略して竹記

2016-07-08

[]たい焼き焼けた

 逆から読んだらたけ焼き焼いた。ほらね?

 いつものスーパーにいつものように買い出しに行ったら、平日たまに見かけるたい焼き屋さんのワゴンが駐車場にあったんですよ。

 たこ焼きとかも売ってる移動式屋台というんですかね、ワゴン型でスーパーやホームセンター、大型本屋や、それらが並び立った非モール型の商業施設の駐車場でやってることが多いんですが、全国的にあるものなのかちょっとわからないけど、店主がアンパンマンみたいで一目で覚えます。

 現在私はアパート暮らしなわけですが、実家で暮らしてたころ、実家から一番近いホームセンターにこのおっちゃんがよく出没していたわけですよ。

 震災前だから少なくとも五年以上前から。

 で、たこ焼き買ったりたい焼き買ったりして、ちょくちょく利用してたんです。

 

 今住んでるアパートは実家から軽く15kmほど離れてます。

 ここから徒歩でも行ける最寄りのスーパーなんですが、そのおっちゃんが同じワゴンで同じようにたい焼き売ってるわけですよ。

 いつからか正確にはわかりませんが、多分こっちが越してきた後だったように思う。

 懐かしいなぁと思いつつ、たい焼きを買いながら聞いてみた。

「以前、○○あたりでもお店出されてました?」

「あぁ〜、出してましたね。何年も前かな」

「その時からよく利用してたんですよ」

「おっ。それはそれは!」

 自分で思ったよりもナンパ男みたいな口ぶりになってしまったことを嘆きつつ、特になんの発展性もない雑談を交わして、たい焼きを二つ買っていく。

 それからというもの、このおっちゃんを見かけるたびにたい焼きを二つ買っていく私。

 一匹(一枚?)120円で妻と自分の分だけなのでたいした出費でもないし、なんか見かけると買っちゃうんですよね。

 んな、劇的にたい焼きが食いてぇ!ってわけじゃないんですけど、妻と付き合い始めたころによく利用していたおっちゃんだったから、たい焼きを購入して持って帰って食すという一連の流れを通してノスタルジーに浸れるというか。

 人の好さそうなおっちゃんだから余計にね。

 で、今日も買ったんですが、その時の一幕。

「たい焼き二つください」

「はいよ! 味はどうします?」

「カスタードとチーズで」

「カスタードと、チーズね」

 おっちゃんがごそごそとたい焼き型の鉄板で再加熱している時に、小銭を取り出して240円置いておく。

 すると。

「あ、チーズはサービスで……いえ、これから作り直すとこだったんですよ」

「え、やった! どうもです!」

「いえいえ、へっへっへ」

 そしてまんまと一匹分の値段で二匹ゲットできたわたくし。

 さすがにおっちゃんの台詞を鵜呑みにするほど子どもじゃないし、方便と決めつけるほど老けてもないけど、追及が野暮ってことは確実にわかりますので、大喜びで持って帰る。

 

 物質的な動きとしては、なんでもない、ただ120円得したってだけの話なんですがね。

 家に帰って妻と二人で食べたたい焼きは、やっぱりいつも通り美味しかったです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takesennin/20160708

2016-03-31

[]年度末

 やべぇ、いつの間にか平成27年度が終わろうとしている。まだ来年度のごみカレンダーゲットしてないのに!

 今年度はですね、なんかすごく久しぶりに日記やらまとまった文章も書いたし有意義な一年だったと言わざるを得ないです。もう何も生み出さないうんこ製造マシーンとして数年アレでしたから。ネットではですね。仕事では時代遅れのアナログ紙媒体に自分でも嫌になる汚い字で日誌やら書類やらをしたためる日々で脳が半分稼働してないような感じのアレですが、なんつうか酔った時も脳みそ半分くらいしか動かないけど仕事の時とは領域がまったくかぶってないっていう感じですかね。もともと晩酌はしないし酒好きでもないけど、三十超えてからはもっとアルコールを嗜んだ方がいいかもと思い始めた。

 そういえばふと思い立って最近ちょこちょこSSを書いてるんですが、SSを書くのって楽しいね、やっぱりね。まだ自分がものを書いていたころ、何年前か忘れたけど、書き始めたのはティーンのころで当時はひたすら自分が書いて楽しい、まぁもう自慰行為そのものなんですけど、書くこと自体が楽しくて、わかんないHTML勉強してアップロードするのがおまけでしかないくらいただ書いてて、そのうち人に見せることを意識するようになったら人にどう思われるかばかり気にするようになって、最終的に何が書きたいのか、なんのために書いてるのか考え出して混乱したけど、結局は自分の書きたいものしか書いてなかったっけ。アレですな、書きたいものを書きたいように書くのが一番楽しいやね。最近はキーボードたたくよりスマホでぽちぽち執筆するのが流行というか、脳とアウトプットの間合いがかみ合うんですよね。この年になってSS書くのにキーボード叩くのは俺の脳には速すぎるようだ。すまぽいじるくらいの速度で打ち込んでいくのがちょうどよいね。若いころに馬鹿にしていたような原始的なものが今流行っているあたり、とことん先が読めません。いいんだ、書きたいものを書くぜ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takesennin/20160331

2015-07-31

[]海の男

 仕事で一週間ほど京都へ行っておりました。京都と言っても都の方ではなくて海です。連日の猛暑や海水浴が予定に組んである日に限って快晴だったりであれよあれよとなまっちろい体は変貌を遂げ、帰った時には職場の高校生に「AV男優にしか見えねえ」とまで言われる始末。AV男優=色黒という固定観念は脈々と若い世代に受け継がれているようで一安心ですね。去年は仕事で沖縄に行った時の本州とあまりにもかけ離れた日光の強さにあっという間にやられてしまったので今回は日焼けには気を付けることができました。気を付けても焼けるもんは焼けるんですが。そして来週から今度はまた沖縄に出張という始末。男優を超える男になってきます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takesennin/20150731

2015-07-19

[]

 Gの季節がきた。虫は大丈夫だけどGだけは嫌だ。出くわしたら粉々にするまで闘い続けるけども、あいつらトップスピードと言い緩急と言い判断力と言い思いきりの良さといい巨人の鈴木ばりの走塁技術を持ってるから隙間に逃げ込まれるとどうしようもないのね。完全に仕留められる状況でなら存分に闘うけど向こうは逃げの一手を打てばいいという絶望的な状況から戦闘が始まるのが厄介。真夜中のシンク周りがもうね…

 

[]作品レビュー 「らぶコン! -Love Conn...」

ハーレム度 ★★★★★

下衆野郎度 ★★★★★

 

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takesennin/20150719

2015-07-15

[]前半戦終了

 一番面白かった試合は松井秀喜が出場していたリアル野球BANです、などと真剣に思いつつ総括。セ・リーグは混迷を極めていますが、実際問題戦力はかなり拮抗してると思うんですね。どのチームも強みと弱みがはっきりしていて噛み合ってるときは強いが崩れると脆い。連勝したと思ったら連敗もする。完璧なチームなんてない以上、どのチームもそんなもんでしょうが、普通のシーズンなら弱点と武器が上手く噛み合ってどこかのチームが落ちてどこかのチームかが上がってくるもんですが、今年は好調も不調も長続きしないので団子状態が続いている。ある意味、興業としては最も望ましい状況でしょう。

[]作品レビュー 「ミイラの飼い方」

物の怪度  ★★★★★

ほのぼの度 ★★★★★

 

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/takesennin/20150715