Hatena::ブログ(Diary)

nonkoの日記

2018-08-10

今月のお題『銚電スリーナイン! 私のベストショット!』

毎月9日はシアターキューブリックのメルマガ「きゅ〜め〜る」の日!

今月もメンバーが統一のお題でブログを更新しています♪

そんな今月のお題は「銚電スリーナイン! 私のベストショット!」です!


『銚電スリーナイン』台風にも負けず、無事に公演を終了することができました。

ご乗車くださった皆さま、応援してくださった皆さま、誠にありがとうございました!

撮れたてほやほやの舞台写真から、メンバーが選ぶ「これぞ」の一枚をご紹介して、

公演を振り返っちゃうぞ☆


………と、いきたいところなのですが、、、

機械オンチなもので、何度クリックしてもダウンロードできず…(T_T)

昔、全部同期されてしまった苦い経験があるので、強気に攻められず…。

何度も何度も片山さんのふんどしショットをクリックしている自分が恥ずかしい…そんな深夜のひとときです。


ふんどしに紫陽花に銚電

想像してください。

ふんどしに紫陽花に銚電


ね、

ベストに決まっています!



因みに、

みんなが本番を迎えていた日、

うちは下の子がRSウイルスをこじらせ入院し、

退院してきた日にはわたしが倒れ、

もうそれはそれは悲惨な1週間でした…。

現場に復帰していたらと思うと、ゾッとしちゃいましたよ。

上の子もときどき熱を出したり、

予定通りにはいかないことばかりですが、

今はみんな元気です!


本当に、健康が一番だわね。



まだまだ厳しい暑さが続きますので、

皆さま、くれぐれもご自愛くださいね。


また

被災された地域の皆様が、元気で安心して暮らせますよう…心よりお祈りしております。



(補足:片山さんのブログを覗いたら、求めていた1枚が載っていました。そちらでご確認ください♪)

2018-07-10

今月のお題『さぁ!9年ぶりの銚電スリーナインへ!』

毎月9日配信・シアターキューブリックのメールマガジン「きゅ〜め〜る」

今月のブログ統一お題は『さぁ!9年ぶりの銚電スリーナインへ!』です!

そうなのですね!

もう9年も経つのですね!

そうかぁ…9年かぁ…。ということは、初銚電はもっと前…!月日が経つのは本当にあっという間だなぁ。

それくらい、銚電は色褪せずにわたしの心のなかにいつもあります。

ううん、忘れられるわけがありません。

と言いますのも、

本番直前に水疱瘡にかかり、降板せざるを得なくなった公演だったからです。

初めての電車公演に、不安と必死に闘いながら、それ以上のわくわく感が背中を押して、必死に稽古を重ね準備してきたのに、

本番3日前にそう診断され、事の重大さに目の前が真っ暗になり、

怖くて、悔しくて、どうしたら良いかわからなくて泣きながら稽古場に電話した記憶。

自分の言葉で伝えることの大切さを知った記憶。

最寄りの駅までメンバーが来てくれ、制作物を引き継いだ記憶。

布団の中で発車時刻を迎えた記憶。


3日前という過酷な状況にも関わらず代役を引き受けてくれた仲間のおかげで、無事、銚電スリーナインは走り出すことができたのだけれど、

回復して現場に戻った頃には、本番を経たメンバーと、稽古場のリズムしか知らないわたしがいて、

心地よく奏でられていたメロディーがもう、共通のものではなくなってしまっていた現実がとてもとてもショックだったのを鮮明に覚えています。(もちろん、病気になった自分が全て悪い!)

一つの本番に勝るものはないんだなぁと実感した瞬間でした。

わたしにとってはメンバー、関係者、そして何より楽しみにしてくださっていた皆さんにとても迷惑をかけてしまった公演なので、楽しかった半分、とても苦い、決して忘れることのできない、忘れてはならない思い出なのです。


だけど、純粋に、本当に、

銚子は素敵なところです。

懐かしいところです。

優しい時間が流れ、美味しかったり、生命力を感じる匂いがしたり、

人と出会うのが嬉しくなります。

猫もたくさんいます。

空がとっても広くて、夕焼けが泣きそうに綺麗で、道が真っ直ぐで、

霧が出てくるとちょっと寂しくなって、

灯りにほっとして、

いつも、いつも、帰ってきたー!って思わせてくれます。

大好きな人たちがいる。大好きな人たちがいた。思い出が溢れる場所です。



訪れる皆さんにとっても、どうかそんな場所でありますように。

銚電に揺られながら、

音と光を感じながら、

皆さんなりのタイムトラベルを楽しんでいらしてくださいね♪




★☆★ローカル鉄道演劇最新情報!★☆★

シアターキューブリック ローカル鉄道演劇ver.7

『銚電スリーナイン 〜Return to the Roots〜』

作・演出 緑川憲仁

音楽 オオゼキタク


【運行日】

2018年7月14日(土)、15日(日)、16日(月・祝)、22日(日)、28日(土)、29日(日)


