Hatena::ブログ(Diary)

三重QMA大会情報ブログ

2018-02-10

オークランドシティQMAWE大会番外編3 告知

15:20

今年も年に一度のお祭り(?)、秋斗杯を行います。

なお、今までQMAイベントと称してきましたが、ついにSG(すごくゴミな)大会に昇格しました。やったね。


【開催店舗】 オークランドティ津店

【店舗HP】 http://www.oakland-city.com/

【開催日時】 2018年3月4日(日)

       参加受付:12:00〜14:00

       開始予定:14:00

【参加費】 600円

     (大会の性質上、いつもより100円の値上げとなります)

【定員】 無制限

【交通手段】

  • JR「高茶屋」駅より東へ徒歩15分。
  • JR/近鉄伊勢鉄道「津」駅下車。
    • 東口を出て三重交通バス「津駅前」停留所2番乗り場から天白/香良洲公園/高茶屋小森南方面行きに乗車。所要時間20〜26分。
    • 「高茶屋小森南」停留所下車 (天白/香良洲公園行きの方が、高茶屋小森南行きのバスより4〜6分早く着きます)。
    • バスの運行間隔は1時間に2〜3本程度(12時06分発、12時12分発、12時47分発など)。運賃は380円。
  • 近鉄「久居」駅下車。
    • 東口を出て三重交通バス「久居駅前」停留所(東口(ハチ公口))から香良洲公園行きに乗車。所要時間13分。
    • 「雲出」停留所下車。北へ徒歩8分。
    • ただしバスは80分に1本程度しかありません(11時00分発、12時10分発、13時30分発)。運賃は300円。

【参加資格】

  • クイズマジックアカデミー THE WORLD EVOLVE』のデータが入った e-AMUSEMENT PASS を持っていること。
  • 上級魔法使い以上、または前作からの引継ぎで、順番当てが選択できる状態にあること。
  • 少なくとも2つのジャンル・形式において、HARDが選択できること(☆の数が5に達していること)。
    • ただし2つのうち1つは、マルチセレクトのNORMAL(☆4)で置き換えることができる。
  • あきのり氏から)どんな理不尽な目に遭っても笑って許せる寛大な心を持っていること。

【その他注意事項】

  • 万が一、あきのり氏が大会に参加できない事態となった場合、秋斗杯は中止とし、通常大会に変更します。
    • その場合、参加費は通常の500円となり、ルールは某漫画の地下チンチロ風ルールで行います。
    • 受付時間、大会開始時間には変更ありません。
  • あきのり氏へのプレゼントは大歓迎です。
    • ただし、あきのり氏の婚姻関係を破綻させる虞のある物品は、お断りさせていただく場合がございます。

第8回秋斗杯(SG)ルール

《基本ルール》

1回戦 → 2回戦 → 準決勝戦 → 決勝戦の順に行います。

あきのり氏は1回戦から決勝戦まで4サテ固定とします。

対戦者が3人に満たない組が生じた場合にはダミーが入り、ノンジャンル・ランダム・HARDを出題します。

素点であきのり氏を下回った者は点数に関係なく敗退とします。ただし、1回戦においてはプリーストの能力によって復活できる場合があります(後述)。

  • 素点が同点の場合、あきのり氏より魔法石数が少ないプレイヤーは勝ち抜け、同数以上のプレイヤーは敗退とします。

出題違反は失格とします。


《1回戦 グリムあきのり防衛戦NORMAL》

あきのり氏はHARD限定。ジャンルおよび形式は自由

対戦者3名はジャンル、形式および難度いずれも自由とします。

あきのり氏の素点を上回っていれば勝ち抜け、下回っていれば敗退となります(同点の場合は基本ルール参照)。

対戦者3名は事前に相談して、ファイター、マジシャン、プリーストの職業を、重複がないように(ファイター、マジシャン、プリーストが各1名になるように)選んで、パーティを組んでいただきます。ただし、ダミーに職業は与えません。

