ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

それはそれ★これはこれ

2017-04-27

しばらく、お休みします。



f:id:sakasakingyo1958:20170427190415j:image

日が長くなりましたね。














f:id:sakasakingyo1958:20170427205558j:image

カインは相変わらず元気です。













f:id:sakasakingyo1958:20170322211026j:image:w480




しばらく、ブログをお休みします。

2017-04-24

雲仙に登って、身の程を知った(-_-;) その2



f:id:sakasakingyo1958:20170424125107j:image

今日もいい天気。














f:id:sakasakingyo1958:20170424125345j:image

朝からの風も治まりました。














さて、昨日の雲仙ツライつらいポタの報告です。


f:id:sakasakingyo1958:20170423113642j:image

雲仙に行こうと思ったのに寝坊しました。
遅く出発したんで長崎から諫早まで高速を使います。

なのに、高速を大村から諫早に向かってます。
そうです。諫早を通り過ぎました。がっくり。
いっそこのまま、波佐見あたりに行って川棚の温泉にでもと思いましたが、
雲仙と決めていたので踏ん切りがつかず。
大村で高速をおりて、また乗って。

降り口を通り過ぎたのは生まれて初めてです。老化だよな。ホントにがっくり。
そのうち、逆走したりアクセルとブレーキを間違えたりするんでしょうか。
免許証、返還しようかしら。














f:id:sakasakingyo1958:20170423121836j:image

さて、気を取り直して森山の公園に車をデポ。
去年、落雷の被害を受けた森山図書館は改修中でした。でも開館はしてるようです。














f:id:sakasakingyo1958:20170423122352j:image

田植えが澄んだ水田の中を走り始めます。まずは雲仙の登り口、雲仙市国見町神代へ。
それにしても風が強い。有明海からの向かい風。最初からつらいなぁ。














f:id:sakasakingyo1958:20170423122804j:image

黄色と白とピンクと。














f:id:sakasakingyo1958:20170423124850j:image

いよいよ島原半島を回り始めますが、いきなりこのバス停。
相変わらずドキッとしますな。














f:id:sakasakingyo1958:20170423125209j:image

多良岳と置いてきぼりのトラクター。ちょうどお昼ですからね。
それにしてもいい天気だ。気分爽快。高速は降り忘れたけど・・・・・














f:id:sakasakingyo1958:20170423133314j:image

多比良港近くの松林が見えてきました。あの先を右折して雲仙に登ります。













f:id:sakasakingyo1958:20170423133708j:image

走り始めてからここまで1時間ちょっと。相変わらず進みませんな。
さて、御山は霞んでるけど雲は無し。さぁ、あそこまで登れるか。

それにしても暑い。もう見た目は初夏ですよ。














f:id:sakasakingyo1958:20170423135152j:image

麦の緑と新緑と青空と。
爽やかだけど、キツイ。すでにインナーローです。この後もずっと・・・














f:id:sakasakingyo1958:20170423141117j:image

牧草ロールができるのを初めて近くでみました。














f:id:sakasakingyo1958:20170423141124j:image

あっという間です。














f:id:sakasakingyo1958:20170423142115j:image

暑くて自販機休憩。
振り返ると多良岳有明海。気分はいいんだけどね。

さてこのあたりから第1の試練。
牛舎と鶏舎の臭い攻撃。
もちろん、自分が好きで登ってきたんですから文句は言えませんが、
登りのスピードが遅い分、臭いをかぐ時間が長い。
おまけにつらくて過呼吸気味に息を胸いっぱい吸いますからね。
胸の中にたくさんの牛と鶏が。














f:id:sakasakingyo1958:20170423145450j:image

次の試練は、もちろん延々と続く坂。特に標高400mあたりは辛かった。








f:id:sakasakingyo1958:20170423145838j:image

時速は6キロ台。もう歩いた方が早いんじゃないかと思うほどで何度足を着いたことか。

そんなワタシの横をバイクが楽しそうに登ったり下ったり。
一人しか乗らないのに車幅がでかいやつ。レーサーっぽいの。単気筒のドスドスドス。ピーピーとうるさい奴。
何の恨みもないけど、故障すればいいのにって。










f:id:sakasakingyo1958:20170423150729j:image

640mの田代原まで来ました。登り始めて1時間半。もう3時です。小学生だったら泣いてます。
あのまま波佐見に行けばよかった後悔したり、このままUターンしようかと思ったり。










