Hatena::ブログ(Diary)

nonkoの日記

2017-12-09

今月のお題『わたしが冬にオススメする映画』

毎月9日配信☆シアターキューブリックのメルマガ「きゅ〜め〜る」!

それに連動して、今月もメンバーが各自のブログで統一お題を更新しています♪


今月のお題は

「わたしが冬にオススメする映画」です!


映画といえばGW!というイメージですが、

かつてはお正月に映画を観ることが娯楽、でしたよね〜。


映画館で映画を観る、という文化がわたしにはあまりなくて、

専らTSUTAYAとテレビ放映にお世話になっているのですが…

風が冷たくなってくると思い出す映画は、

スタジオジブリさんの『耳をすませば』です。



映画館で観たくて観た『風立ちぬ』にも相当心揺さぶられたわたしですが…

宮崎さん原作じゃないけれど、ジブリ作品の中でやっぱり一番好き、と言えるのはこの作品なんだよなぁ〜。



キュンキュン甘酸っぱい青春が溢れているのも楽しみの一つですが、

どこに惹きつけられるかというと、

雫の焦り。の部分。

いつも思い出すのは、どんな綺麗な色彩のシーンよりも、

姉が出て行ったあとの急に広く感じる畳のシーン。



いつまでも同じだと思っていたことがそうじゃないこと。

取り残される怖さ。

闘いたいのに追いついて行かない、あの怖さ。

漠然とした黒いものに飲み込まれてしまいそうな、あの嫌な感じが、

当時同じく漠然ともやもやしていたわたしにすごく刺さって、

あぁ、がんばろう。とスイッチを入れてもらった作品なんです。


この作品を心で感じる季節が、いつも秋から冬で、でも冬は春を迎える前のパリッとした眩しい冬で。

あのとき感じたことが、ずっとずっと繋がってこうして今わたしがここにいる、それって凄いなと。

白い息を吐きながら、大切な人と見た眩しい朝日の希望は、大人になればなるほど、突き刺さるものがあるなと。



体が固まってしまうと心もつられてしまうから、

寒い冬にこそ、『耳をすませば

オススメです♪


他のメンバーはどんな映画を紹介しているのかな?こちらからチェックしてみてください☆↓↓↓

▼▽シアターキューブリックホームページ▽▼

http://www.qublic.net/

2017-11-09

今月のお題「『SHOW店街でショー!』のオススメプラン☆」


毎月9日はシアターキューブリックのメルマガ配信日です!

この日は、メンバーが各自のブログで統一お題を更新しています♪


さてさて☆

今月のお題は「『SHOW店街でショー!』のオススメプラン☆」です!

いよいよ今週末に迫ってまいりました、

キラキラ橘商店街をまるごと使って楽しむ2日間のお祭り企画!

盛りだくさんのタイムスケジュールの中から、それぞれがおすすめする

『SHOW店街でショー!』の楽しみ方をご案内します!


なんといっても食欲の秋ですからね(笑)

わたしがオススメするのは、12日(日)に同時開催される第13回キラキラ橘つまみぐいウォークの、売り切れ必至のレアメニュー!

三善豆腐工房さんの「とうふショコラ」を真っ先にGETすることをオススメするわー!

これ、普段はお店に並んでいない、つまみぐいウォークのときにだけ味わえる逸品なんです♪

いつも買いに行くのだけれど、いつも既に売り切れていて、わたしも一度しか口にできなかったスイーツなのですが、

美味しい‼という記憶だけが強く残っていて、

そう、わたしがただただ食べたい、というだけの話なのですが(笑)

今回も争奪戦になること間違いなしなので、皆さんも、どうかお早めにお店にかけこんでくださいね!