席順は、ファイターが1サテ、マジシャンが2サテ、プリーストが3サテとし、ダミーは空いた席に入ります。

各職業の能力は以下の通りです。

  • ファイター(1サテ)
    • 自セット5問以上正解で、あきのり氏の素点を30点減らす。
    • 敗退の基準となる素点は、この30点を減じたものとする。
  • マジシャン(2サテ)
    • 自セット5問以上正解で、あきのり氏にバーピージャンプ5回のノルマを課す。
    • その場合、第4セット終了(最終問題の正誤判定)までにあきのり氏がバーピージャンプ5回を終えられなければ、あきのり氏の参加費を100円増額する。
    • あきのり氏は第2セットが始まる前または第2セットの途中であっても、バーピージャンプのノルマを消化しておいて構わない。
  • プリースト(3サテ)
    • 自セット5問以上正解で、敗退したパーティのメンバーを1名復活させることができる。以下の優先順位に従って、自分自身が復活することも可能。
    • 復活の候補者が複数いる場合には女性プレイヤーを優先し、女性プレイヤーの敗退者がいない場合には魔法石の少ない者を優先する。
    • パーティに女性プレイヤーが複数いる場合には、その全員が復活の対象となる。

《2回戦 グリムあきのり防衛戦GOD》

あきのり氏はNORMAL限定。ジャンルおよび形式は自由

対戦者3名はHARD限定。ジャンルおよび形式は自由

各対戦者ともに、自セットでの正解数が第4セットでのあきのり氏の正解数を下回った場合、素点に関係なく敗退とします。

  • 無論、正解数が同数以上であっても、基本ルールの通り、素点で下回っていれば敗退となります。

敗退を免れた全員が準決勝戦に進出します。


《準決勝戦 グリムあきのり討伐メンバー選抜戦》

あきのり氏はノンジャンル・ランダム・HARD限定。

対戦者3名はマルチセレクト限定。ジャンルはあきのり氏が個別に指定します。難度は自由

対戦者(ダミーを除く)が自セットで全問正解すると、あきのり氏にバーピージャンプ5回のノルマを課します。

  • 自セットでの全問正解者が複数いる場合のバーピージャンプのノルマは、その人数に5回を乗じたものとなります。
  • 第4セット終了(最終問題の正誤判定)までにあきのり氏がノルマの回数を終えられなければ、その回数に関係なくあきのり氏の参加費を100円増額します。
  • 1回戦同様、あきのり氏はあらかじめバーピージャンプのノルマを消化しておいて構いません。

上位3名が決勝戦に進出します。

  • 各試合での順位が高い者を上位とし、同順位あれば圧勝率(プレイヤーの素点をあきのり氏の素点で除したもの)が高い者を上位とします。

《決勝戦 グリムあきのり討伐戦ABNORMAL》

あきのり氏はEASY限定。ジャンルおよび形式は自由

対戦者はHARD限定。ジャンルおよび形式は自由

  • ただし、2回戦で選択したものとジャンル・形式の両方が同じものは選択できません。

2回戦と同様、各対戦者ともに、自セットでの正解数が第4セットでのあきのり氏の正解数を下回った場合、素点に関係なく敗退とします。

  • 無論、正解数が同数以上であっても、基本ルールの通り、素点で下回っていれば敗退となります。

敗退した者を除いて、最終順位が高い者を上位とし、表彰します。


【あきのり氏に適用するルール】

あきのり氏は各試合前にサイコロを振り、その出目によってあきのり氏には以下のノルマが課せられます。

  • ノルマを達成すればあきのり氏に缶ビール1本を進呈します。
  • 不達成の場合は、あきのり氏の参加費を100円増額します(ただし、1回戦で出目3以下の場合は免除)。
出目ノルマ
1名以上を敗退させる〔註1〕〔註2〕
2名以上を敗退させる〔註1〕〔註2〕
3名全員を敗退させる〔註1〕〔註2〕〔註3〕
自セットで4問以上正解する
自セットで5問以上正解する
自セットで6問全問正解する

