Hatena::ブログ(Diary)

清水正ブログ

2017-12-05


清水正への講演依頼などは下記のメールにてお申込みください。

shimizumasashi20@gmail.com

清水正が薦める動画「ドストエフスキー罪と罰』における死と復活のドラマ」

https://www.youtube.com/watch?v=MlzGm9Ikmzk

これを観ると清水正ドストエフスキー論の神髄の一端がうかがえます。日芸文芸学科の専門科目「文芸批評論」の平成二十七年度の授業より録画したものです。是非ごらんください。





f:id:shimizumasashi:20170406221129j:image


NHK Eテレ「100分de名著 宮沢賢治スペシャル」にて指南役も務められた山下聖美教授による『清水正宮沢賢治論 解体・再構築批評によるケンジ童話論の革命』が刊行されました。</span

2017-12-03




清水正への講演依頼などは下記のメールにてお申込みください。

shimizumasashi20@gmail.com


昨日は午後三時より東京芸術大学の院生三人による宮澤賢治の童話『オツベルと象』に関する取材を受ける。

五時に『清水正ドストエフスキー論全集』第十巻の校正を渡す。この巻には宮澤賢治ドストエフスキー椎名麟三ドストエフスキー坂口安吾ドストエフスキー、の論考を収録。500頁余りの本なのでいつものことながら校正が大変。刊行は来年になる。

五時半より江古田の中華店「同心房」で金曜会。日野日出志山崎行太郎、下原敏彦とわたしの四人。源氏物語から大相撲問題まで話は盛りあがり、十一時近くに解散。上野駅から久しぶりに最終電車で帰る。

2017-11-22

本日の大学院授業はドストエフスキー文学と井原西鶴の好色もの、紫式部の「源氏物語」に関して話す


清水正が薦める動画「ドストエフスキー罪と罰』における死と復活のドラマ」

https://www.youtube.com/watch?v=MlzGm9Ikmzk

これを観ると清水正ドストエフスキー論の神髄の一端がうかがえます。日芸文芸学科の専門科目「文芸批評論」の平成二十七年度の授業より録画したものです。是非ごらんください。



本日の大学院授業はドストエフスキー文学井原西鶴の好色もの、紫式部の「源氏物語」に関して話す。


f:id:shimizumasashi:20170406221129j:image


NHK Eテレ「100分de名著 宮沢賢治スペシャル」にて指南役も務められた山下聖美教授による『清水正宮沢賢治論 解体・再構築批評によるケンジ童話論の革命』が刊行されました。</span

2017-11-20

「マンガ論」は日野日出志の「『蔵六の奇病』を講義



本日は所沢校舎で授業。「文芸特殊研究」は宮澤賢治の『ポラーノの広場』について。タイトルのポラーノはトルストイの生地ヤースナヤ・ボリャーノに由来しているというわたしの説を紹介した。途中から林芙美子の『浮雲』について講義していた。マンガ論」は『蔵六の奇病』の講義。一コマ一コマ丁寧に解説・批評。今回で三回目。旧約聖書の『ヨブ記』『列王記』、ニーチェの哲学まで持ち出して講義を進めた。マイク持って講義していると少しは神経痛の痛みが紛れる。

2017-11-19

池田大作氏『新・人間革命』を読む



池田大作著『新・人間革命』(第29巻)を昨日から読み始めた。今日の午前10時頃、夢の中に池田大作氏が現れた。夢の中で親しく言葉を交わした。健康が心配されているが、夢の中では元気そうであった。わたしは日蓮宗の信者ではないが池田大作氏の『人間革命』はすべて読んでいる。池田大作論を書きたいと思っているのだが、神経痛の痛みでなかなか思うようにいかない。