あんまり大きな声では言えませんが…

わたしたちのパレードを見ている途中で離脱しお店に立ち寄る、もしくは、お店で先にGETしてからパレードに合流する、という手もありです。

美味しい逸品、たくさん味わってくださいね♪



■□イベント情報□■

〜まもなくイベント開催!〜

シアターキューブリックpresents

『キラキラ橘☆SHOW店街でショー!』

2017年11月11日(土)・12日(日)

墨田区・キラキラ橘商店街

シアターキューブリック墨田区の拠点として活動する、キラキラ橘商店街の2日間をプロデュース!

2017年メインイベントは「からくり☆橘商店街〜七福神を探せ!〜」。

七福神に扮した俳優を探しながら商店街でコミュニケーションをとり、

七福神すべてと出会いアイテムを揃えることで商店街の謎を解き明かし、幸せが訪れる!

商店街をロールプレイングゲームのように楽しめるイベント。

そのほかにもたくさんのイベントをご用意してお待ちしています!


詳細情報は随時更新いたします。

☆スペシャルサイトができました☆→ http://qublic.net/showtengaideshow/

下町商店街の魅力をたっぷりお楽しみください!!

2017-10-09

今月のお題『東向島イチオシのお店☆』

毎月9日はシアターキューブリックのメルマガ配信日!

この日はメンバーが同一のお題で、各自のブログを更新しています♪

さてさて!今月のお題は「東向島イチオシのお店☆」です!

只今上演中の『寺島浴場の怪人』の舞台となっている東向島の街にあるお店のなかで、

メンバーがおすすめする、イチオシ店をご紹介します♪



わたしがオススメするのは、ズバリ☆駅前!という、抜群の好立地にある、

「イタリア食堂 SANTA CROCE(サンタクローチェ)」さんです!

f:id:qunonko:20171009182723j:image


この公演のお手伝いの合間に息子とランチに行って、すっかりお気に入りのお店です(o^^o)

f:id:qunonko:20171009183018j:image


夜は、選りすぐりのワインを、そしてお料理も日替わりで、季節のメニューを楽しめるのだそう♪

シェフのおまかせコースもあって、ゆっくり美味しいお料理を堪能できたりもします!


店内はこんな雰囲気♪

f:id:qunonko:20171009183409j:image



お手頃に楽しみたいわ!という方にはランチがオススメです♪

1000円前後で、前菜、パスタorピッツァ、ドリンクのセットをいただけてとってもお得ですっ☆


わたしはボロネーゼを、

f:id:qunonko:20171009183726j:image


お子様メニューもありましたが、

卵アレルギーのある息子は大人顔負けマルゲリータピッツァをチョイス!

f:id:qunonko:20171009183718j:image

どちらもボリューム満点!大満足でした♪



5品から選べる前菜も何気にとっても美味しいです♡

f:id:qunonko:20171009184634j:image



公演前後にお時間のある方、

是非行ってみてくださいね〜♪





イタリア食堂 SANTA CROCE(サンタクローチェ)

131-0032

東京都墨田区東向島5-3-3

ランチ 11:30-14:30

(土日祝) 11:30-15:30

ディナー 18:00-23:00

定休日 月曜日(祝日の場合は翌日火曜日)

TEL:03-3610-5505

東武スカイツリーライン 東向島駅より徒歩30秒(イタリア国旗が目印)



他のメンバーはどんなお店を紹介しているかしら?こちらからチェックしてみてください♪

↓↓↓

▼▽シアターキューブリックホームページ▽▼

http://www.qublic.net/

2017-09-09

今月のお題「『寺島浴場の怪人』の必需品!」


毎月9日はシアターキューブリックのメルマガ配信日!

配信に合わせて、メンバーが各自のブログで統一のお題記事を更新しています♪


今月のお題は「『寺島浴場の怪人』の必需品!」ですっ☆

『寺島浴場の怪人』の稽古も間もなく開始!

メンバーがおすすめする、観劇の際の必需品とは?