〔註1〕1回戦においては、ゲーム画面上の結果で判定する(ここでは、ファイターおよびプリーストの能力は考慮しない)。

〔註2〕準決勝戦において、上位3名に入れずに決勝戦に進出できなかった者については「敗退」とみなさない。

〔註3〕ダミーが入る場合は、ダミーを除く2名を敗退させればノルマ達成。


ボコスカードについて。

  • あきのり氏が以下の各項を達成するごとに、右欄のボコスカポイントを加算し、10ポイントごとにあきのり氏に缶ビール1本を進呈します。
    • 項目が重複した場合、そのポイントの全部を加算します。
素点(ファイターの能力で減点される前のもの)で上回る1人あたり2ポイント
2回戦および決勝戦において、正解数で上回って敗退させる1人あたり1ポイント
1回戦で1位(ファイターの能力で減点される前のもの)5ポイント
2回戦以降で1位3ポイント
自セットで6問全問正解1ポイント
24問全問正解24ポイント

2017-12-13

第4回YAZワールド四日市店QMA大会 告知

00:19

【開催店舗】YAZワールド四日市

【店舗HP】http://www.yaz-amusement.co.jp/amusement/yokkaichi/

【開催日時】 2017年12月16日(土)

  受付時刻 12:00〜14:00

  開始時刻 14:00

  大会終了予定時刻 18:00

  ※試合の進行具合により、終了時刻は変化します。

【参加費】300円

【定員】無制限

【交通手段】

【参加資格】

大会レギュレーション

第2回YAZ大会で開催した事前申告制ルールで行います。

詳細については当日に発表します。

2017-11-13

オークランドシティQMAWE大会番外編2 結果

22:22

11月11日に開催しました、オークランドティ津店での体育大会の結果を掲載します。

合わせて詳細なルール(一部、当日に変更)も合わせて掲載します。

大会ルール

f:id:qma-mie:20171113222033j:image

f:id:qma-mie:20171113222024j:image

大会結果

f:id:qma-mie:20171113222629j:image

f:id:qma-mie:20171113222621j:image

2017-10-24

オークランドQMAWE大会番外編2 告知

23:12

【開催店舗】 オークランドティ津店

【店舗HP】 http://www.oakland-city.com/

【開催日時】 2017年11月11日(土)

       参加受付:12:00〜14:00

       開始予定:14:00

【参加費】 700円

     (大会の性質上、いつもより200円の値上げとなります)

【定員】 無制限

【交通手段】

  • JR「高茶屋」駅より東へ徒歩15分。
  • JR/近鉄伊勢鉄道「津」駅下車。
    • 東口を出て三重交通バス「津駅前」停留所2番乗り場から天白/香良洲公園/高茶屋小森南方面行きに乗車。所要時間20〜26分。
    • 「高茶屋小森南」停留所下車 (天白/香良洲公園行きの方が、高茶屋小森南行きのバスより4〜6分早く着きます)。
    • バスの運行間隔は1時間に2〜3本程度。運賃は380円。
  • 近鉄「久居」駅下車。
    • 東口を出て三重交通バス「久居駅前」停留所から香良洲公園方面行きに乗車。所要時間11分。
    • 「雲出」停留所下車。北へ徒歩8分。
    • ただしバスは80分に1本程度しかありません。運賃は300円。

【参加資格】

  • 怪我等をしておらず、健康であること。
  • 寛大な心で大会の進行に協力できること。

レギュレーション

※一部、未確定の部分があるため、詳細は当日に発表させていただきます。

<基本ルール>

  • 店内対戦モードを使用した4人対戦で試合を行います。
  • 参加人数の関係上4人揃わない場合がございますが、その場合はスタッフより疑似プレイヤーを用意しノンジャンル・ランダム(HARD)を出題いたします。
  • 原則として予選ラウンド(2戦保障X名→12名) → 準決勝(12→4名) → 決勝の順に試合を行います。
    • ただし、当日の状況により勝ち抜け人数が変化する可能性があります。

