きながら楽しませて戴いております。
ご無理の無いようお過ごしくださいませ。

2013-01-06

むかしのマンガ 新年おめでとうございます

14:58

f:id:panojikara:20130106145011j:image

P2

f:id:panojikara:20130106145106j:image




---------------------------------------------

mitioyonekomitioyoneko 2013/01/06 15:43 あけましておめでとうございます。
本年も楽しませていただけると思うと、幸せいっぱいです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
ぐるぐるまわるものに弱い私、夕日君の新年宴会に参加していたら多分最初に目グルグルです。

mitioyonekomitioyoneko 2013/01/06 15:58 投稿の部分を押してもいっこうに変化しないので、何回も押してしまいました。その結果同じことが記入されてしまいました。消去したいのですができず・・・。わかり次第消去いたします。それまで申し訳ないのですが、このままで、よろしくお願いいたします。

りょうがりょうが 2013/01/06 23:30 あけましておめでとうございます

先生 新年早々大笑いさせていただいて有り難うございます。もう笑いが止まりません。早酔亭・何かな?と思っていたら最後のコマでお腹が痛くなりました。

今年も一年笑って過ごせそうです。

m子m子 2013/01/07 12:26 初大笑いしましたー♪
今年も更新を楽しみにしています!

panojikarapanojikara 2013/01/07 15:17  当たりくじが何枚も連なって出てきたようなコメント。 mitioyoneko さん、このままにしておいてください。今年は 春から縁起がいいや。このコメントを頂いている皆様、身体丈夫で良い年でありますように。

tyukityuki 2013/01/07 15:51 あけましておめでとう御座います。

私も 初大笑い でした。
mitioyoneko さんは絵を見ただけで酔がまわったのでは?
今年も楽しみにしております。

ひなたひなた 2013/01/08 15:01 謹賀新年。もうお仕事始めですね。
新年会の宴会で、こんなのがありそうでなさそうで^^。

KuniKuni 2013/01/08 17:50 景気は悪いが…で始まる宴会、とても昔のものとは思えません。まさに今笑えるマンガですね。謹賀新年。本年も大いに楽しまさせてください。

ラッキーラッキー 2013/01/09 17:41 あけましておめでとうございます。 いつも楽しませていただいております。 今年もよろしくお願いいたします。

お年頃お年頃 2013/01/14 16:32 あけましておめでとうございます

笑う門には福来る
早酔樓から出てきた皆さんのお気の毒な姿、
笑っちゃいけないけど
何度も大笑いしてしまいました(^o^)(^。^)(^O^)(~o~)(^○^)
今年も楽しみにいたして居ります

mitioyonekomitioyoneko 2013/01/16 12:37 先生優しいお言葉ありがとうございました。本当に冷や汗ものの日々でした。今「はてな」では消去できない不具合が生じているとのことで、特別なやり方を教えていただきやっと消去できました。実は一番の書き込みは初めてで、つい舞い上がってしまったのです。これからは落ち着いて作業しますのでよろしくお願いいたします。

2012-12-27

むかしのマンガ (週刊朝日で)

23:55

どこへ行っても同じだよ

f:id:panojikara:20121228000423j:image

2P

f:id:panojikara:20121031142004j:image


-------------------------------------------------------------------------------------


神聖な気持ちで

f:id:panojikara:20121227235408j:image

2P


f:id:panojikara:20121227235625j:image




-------------------------------------------------------------------------------------

あさい(2代目)あさい(2代目) 2012/12/28 10:57 年末になって、また一段とハイペースでアップしていただいて嬉しいかぎりです。
本年もたくさん笑わせていただき感謝しております。
来る年もなにとぞよろしくお願いいたします。

mitioyonekomitioyoneko 2012/12/28 20:41 ホテルでのジロ、チラは、確かにありますね。鋭いですねー。
せっかく良いホテルなのにオーシャンビューでないなんて・・・。
もち肌っていうけれど、そうか、なるほどなーと思いました。

KuniKuni 2012/12/28 21:56 もち肌マンガ、懐かしくもうれしく、旧友に再会したような気持になりました。昔はいろんなもち肌に接したのでしょうね・・・(もちろん夕日君がです) ホテルと銀行の、人を値踏みする視線は昔から嫌いです。思わずこちらから媚びてしまいがちになるのももっといやです。マンガは人なりですね。

ラナラナ 2013/01/01 15:03 モチの鑑定はギャグ〜ですね〜!
新年からわらわせてもらいました!
今年も楽しみにしてます。

2012-12-23

むかしのマンガ (クリスマス)男子会

20:50

<enter>f:id:panojikara:20121223204515j:image

P2
       

f:id:panojikara:20121223204634j:image





--------------------------------------------------------------

りょうがりょうが 2012/12/23 22:44 フルコースの食べ方にもこんな方法があったのか。しかも全員が別々の席に座っているところもなるほどですね。
レジの女性も初めての経験でしょうね。大笑い・・わかります

ゆかりゆかり 2012/12/24 17:26 これだけの度胸があればセールスの仕事もおちゃのこサイサイ。

KuniKuni 2012/12/24 21:04 大笑い。全く結末が読めなくて、ひっくり返りました。コーヒーだけの人可愛そう。夕日君はスープでしたね。ちょっと良かった。

mitioyonekomitioyoneko 2012/12/25 21:00 男子会のメンバーが何があたっても全員張り切って食べている姿が印象的です。あみだくじであたったものを食べるという会だと初めからわかっているからでしょうね。ボーイさんの困った顔がわかります。レジのお姉さんも支払いは結局一人前ということを落とした紙で納得?