【会場】

銚子電鉄列車内&終点・外川(とかわ)のまち


【タイムテーブル】

7月14日(土) 1便 11:07〜13:22<完売>/2便 15:00〜17:27<完売>

7月15日(日) 1便 11:07〜13:22<完売>/2便 15:00〜17:27

7月16日(月・祝) 1便 11:07〜13:22/2便 15:00〜17:27

7月22日(日) 1便 11:07〜13:22/2便 15:00〜17:27

7月28日(土) 1便 11:07〜13:22/2便 15:00〜17:27

7月29日(日) 1便 11:07〜13:22/2便 15:00〜17:27

銚子駅発着、全12便(=12ステージ)

※前半20分+後半20分のお芝居の間に外川駅周辺のまちあるきがあります。

※まちあるきはナビゲータなし(無料)、あり(1,000円)のプランがお選びいただけます。


【キャスト】

ほしあいめみ 高橋茉琴 片山耀将 谷口礼子

奥山静香 千田剛士 榎本悟 ささきくみこ


【うた・演奏】

オオゼキタク

間島学人(7/16のみ)


【チケット】

4,500円(税込)<往復運賃込み、特別硬券チケット、入場整理番号付き自由席>


【チケット発売中!】

残席状況はこちら!

https://qublic-nikki.blog.so-net.ne.jp/choden2018zanseki

当日券は前売りが完売していない場合のみ発売いたします。

シアターキューブリックHPにて告知いたします。



*詳細は公演特設ページへ*(随時更新中)

http://www.qublic.net/choden999R2/



シアターキューブリック公式ブログ「キューブリック日記」では

稽古場日記と銚電スリーナインおススメスポットを紹介しています。

最新の俳優たちの様子、銚子のおススメを知りたい方はこちら!

http://www.qublic-nikki.blog.so-net.ne.jp/

2018-06-10

今月のお題『銚電スリーナイン オススメスポット』

毎月9日はシアターキューブリックのメルマガ「きゅ〜め〜る」の配信日!

この日だけはメンバーが統一のお題で個人ブログを更新しています。


さてさて、

今月のお題は「銚電スリーナイン オススメスポット」

になりました!

いよいよ来月に迫ったローカル鉄道演劇の舞台となる銚子の街でメンバーおすすめの立ち寄りスポットをご紹介します。ですっ!



わたしがオススメしたいのは、ズバリここっ!!!

ウオッセ21敷地内にあります、「シーフードレストランうおっせ」さんですっ♪

http://www11.plala.or.jp/wosse/



帰ってきたキューピッドガールズがステージでお世話になりましたウオッセ21さんも、

新鮮な魚介類やお惣菜、お土産を探すのにもってこいなめちゃ楽しい場所なのですが、

やっぱり銚子に来たら、採れたての新鮮なお魚を味わわねばっ!!


ここ、「シーフードレストランうおっせ」さんの丼はまさに、

味の宝石箱や〜〜〜(*´Д`*)!!

と、叫びたくなる逸品です♡

ボリュームも満点ですし、メニューもたくさんあって

どれも本当に美味しそう(実際美味しい!)だから悩みに悩みます。

煮魚もふわとろ〜です。

f:id:qunonko:20180610050411j:image

長男がまだ離乳食の頃、弾丸日帰りで行ったこともあるのですが、

顔中米粒をつけて美味しそうに頬張っておりました。

f:id:qunonko:20180610045714j:image

米も美味しいです。

味の相棒・お醤油も、もちろん地元のものを使用!

だから、なんだか倍嬉しく、倍美味しく感じられます(o^^o)


思い出したらまた行きたくなってきたー!

めちゃ食べたくなってきたーっ!!!


皆さま、是非!!!


======================

シアターキューブリック ローカル鉄道演劇ver.7

『銚電スリーナイン 〜Return to the Roots〜』

作・演出 緑川憲仁

音楽 オオゼキタク

【運行日】

2018年7月14日(土)、15日(日)、16日(月・祝)、22日(日)、28日(土)、29日(日)

【会場】

銚子電鉄列車内&終点・外川(とかわ)のまち


☆詳細は公演特設ページへ☆(随時更新中)

http://www.qublic.net/choden999R2/

2018-05-20

今日から一般発売スタートしました!

