ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

虫屋の雑記帖

2016-04-09-Sat

[] 2016 採集メモ  2016 採集メモを含むブックマーク

4/2 Point NI-G 1♂(8:50)

4/8 Point NI-G 6♂♂2♀♀(新鮮)

4/9 Point IK-M 4♂♂5♀♀ 残雪なし 

4/9 Point ME-S 9♂♂1♀ 残雪なし

2016-03-01-Tue

[] お気楽オーディオキット引越情報  お気楽オーディオキット引越情報を含むブックマーク

藤原さんのお気楽オーディオのサイトのサーバーがダウンしているそうで、新たに下記のURLへ引っ越したそうです。

新しいサイトはココ

http://www.easyaudiokit.com

なお、旧サイトも復旧後しばらくはミラーサイトとして使用予定とのこと

2015-10-26-Mon

[] Raspberry Pi で遊ぶ(2)  Raspberry Pi で遊ぶ(2)を含むブックマーク

ハイレゾ音源はファイルサイズが大きく、USBメモリはすぐに一杯になりそうなので外付HDDをUSBに接続することにした。

ところがRaspberryのUSB端子の供給電流容量が小さいようなのでうまく動かず、HDD電源は別からとることにした。

使用したのは、ELECOM USBハブ 充電・通信 2A出力 セルフパワー 4ポートU2HS-T201SWHという機種で問題なく動作した。

f:id:platycerus:20151026200449j:image:w450

2015-10-25-Sun

[] Raspberry Pi で遊ぶ  Raspberry Pi で遊ぶを含むブックマーク

RaspberryPi2をI2SのDACにする目的で購入。

RaspberryPiに関してはWebに多くの記事があるが、I2SのDACにするという目的では「ラズベリーパイで遊ぶよ〜!」というblogの、らんらんる〜氏がI2SのDACの内容に特化して作ったHP、「ラズベリーパイを使った音楽プレーヤーの作成」http://volumio.soragoto.net/index.htmlがとても分かりやすかった。

f:id:platycerus:20151025155412j:image:w600

ということで途中は全て省略して、I2S/DACと化したRaspberryPi2Bが2台。

手前はHyCAAヘッドホンアンプのnew_western_elecさんのSabreBerry+基板を搭載。こちらは藤原さんのDAC9018でおなじみになったESS社のローコスト、高性能DAC ES9023を使用。そして奥は藤原さんのDAC51X2 MINI B-PLUS基板を搭載。こちらは名前通りTI社のPCM5102を使用している。またデジタルアイソレータ機能もあるがそれを使わないで作った。

f:id:platycerus:20151025155413j:image:w600

I2Sはクリアで素晴らしい。ヘッドフォンアンプに出力して聴いてみる。極楽極楽。

f:id:platycerus:20151025155414j:image:w600

なおオリジナルのVolumio 1.55をジッタ−フリ−に改造したものも公開されている。

ほーりーさんの日記のこの記事とかこの記事とかnew_western_elecさんのこの記事とか見ておくと吉かも

2015-10-24-Sat

[] HyCAAヘッドホンアンプの製作  HyCAAヘッドホンアンプの製作を含むブックマーク

f:id:platycerus:20151024132340j:image:w600

真空管とOPAMPを組み合わせたHyCAAヘッドホンアンプを作った。

部品数も少なく調整するところもないのですぐに完成。回路や詳細はnew_western_elecさんを見て頂くとしてここでは触れない。部品も見たとおりだが入力のコンデンサは松下のPPS 0.1uF、オペアンプはU2がLT1364、U3がJRCの5532DDである。

さてその音だがビックリするほど良い。聴き惚れてしまいます。

真空管は12AU7/ECC82系統が使える。持っているものを順に刺して聴いたが、音の優劣は少しはあるものの、TUNGSRAM製E80CCを除いてどれも問題なく聴けた。PHILIPS製の金足のE80CCは優雅な音で鳴った。E80CCは電流を食うので、2A位供給できる電源だと使えそうな気もする(使用したのは手持ちの12V1A電源)。

f:id:platycerus:20151023222515j:image:w600

左の長い2本(左から)

  • E80CC (TELEFUNKEN) PHILIPS製
  • E80CC (SIEMENS) TUNGSRAM製------音出ない

上段(左から)

  • 12AU7A (RCA Clear Top, Side-D-Getter 1962)
  • 12AU7 (RCA Grey Plates, Top-D-Getter 1958)
  • 12AU7 (Amperex Holland Bugleboy)
  • ECC82 (TELEFUNKEN smooth plate)
  • JG-5814WA (GE TRIPLE MICA, 1955)
  • 5963 (HP)

中段(左から)

  • 12AU7 (Raytheon Black Plates, Baldwin Bland 1960)
  • JAN-CHS-12AU7 (SYLVANIA Long Black Plates 1951)
  • 12AU7 (GE Long Black Plates 1950s )
  • JRC-12AU7 (RCA Long Black Plates 1953)
  • E82CC (SIEMENS 1970s)
  • E82CC/6189 (SIEMENS TRIPLE MICA FALCON MARK 1970)

下段(左から)

  • 12AU7/ECC82 (松下)
  • 6189/12AU7WA (東芝 通測用)
  • 12AU7 (TEN)
  • 12AU7 (NEC)
  • 5814A (東芝 Black Plates)
  • 12AU7 (マツダ))
  • 12AU7 (東芝 通測用Hi-S)

f:id:platycerus:20151023232155j:image:w600

Copyright © 2004-2016 platycerus. All Rights Reserved.