f:id:sakasakingyo1958:20170423150737j:image:w480














f:id:sakasakingyo1958:20170423150959j:image

いよいよ近づいてきた。もう一度やる気を出して登りましょう。














f:id:sakasakingyo1958:20170423154522j:image

また心で5回ほど泣いて吹越トンネルまでやってきました。
なんとこのトンネルはこれまでと違って逆勾配。暗い中、下りは助かります。














f:id:sakasakingyo1958:20170423154609j:image

トンネル抜けて最後のあの道を上ると今日のピーク。940mくらいかな。














f:id:sakasakingyo1958:20170423155409j:image

登りの途中で長崎半島が見えてきた。














f:id:sakasakingyo1958:20170423160035j:image

はい、ピークです。登り始めて2時間半。
最後の10mをエイヤッて漕ぎあげたら、両太ももが攣りました(-_-;)









f:id:sakasakingyo1958:20170423160124j:image














f:id:sakasakingyo1958:20170423161138j:image

登ってきた証に地獄の硫黄の臭いを嗅いで、














f:id:sakasakingyo1958:20170423161659j:image

オシドリの池で写真を撮って。














f:id:sakasakingyo1958:20170423161933j:image

千々石への坂をスカーッと下りました。














f:id:sakasakingyo1958:20170423170112j:image

最後は愛野のジャガイモ畑越しの雲仙です。

相変わらずの貧脚だけど、乙女ギアのおかげで何とかかんとか。
右ひざの裏にちょっとだけ痛みが残ったけど、今日はもう大丈夫。
それでもまだまだです。
脚力はすぐにはつかないから、せめてダイエットでもしないとね。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村

2017-04-23

雲仙に登って、身の程を知った(-_-;)



f:id:sakasakingyo1958:20170423100328j:image

オオデマリが白く色づきました。って、なんか可笑しい。白く色づくってね。














f:id:sakasakingyo1958:20170423100345j:image














f:id:sakasakingyo1958:20170423100405j:image

ウランツツジも満開です。

さて、写真の回転ができなくなったこのブログ
苦情を言ったら、アップする前に自分で回転させとけと。

で、回転してみました。














f:id:sakasakingyo1958:20170413124931j:image














f:id:sakasakingyo1958:20170412214342j:image

仏壇と壁の隙間に入ったカイン。
いくら狭いところが好きだとはいえ、白く浮き上がって亡霊みたいです。














f:id:sakasakingyo1958:20170423161138j:image

さてさて、お昼から雲仙に登ってきました。














f:id:sakasakingyo1958:20170423161659j:image

はい、身の程を知りましたよ(-_-;)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村

2017-04-21

美味。これじゃダイエットも進まない。



f:id:sakasakingyo1958:20170421181641j:image

なぜ、港を前に日本酒かとお思いでしょうが。














f:id:sakasakingyo1958:20170421181338j:image

いつもの太刀魚味醂干しやタレの丸干しのほかにカマスが手に入った。
いつも通りの1パック300円です。














f:id:sakasakingyo1958:20170421181422j:image

狙いはこのカマスです。
見ての通り、カマスの開きじゃなくて丸干しです。















f:id:sakasakingyo1958:20170421195648j:image

でもね。
たまらなく美味かったのは、小さい方のタレの丸干し。
写真がぶれてて伝わらないとは思うけど、苦くて美味い。苦いから美味い。
もちろん、カマスもうまい。
だから、もう嗜好の世界です。
でもね、いい週末を迎えるならタレの丸干し。
この苦みが大人であることを約束します。