久々に、大好きな銚子に帰ってまいります!

f:id:qunonko:20180519233708j:imagef:id:qunonko:20180519233727j:image

シアターキューブリック ローカル鉄道演劇ver.7

『銚電スリーナイン 〜Return to the Roots〜』

作・演出 緑川憲仁

音楽 オオゼキタク

【運行日】

2018年7月14日(土)、15日(日)、16日(月・祝)、22日(日)、28日(土)、29日(日)

【会場】

銚子電鉄列車内&終点・外川(とかわ)のまち

【タイムテーブル】

7月14日(土) 1便 11:07〜13:22/2便 15:00〜17:27

7月15日(日) 1便 11:07〜13:22/2便 15:00〜17:27

7月16日(月・祝) 1便 11:07〜13:22/2便 15:00〜17:27

7月22日(日) 1便 11:07〜13:22/2便 15:00〜17:27

7月28日(土) 1便 11:07〜13:22/2便 15:00〜17:27

7月29日(日) 1便 11:07〜13:22/2便 15:00〜17:27

銚子駅発着、全12便(=12ステージ)

※前半20分+後半20分のお芝居の間に外川駅周辺のまちあるきがあります。

※まちあるきはナビゲータなし(無料)、あり(1,000円)のプランがお選びいただけます。

【キャスト】

ほしあいめみ 高橋茉琴 片山耀将 谷口礼子

奥山静香 千田剛士 榎本悟 ささきくみこ

【チケット】

4,500円(税込)<往復運賃込み、特別硬券チケット、入場整理番号付き自由席>

【チケット発売日】

一般前売開始日:2018年5月19日(土)10:00〜

※当日券は前売りが完売していない場合のみ発売いたします。

 シアターキューブリックHPにて告知いたします。

http://www.qublic.net/



先日、「鶴瓶の家族に乾杯」のロケ地にもなっていた銚子(〜外川)です。

前回公演を行ったときにもとても良くしてくださった島長のお母さんが出てきて、なんだか感激しちゃいました(o^^o)

わたし自身も、この『銚電スリーナイン』をきっかけに銚子のことが大好きになり、今でもドライブや家族旅行でたびたび訪れています♪

わたしの地元とは景色が違うのですが、自然と「帰ってきた〜!」と思えて、凄くほっとするまちなんです。

匂いも、磯だったり、お醤油だったり、肥料だったり、嗅いだら忘れられなくて、

春は菜の花、キャベツ、夏は紫陽花、秋は秋桜、冬はイルミネーション…と、いつ行ってもそのときの季節をより感じられ楽しめます。

終点・外川のまちでは猫にもいっぱい出会えます♪

生活の中に、特別な発見ができる場所です。


銚電の揺れも音も大好き。


乗って歩いて、

貴方だけの素敵な旅を、発見をどうぞ楽しんでくださいね(o^^o)♪



☆ご興味を持ってくださった方は特設サイトをどうぞ〜↓↓↓

http://www.qublic.net/choden999R2/

2018-04-10

今月のお題『わたしの花より○○』

どうも!ご無沙汰しております、いちばです。

2月の末に次男が生まれて1ヶ月が過ぎましたが…

アラフォー想像以上に体力も精神も追っついておりません…(ToT)

毎日ひっちゃかめっちゃか、ヘトヘトです〜笑


今月のお題は花より○○、ですが、

花ってやっぱりちょっと特別だったりします。

1ヶ月検診を受けるまでは外出できなかったので、今年は特にそう感じたかな。

毎年同じ場所で家族写真を撮るのが我が家の楽しみになっていたので、花見をすることをただひたすら楽しみに心の支えにしていました。

今年は満開が早く冷や冷やでしたが、1番良いタイミングで行って来られましたよ〜。


因みに4年前がこれ。

f:id:qunonko:20180410005916j:image

3年前。

f:id:qunonko:20180410010045j:image

2年前。

f:id:qunonko:20180410010222j:image

昨年。

f:id:qunonko:20180410011326j:image


そして、今年撮った写真がこれです♪

f:id:qunonko:20180410011323j:image


楽しみの花のピークが過ぎた今。

わたしの新たなささやかな楽しみは、日曜日のヒーロータイム(録画)を観ることです。

仮面ライダービルドは、主人公の顔の美しさがとにかく癒しで笑

だけどストーリーもテンポ良く面白くて、電王以来、息子よりも熱心に観ているかも笑

タイトル長いので省略しますが、ルパパトも、パトレン1号・圭一郎役の人の顔がとにかく味わい深くてなんだか目が離せず笑

息子とキャッキャ、新たなヒーローにすっかり夢中になっています。(因みに長男はルパンレンジャー推し)


花よりヒーロー…自分でも意外でちょっとびっくりですが、

愛とか平和とか仲間とか、とどのつまり、そこに熱くなれると、元気になれるってことです。


皆さんもヒーロータイムいかが⁈笑