さあいってみましょー!


f:id:qunonko:20170909230316j:image

わたしも出演していた前回の銭湯演劇『曳舟湯の怪人』から7年ぶりだそうですよ。

ひぃー!月日が経つのは本当にあっという間ですね〜!


f:id:qunonko:20170909230448j:image

公演前後にたくさん通って、自分の中ですっかり大好きなお風呂やさんになっていた青色がとっても綺麗な曳舟湯さんは、街の再開発の影響で惜しまれながら100年近い歴史に幕を閉じ、今は跡地のすぐ側でいちまるカフェさんとして再スタートを切っています。

(店内には銭湯で使われていた資材、備品が活かされていて、見つけるのも楽しめます♪)


銭湯演劇。

銭湯には大きな古い柱時計があって、体重計もあって、扇風機も瓶の牛乳も、石鹸箱も、大きな鏡も、もちろんロッカーも、湯船も湯気も、そこにあるだけで個性的な出演者でした。

現実にあるのに、どこか、いつの時代だか忘れてしまうような、そんな不思議な場所。

f:id:qunonko:20170909230636j:image

今回も、新しいのに懐かしい、とっても不思議な世界に迷い込めるのではないかとワクワク楽しみな気持ちでいっぱいです。


さて、そんな公演の必需品。

わたしは、うちわor扇子をあげます!

前回は夏だったのもありますが、

銭湯は湯気と熱気でむんむんになると思われます。

蒸し暑くてあんまりお芝居に集中できなかった…となってしまっては勿体無いので、鞄に水分、タオルと共に、ぜひアイテムとして加えていただけると安心です♪

f:id:qunonko:20170909230731j:image


それでは、

皆様のご来場をこころより楽しみにお待ちしております(o^^o)


f:id:qunonko:20170909230842j:image

■□公演情報 □■

〜チケット好評発売中!〜

シアターキューブリック湯らめき銭湯シアターvol.2

『寺島浴場の怪人』

作・演出 緑川憲仁

2017年9月30日(土)〜10月11日(水) @墨田区・寺島浴場

主催:一般社団法人シアターキューブリック、隅田川 森羅万象 墨に夢 実行委員会

共催:墨田区、公益財団法人墨田区文化振興財団

特別協賛:アサヒグループホールディングス株式会社

後援:一般社団法人墨田区観光協会、墨田浴場組合

昭和26年創業の下町の銭湯・ 寺島浴場をそのまま劇場にして描く、

ノスタルジックファンタジー音楽劇。

【キャスト】工藤理穂 小名木美里 片山耀将 千田剛士 榎本悟

蜂谷佳純 塚野あゆみ ささきくみこ(予定)

【日程】2017年9月30日(土)〜10月11日(水)<全8ステージ、上演時間約50分>

 9月30日(土)14:00〜 ★【奥山・キッチン図鑑】

 10月1日(日)14:00〜 ★【奥山・キッチン図鑑】

   2日(月)休演日

   3日(火)休演日

   4日(水)14:00〜

   5日(木)休演日

   6日(金)14:00〜

   7日(土)14:00〜 ★【谷口・奥山】

   8日(日)14:00〜 ★【谷口・河野】

   9日(月・祝)休演日

   10日(火)14:00〜

   11日(水)14:00〜 ★【谷口・キッチン図鑑】

 ※開場は開演の20分前です。

 ※★印は上演前にまちあるきを開催します。

  ものがたりの世界により深みを出してくれるまちあるきは12:00〜、約60分間(予定)。

  公演と別途予約が必要です。

 ※【】内はナビゲーター名。

  奥山静香・キッチン図鑑/NPO法人保育力研究所スタッフ・谷口礼子・河野結

  キッチン図鑑/NPO法人保育力研究所 http://kitchenzukan.net/aboutzukan/

【会場】寺島浴場(墨田区東向島6-34-18 渡辺ビル1F)

【チケット】 一般2,800円(前売当日共通・全席自由)

       小中学生1,800円(各ステージ枚数限定)

       ざぶーんお風呂券付きチケット3,200円(観劇+入浴セット券)

       ★まちあるき1,000円(保険料・入浴料込み)

       = チケット好評発売中!=

 ☆詳細はこちら☆(随時更新中)⇒http://qublic.net/sento2/

2017-08-09

今月のお題『こんな銭湯あったらいいなぁ〜』

毎月9日はシアターキューブリックのメルマガ配信日!