<勝ち抜け方法について>

  • 予選ラウンドは各試合ごとに順位点をつけ、2戦の順位点の合計が高い人から順に準決勝進出となります。
    • この時、順位点が同点だった場合は各試合ごとに惜敗率を算出し、その合計点の高い順に勝ち抜けとします。
  • 予選ラウンドで与える順位点は1位10点、2位6点、3位4点(ただし、3人対戦の場合は3点)、4位2点とします。
  • 準決勝は各試合1位抜け+惜敗率が最も高い1名が決勝進出となります。
    • ただし、勝ち抜け人数を変更する場合、それに応じて勝ち抜け条件も変化します。
  • 決勝戦は2本先取制。2回1位を取ったプレイヤーが優勝。
    • 2位以降の順位付けについては、予選ラウンドと同様の優劣の付け方とします。

<詳細ルール>

《予選ラウンド前半戦》

出題:ノンジャンル・ランダム(HARD)限定

    →HARDが出題出来ない場合、スタッフがカードを貸し出す。

種目:バーピージャンプ(ノルマ24回)

    →規定回数に満たない場合は不足数1回につき得点を5点マイナス。

《予選ラウンド後半戦》

出題:各組ごとに、前半戦のバーピージャンプをこなした回数の多いプレイヤーから順に出題優先度1位〜4位とし、

   優先度1位から下記の出題制限、また優先度下位のプレイヤーに対し出題封鎖をかける。

 優先度1位

  出題制限:フリー

  封鎖権利:2〜4位のプレイヤーに対し、3ジャンル2形式群を封鎖

 優先度2位

  出題制限:1位に封鎖されていないジャンル・形式群から出題

  封鎖権利:3〜4位のプレイヤーに対し、2ジャンル1形式群を封鎖

 優先度3位

  出題制限:1〜2位に封鎖されていないジャンル・形式群から出題

  封鎖権利:4位のプレイヤーに対し、1ジャンル1形式群を封鎖

 優先度4位

  出題制限:1〜3位に封鎖されていないジャンル・形式群から出題

  封鎖権利:なし

種目:ランダム

    →1番席のプレイヤーがクジで決定

      (1)空気イス:試合終了まで空気イスの体制を保持。

            体勢を崩したら、そのセットは解答権を失う。

      (2)反復横跳び:反復横跳びを行うと解答権を得る。

            1問ごとに1回、反復横跳びを行なわなければならない。

      (3)片足立ち:試合終了まで片足立ち。足は左右どちらでもよい。

            足をついたり、筐体にもたれかかったりしたら、そのセットは解答権を失う。

《準決勝》

出題:基本的にはノンジャンル・ランダム(HARD)限定。

    →ただし、特定の条件下においては出題を指定される。

種目:パン食い競走(風)

    →(1)1番席の人がクジを引き、種目を決定する。種目は以下の4つ

       ・シンシアリー

       ・TVせんし

       ・あきのりットソン

       ・キズナ

     (2)種目決定後、全員が難易度クジを引きその種目における難易度を決定する。

      難易度はEASY、NORMAL、HARDの3種類であり、HARDを引いた場合、

      出題ジャンル・形式が強制的に決定される。

      (この難易度はクイズの出題に対する難易度を決定するものではありません)

