Hatena::ブログ(Diary)

nonkoの日記

2017-05-10

今月のお題『私にとってのGW』

毎月9日はシアターキューブリックのメルマガ「きゅ〜め〜る」の配信日!

それと連動して、メンバーが同一お題でblogを更新しています♪



さて、今月のお題は『私にとってのGW』

GWって聞くと、皆さんは何を思い浮かべますか?

実はこれは、思考をやわらかくしなければならないお題なのですが、

わたし、まんまゴールデンウィークしか出て来ませんっ!笑

他のメンバーはガンダムだったり、がんばれウィークだったり、GO WESTだったり、

ガールズワイワイウィークだったりするみたいです。

みんな凄いぜ!



最近したことを思い出してみます。

ゴールデンウィーク、

がっつりうぇーい♪しました笑


のびさんと次男くんとわたしと渉で、お台場まで潮干狩りに!

まぁなんてニュースで見るような休日らしいメニュー笑

潮干狩りなんて生まれて初めての挑戦です。

十数年ぶりに降り立つお台場にそわそわ。



青い空!

光る海!

熱い砂浜!

磯の香り!

いざ勝負‼

…………

…………

…………(´・ω・`)



ガンガン、ウェーブくるなぁ。

潮、満ちてるなぁ。




潮干狩りど素人に海の洗礼が。



貝殻1つ落ちてねぇ‼

熊手の出動虚しく、こどもたちの遊び道具になりました。

晩ご飯の味噌汁がぁぁぁぁ。゚(゚´ω`゚)゚。

f:id:qunonko:20170510213414j:image



潮干狩りという言葉は胸の奥へ。

水遊びを楽しみました。

観覧車も楽しみました。






GWもう1つ。

ゴールデンウィークに、

ガチでうわぁ〜んしました。


わたしをそうさせたのは、この作品!

『湯を沸かすほどの熱い愛』


もぅ凄い脚本があるもんだ!

凄い役者が揃ったもんだ!


そりゃ賞獲りますわな。


語ろうとするとどれもネタバレになりそうだから書けないけれど、

わたしが1番キツかったのは、小学生の子に食卓であの言葉を言わせた環境だなぁ…。

ぐちゃぐちゃだよ。唸るように泣くよ。隣で息子が心配する程だったよ。


疲れてないときに観ることをオススメします♪



しかし、なんだかんだ、わたしの日常GW・MVPは、

息子のガチわんわん泣きでしょうσ^_^;


幼稚園行きたくな〜い!

毎朝毎朝飽きずに良く泣くもんです。


ふぅ。

明日の闘いに備えます。

後ほど!

Gャーン!すみません!息子を寝かしつけていてうっかりガッツリ寝てしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。

メルマガお題、1日遅れております…夕方頃アップします>_<

もう少々お待ちください(ノ_<)

2017-04-09

今月のお題『お弁当にぜひ入れたいおかず』

毎月9日はシアターキューブリックのメルマガ・きゅ〜め〜るの配信日!

メルマガ内の企画で、この日はメンバー全員が同じお題でブログを更新しています♪

さて、今月のお題は、お花見シーズンにぴったり!

「お弁当にぜひ入れたいおかず」です。



何を隠そう!お弁当には苦労しております笑

それは息子のお弁当です。

保育施設に通うようになって3年。

離乳食こそ、半分以上市販のもので乗り切りましたが、

完了期からは休日以外毎日手作り…。

毎日毎日、何を入れたらいいんだー!