この日は各自のブログで統一のお題をUPしています♪

さて☆

今月のお題は「こんな銭湯あったらいいな〜」。です!


銭湯好きとしては、いろいろ妄想膨らんでしまいますなぁ♪

私が生まれ育った街の銭湯の脱衣所には大きな水槽があって、いつも綺麗な水草が揺れていて綺麗なお魚が泳いでいたので、

浴槽の壁面が巨大水槽になっていて、そこを金魚が優雅に泳いでいるのが見えたら素敵だなぁと思います。

あとは露天風呂で、季節の草花が見られたら、

春は梅、桜、夏は紫陽花、アサガオ、秋は紅葉、金木犀、冬には寒椿なんかを見ながらゆっくりあったかいお風呂に浸かれたらもう最高っ!

温泉じゃなくて、身近な銭湯でそれが叶ったら幸せだと思いませんか(o^^o)

あとは、熱いのがとっても苦手な息子でも入れるくらいの、ぬる〜い湯船のある銭湯があったら入りに行きたいなぁ。


そして、脱衣所には昔の体重計、肩もみ機、

瓶牛乳にアイスキャンデー必須です!


こんな銭湯、あったらいいなぁ〜♪




▼▽次回公演情報▽▼

シアターキューブリック湯らめき銭湯シアターvol.2

『寺島浴場の怪人』

作・演出 緑川憲仁

2017年9月30日(土)〜10月11日(水) 

墨田区・寺島浴場

主催:一般社団法人シアターキューブリック、隅田川 森羅万象 墨に夢 実行委員会

共催:墨田区、公益財団法人墨田区文化振興財団

特別協賛:アサヒグループホールディングス株式会社

後援:一般社団法人墨田区観光協会、墨田浴場組合


昭和26年創業の下町の銭湯・寺島浴場をそのまま劇場にして描く、ノスタルジックファンタジー音楽劇。

【キャスト】工藤理穂 小名木美里 片山耀将 千田剛士 榎本悟 

蜂谷佳純 塚野あゆみ ささきくみこ(予定)

【日程】2017年9月30日(土)〜10月11日(水)<全8ステージ、上演時間約50分>

 9月30日(土)14:00〜 ★【奥山・キッチン図鑑】

 10月1日(日)14:00〜 ★【奥山・キッチン図鑑】

   2日(月)休演日

   3日(火)休演日

   4日(水)14:00〜

   5日(木)休演日

   6日(金)14:00〜

   7日(土)14:00〜 ★【谷口・奥山】

   8日(日)14:00〜 ★【谷口・河野】

   9日(月・祝)休演日

   10日(火)14:00〜

   11日(水)14:00〜 ★【谷口・キッチン図鑑】

 ※開場は開演の20分前です。

 ※★印は上演前にまちあるきを開催します。

  ものがたりの世界により深みを出してくれるまちあるきは12:00〜、約60分間(予定)。

  公演と別途予約が必要です。

 ※【】内はナビゲーター名。奥山静香・キッチン図鑑スタッフ・谷口礼子・河野結

  キッチン図鑑 http://kitchenzukan.net/aboutzukan/

【会場】寺島浴場(墨田区東向島6-34-18 渡辺ビル1F)

【チケット】 一般2,800円(前売当日共通・全席自由)

       小中学生1,800円(各ステージ枚数限定)

       ざぶーんお風呂券付きチケット3,200円(観劇+入浴セット券)

       ★まちあるき1,000円(保険料・入浴料込み)

       = チケット好評発売中!=

 ☆詳細はこちら☆(随時更新中)⇒http://qublic.net/sento2/