あぁ神よ、こんな週末の贅沢に許しは要らないのだろうか。



(神)要らない。



(神)いちいち許しとか、面倒くさい。
   ただでさえ、あっちの方で忙しいから。




にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村

2017-04-18

熊本行って・・・その3



f:id:sakasakingyo1958:20170419124613j:image

やっと、時化が終わりました。よほど荒れたのか藻が打ちあがってます。














f:id:sakasakingyo1958:20170419124634j:image














f:id:sakasakingyo1958:20170419124649j:image














f:id:sakasakingyo1958:20170419124643j:image














それでは、熊本行きの続きです。
3回に分けるほどの話じゃないんですけどね。

f:id:sakasakingyo1958:20170415121639j:image

予定通り大観峰に向かいましょう。














f:id:sakasakingyo1958:20170415122435j:image

さっそく牛たちのお出迎え。まぁ向こうは迎えたつもりもないでしょうけど。














f:id:sakasakingyo1958:20170415122926j:image

野焼きの後に点々と黄色い花。














f:id:sakasakingyo1958:20170415122942j:image

これが、コルナゴ部長さんが教えてくれたキスミレなんでしょう。














f:id:sakasakingyo1958:20170415123019j:image

一緒に教えてくれたフキノトウもこんなに群生するんですね。














f:id:sakasakingyo1958:20170415123505j:image

では大観峰辺りからの眺めを。














f:id:sakasakingyo1958:20170415123510j:image














f:id:sakasakingyo1958:20170415123713j:image














f:id:sakasakingyo1958:20170415125217j:image

大観峰のあと、ミルクロードを西に進むか東へ行くか迷いましたが、阿蘇神社にお参りしたいなと思い、分岐を右折。
この日の服装は夏用のアンダーに半袖ジャージと薄いウインドブレーカー。下はレーパン1枚。
上りは良かったけど、にここまでくるとさすがに膝から下が冷えてきます。

さて、この道。いつも思いますが、一番似合うのはオートバイでしょう。この日もたくさんのライダーが走ってました。
でも、自転車でも快適ですよ。1年に1回は来るべきだ。














f:id:sakasakingyo1958:20170415131912j:image

やまなみハイウェイにぶつかって右折。
外輪山を下りたところで、膝下に感じる風がやっと温くなりました。














f:id:sakasakingyo1958:20170415133502j:image

阿蘇神社についたのは1時半ごろ。














f:id:sakasakingyo1958:20170415133538j:image

被災した本殿はシートに覆われて見えないけど、たくさんの参詣者がみえてました。














f:id:sakasakingyo1958:20170415133608j:image

何より、桜が満開。














f:id:sakasakingyo1958:20170415133818j:image

ちょうどボトルが空になったんで、霊験あらたかなお水をいただきました。ありがとうございました。














f:id:sakasakingyo1958:20170415133827j:image

このあと、道の駅阿蘇に戻って、高菜おこわと赤牛コロッケバーガーで遅い昼食をとりました。
間違いなく消費カロリーより摂取カロリーが多いはずです。

そうそう、道の駅の駐車場に戻り、車に自転車を積んでいたら、
それを見ていた隣の車のご夫婦(ワタシと同年代でしょうか)が、
「えっ、そんな風に車に積むんですか。思わず見入ってしまいました!」って。

「どこを走ってきたんですか?」といつもの話になり、
「ちょっと大観峰まで。」と答えると「え〜〜〜っ、すごい体力ですね!」て感心されまして。

自分では、平坦ブルベも完走できない貧脚と嘆いていますが、
たぶん、自転車に乗らない同年代の人からするとそうかもしれませんね。














f:id:sakasakingyo1958:20170415150235j:image

お昼を食べたら、さっき登った大観峰への道を車でもう一度登り、今度は西へ。
大津に下りて高速で帰りました。

その下りる前のミルクロードを反射ベストを着用して走る自転車乗りが5人ほど。
そうです。間違いなくブルベを走るランドヌールたち。
道路わきで写真を撮りながら話しかけてみるとやっぱりAJ福岡のブルベ。
「600(キロ)です。」って。
あの時間にあの場所を走ってるから、600ですよね。

ミルクロードの終点近くでも2人のランドヌールを見つけました。
2人は交差点を直進。ワタシは高速に乗るべく右折。
実は、元さんに会えるかもと思ったんですが。さすがにね。

でも、家に帰ってリザルトを確認。
参加者の方のブログに、シッカリとリカンベントと一緒の元さんを発見しました。
完走、お疲れ様です。

この日のブルベは415嘉麻600kウミネコ。天草まで行ってこいの600キロです。




ワタシは200からやり直しだ(-_-;)














f:id:sakasakingyo1958:20170419122434j:image

さて、今日のカイン。
新聞読みながら、いなばのチキンタイカレーを食べていると、
俺も食べたい。とカインが新聞に。



これじゃ読めないよ。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村