ただでさえレパートリーが少ないのに、うちはアレルギーで卵完全除去なので、

色良し!味良し!ボリューム良し!取り敢えずたまご入れとけ〜♪が通用せずで…。

黄色は専らかぼちゃさんにお世話になっています。

鮭(おにぎり)、ウィンナー、ブロッコリー、かぼちゃが我が家のお弁当ゴールデンチームです。


食べられないものを入れても仕方がないので、楽もしたいので、

お弁当に入れられるものが晩御飯の大前提、チェック機関のようになっています(^_^;)


かぼちゃを入れたり、お芋を入れたり、じゃがいもを入れたり、厚揚げを入れたり…

息子の好きなものを詰めますが、

やはり、ときどき、あの鮮やかな黄色が恋しくなります。

失って気づく卵の偉大さ。


今のところ、入れられる可能性はゼロですが、

いつか、あの幸せの黄色でお弁当を彩ってあげたい。

それが夢です(o^^o)

2017-03-11

陽はまた昇る

当たり前が当たり前ではないこと

明日がやってくること

隣の人がいてくれること

あたたかい場所があること


昨日という日を忘れない。

今日という日を忘れない。



あの日の心は忘れない。


f:id:qunonko:20170311173842j:image

2017-03-10

今月のお題『この際、お礼を言いたいこと』

毎月9日はシアターキューブリックのメルマガ「きゅ〜め〜る」の配信日!

決められたお題(テーマ)について、

シアターキューブリックメンバー全員が個人ブログでアツ〜く語る、お題ブログコーナーの企画があります♪

今月のお題は「この際、お礼を言いたいこと」。

配信日3月9日は「サンキュー」の日ですからね。

(更新一日遅れですみません!)



お礼を言いたい…

なんだか言えずじまいだった方は

小学校の5、6年の担任だった今川先生…かな。

新米だった先生が教師3年目に担当したのがわたしたちのクラスで、

当時は「学級崩壊」という言葉がまたちらほら聞こえだした年で、

うちのクラスもまぁ、そんな影がちらほら…おませな女子と悪ガキの集まりのような集団でした。

怒る先生の言葉が響かない。

というより、怒らせる為に行動していたような…みんなかまってちゃんだったのですね。

先生はときどき心が折れて、保健室で泣いている日もありました。


でも、みんなはきっと、少し歳の離れたお姉さんという感覚。

お姉さんと喧嘩して、それでも受け止めてもらいたくて、

それはそれで必死だったのかも、

と、今考えるとそう思います。


女子みんなで先生にお誕生日プレゼントを贈ったら、お礼に一人ひとりにお箸をプレゼントしてくれました。

とっても嬉しかったのを覚えています。


歳が近すぎて、こっ恥ずかしくてひとつにまとまれなかったクラス。

でも、みんななんだかんだ本当は先生が大好きだったクラス。

先生は中学生の頃にお母様を亡くされて、とても苦労をなさった方で、いつも必死に何かと闘っている方でした。

強くもあり弱くもある先生の背中。

ちょっと近寄り難い先生の背中。

早く楽になると良いな、と思っていました。


わたしの小学校は残念ながら廃校になり、もう集まれる場所がありません。

だから、この先ももう、あの頃の仲間とは会えなさそう。



風の便りで、先生がまだ同じ姓を名乗っていると知りました。

自分の為の幸せも、見つけてくれていると良いな。


先生、ありがとうございました。

わたしの憧れでした。

2017-03-02

17周年なので

シアターキューブリック17周年スペシャルとして、わたしのPCから発掘してきた懐かしい写真を載せてみたいと思います。

かつての劇団員も写っていたり。

若く あおく 甘酸っぱい ほろ苦い

すべて大切な瞬間です。


まずは2008年とか2009年あたりです。


f:id:qunonko:20170302040419j:image

f:id:qunonko:20170302040420j:image

f:id:qunonko:20170302040422j:image

f:id:qunonko:20170302040423j:image

f:id:qunonko:20170302040424j:image

f:id:qunonko:20170302040425j:image

f:id:qunonko:20170302040426j:image

f:id:qunonko:20170302040427j:image

f:id:qunonko:20170302040428j:image

f:id:qunonko:20170302040429j:image

f:id:qunonko:20170302040430j:image

f:id:qunonko:20170302040421j:image

f:id:qunonko:20170302040431j:image

f:id:qunonko:20170302040432j:image

f:id:qunonko:20170302040433j:image

みんな若いね笑

続きはまた今度〜☆