     (3)種目を完遂できなかった場合、獲得点数を減点する。

     (4)詳細については当日に発表する。

《決勝戦》

2本先取の最大5回戦マッチ

  • 1本目

  出題:ノンジャンル・ランダム限定

  種目:バーピージャンプ

  • 2本目

  出題:1本目のバーピージャンプの回数の多いプレイヤーから順に出題優先度1位〜4位とし、

     出題制限・封鎖は予選ラウンド後半戦と同様とする。

  種目:反復横跳び

  • 3本目

  出題:2本目の反復横跳びの回数の多いプレイヤーから順に出題優先度1位〜4位とし、

     出題制限・封鎖は予選ラウンド後半戦と同様とする。

  種目:腕立て伏せ

  • 4本目

  出題:3本目の腕立て伏せの回数の多いプレイヤーから順に出題優先度1位〜4位とし、

     出題制限・封鎖は予選ラウンド後半戦と同様とする。

  種目:スクワット

  • 5本目

  出題:4本目のスクワットの回数の多いプレイヤーから順に出題優先度1位〜4位とし、

     出題制限・封鎖は予選ラウンド後半戦と同様とする。

  種目:空気イス


【その他】

  • 今回は、体育大会と題して通常のQMA大会とはかなりかけ離れたルールで進行します。
    • 不慣れな部分もありますので、寛大な心をもってご参加ください。
  • 大会はお店の迷惑にならない範囲で行います。
    • そのため、皆様にはその旨ご理解とご協力をお願いします。
  • 動きやすい服装や靴でご参加下さい。

名無し名無し 2018/02/05 23:21 関係のにコメントすみません。
喫煙ルームを作ってもらえませんか?
あんなに無造作に灰皿を置かれると煙は周りに舞いますしなにより不快です。
当然ゲーム台にも煙は来るので、ゲーム台近辺禁煙にするならちゃんとした喫煙ルームを作って隔離してほしいです。

2017-09-24

第5回オークランドQMAWE大会 告知

23:21

【開催店舗】

オークランドティ津店

三重県津市雲出本郷町1805-33)

【アクセス方法】

  • JR「高茶屋」駅より東へ徒歩15分。

【開催日】

10月14日(土)

【開始時刻】

14:00

【受付時間】

12:00〜14:00

【参加費】

500円

【定員】

なし

【参加資格】

  • クイズマジックアカデミー THE WORLD EVOLVE」のデータが入った e-AMUSEMENT PASS を持っていること。
  • 「ノンジャンル・ランダム」が出題可能であること(難易度については問わない)。

レギュレーション

<基本ルール>

  • 店内対戦モードを使用した4人対戦で試合を行います。
  • 参加人数の関係で4人揃わない場合、スタッフより疑似プレイヤーを用意しノンジャンル・ランダム(HARD)を出題いたします。
  • 基本的に予選ラウンド(2戦保障、X名から12名) → 準決勝(12名から4名)→ 決勝の順で試合を行います。
    • ただし、参加人数によって変更する場合がございます。

<勝ち抜け方法について>

  • 予選ラウンドは試合ごとに順位点をつけ、2戦の順位点の合計が高い者から順に準決勝進出とします。
    • 順位点の合計が同点となった場合は、試合ごとに算出した惜敗率を合計し、その合計の高い順に勝ち抜けとします。
  • 予選ラウンドで与える順位点は1位10点、2位6点、3位4点(ただし、3人対戦の場合は3点)、4位2点とします。
  • 準決勝は各試合1位の3名と惜敗率の最も高い1名が決勝進出となります。

<出題制限について>

(1)予選ラウンド及び準決勝について

  • 予選ラウンドと準決勝までは共通の出題制限とします。
  • 一度使用したジャンルは再使用できません。
  • クイズ形式については、一度使用したカテゴリー(「セレクト」「パネル」「キーボード」「マルチセレクト」「サブジャンル及びランダム」)の再使用ができません。
  • 難易度(EASY、NORMAL、HARD)は重複して選択することができません。

(2)決勝戦について

  • 決勝戦は2戦行い、惜敗率の合計で勝敗を決定します。
  • 1戦目は「ノンジャンル・ランダム」のみ出題可能。難易度は、出題できるもののうち最も高い難度とします。
  • 2戦目は予選ラウンドで出題したものとジャンル・形式ともに同じもの(2つの内のどちらか)を出題します。難易度については問いません。

【特記事項】

  • 今回の賢竜杯予選では大会上位8位までのプレイヤーにDSPが付与されます。
    • そのため、今大会では1〜8位の順位を以下のように決定します。
    • 1〜4位>決勝戦の最終結果に準ずる
    • 5〜6位>準決勝で2位となったプレイヤー(決勝進出者は除く)の中から準決勝での1位との惜敗率が高い者を上位とする。
    • 7〜8位>準決勝で3位となったプレイヤーの中から準決勝での1位との惜敗率が高い者を上位とする。