Hatena::ブログ(Diary)

TEAM 568

2018-08-06

開田クリテ 三連覇

20:34

310です。

1週間前の鳥海山ヒルクライムレースからの開田クリテ。

秋田までの長距離移動の疲労とヒルクライムレースでの惨敗でモチベーションガタ落ち。
おまけに、コントロールレバーが壊れて、一号機BHではクリテ走れない状態。
しょうがなく、二号機マドンにレーシング7のホイールで参加することに。

当日の朝練。
ナモサ、信大生2人と朝練。
上りになると皆についていけない。やはりBHでないとやる気がでない。
ナモサも調子が悪くやる気もなさそうでおしゃべりタイムに突入。

ナモサ「開田なんて行かないで子供連れてプール行きましょうよ」
310「ウッチーにわざわざエントリーしてもらった上に、ドタキャンはまずいでしょ。でも、プールに行きたい」
ナモサ「前日、あんなにラインで作戦立てて、盛り上がっていたのにキャンセルはないでしょ。でも、行かなくてもいいんじゃないの〜」
ナモサの悪魔のささやきで気持ちが傾きかけたが、ウッチーに申し訳ないので参加することに。

12時半会場到着。
参加者:のぶさん、ミヤさん、まるさん、ともちゃん、310の5名。

始めは、ともちゃんが一般男子と同スタート。先頭集団で積極的に先頭交代に加わり、女性でひとりだけ先頭集団でゴールして登録女子の部優勝!!
次の一般女子の部にオープン参加して、ぶっちぎりの優勝!!
f:id:team568:20180806230503j:image

おめでとうございました!!


登録男子。
前日までの作戦としてはのぶさん、みやさん、まるさんで始めから逃げて、310は集団待機。最後のスプリントで勝負。逃げがうまくいけばそのままで3人の誰かに勝ってもらうプラン。

しかし、スタート時間がPクラスと一緒であったことが判明。
E2,3が30分。Pは+10分と去年と同じ感じ。
今回はpクラスに3名+松工卒のミツキ君も参戦。

これでは、始めから逃げたとしてもPの選手に追われたら他の選手にも追いつかれる。
そこで、のぶさんがポイント賞狙い。
そのタイミングでミヤさん、まるさんも逃げて、自分は集団待機で最後のスプリンとに備えるプランとなった。

スタート
高校生が元気で逃げようとしている。のぶさん、ミヤさん、まるさんはチェックに入る。1周目から集団のペースが速くこれではポイント賞のタイミングで逃げることは不可能と感じる。

3周目に突入してP選手2名+ミツキ君が強烈なアタックで逃げグループを形成。このまま、P連中は勝手に走ってもらいたかったが、1人集団に残ってしまった。

その後も何度かアタックがかかるが直ぐ吸収する展開を繰り返し、残り5周回目のゴール地点でイナーメの選手がアタック。
三沢自転車、岡ちゃんはそこまで密かに身を隠していたが、そのタイミングで見事に付いていく。(さすが岡ちゃん勝負所を分かっている)自分も付こうと思ったが、後ろにのぶさんがいるので追うのを止める。

ラスト2周でのぶさんと合流し逃げているイナーメ選手を追う。
ラスト周回に入る前の緩い直線の上りで差があるのでやばいと思ったが、のぶさんの引きでだいぶ助けられた。

下りきって最終コーナーを曲がるとイナーメ選手まで15mほど。一気にその差を詰めて後ろにピッタリ付く。
イナーメ選手はけん制しスピードを落とす。のぶさんが追い付いてくれる可能性があるので自分は前を引く必要なし。
最後にタイミングを見計ってスプリント開始。310優勝。のぶさん3位。
f:id:team568:20180806204126j:image

f:id:team568:20180806203701j:image


今年はともさん、のぶさん、310の3名が表彰台ということで310新監督の采配が光りました。

みやさん、まるさんアシストありがとうございました。
ウッチー、サポートありがとうございました。

来年は、4連覇がかかったレースは誰が優勝するのか??
切さん、ウッチー、長○○君?

それともナモサ、足〇さん?いや、この二人は勝てないな(笑)


f:id:team568:20180806204016j:image

f:id:team568:20180806204012j:image

f:id:team568:20180806204006j:image

f:id:team568:20180806204153j:image

2018-08-02

鳥海バイシクルクラシック(矢島カップ)2018

22:19


uchiです
今年もやってきました毎年恒例の鳥海。

前日は早めに出ることができたので場所取りする、早く寝ようと思ったけど結局ツールをゴールまで見る。
そこまで起きていたのに、namoさん310さんの来る直前に寝落ちという失態…


土曜日のTT。
スタートするものの、どうも調子が良くなく、踏めなかった。
往路折り返しで時間見ちゃいけなかった。心が折れたこれはいけないパターン。。。
結局7位。タイムも良くなくなんだかなぁな感じでした。

結果は3人表彰台ということでした

310 11:51 男子D 3位(全体で15位)
nobu 12:04 男子C 4位
uchi 12:36 男子C 7位
namo 12:40 男子C 8位
tomo 13:18 女子A 2位

f:id:team568:20180802221155j:image

f:id:team568:20180802221756j:image


夜は宴会です。
この夏まつりがあるから楽しい鳥海です!!
f:id:team568:20180802221732j:image

日曜日はヒルクライム
namoさんといつものようにアップして会場入り。暑くて風が強い…
スタート後は昨年のように飛び出さず。。。
そんなに前のほうには上がれず、T字までがとてもつらかった。namoさんもきつそうでしたが、nobuさんは調子よさそうに見えた。
第1給水の後若干遅れ、ちぎれそう。それでも気合を入れなおして、前2名が先行していたところまで一気に踏んでで追いつく、
ここからが長く切れそうで切れないを繰り返すが、周りがきついのかそのうち若干余裕が出てくる。
第2給水あたりでだいぶ余裕が出てきて一回あげる。あげるというかアタック、DマーティンかRポート風に。
特に誰もついてこない。先行するも、向かい風に挫折し、おとなしく戻り、ツールの見過ぎとつぶやき後悔だけが残る。

男子BのSHOWA人が強く、ゴリゴリ進む。斜度が上がっても元気良い。
男子Cの人が平坦強そうでしたので、斜度がきついうちに、振り絞り何とか残り1劼泙覇Г燹
しばらくしてnobuさんがちぎれ、もう一人ちぎれ、SHOWAの人と2人で平坦。
ここまでで脚を使ってしまい、平坦後半から前に出れず…

最後500の登り口で後ろを振り返ってしまい、だれもいないのを見て心が折れる
今覚えばここをツキイチでもついていかなかったことが今でも心のこり。最後は何とか踏ん張ってゴール。
先行している人がいたと聞いていたので2番手だと思っていた。
ゴール後、一緒に集団で走った選手から、3人も脚が揃っているメンバーがいるってすごいですね。
うらやましいですと言われたのが印象に残った。

リザルトを見に行くと1位でした。

uchi 1:07:10 男子C 優勝
nobu 1:07:29 男子C 2位
namo 1:08:57 男子C 4位
310 1:13:50 男子D 13位
tomo 1:20:40 女子A 2位

f:id:team568:20180802221721j:image

f:id:team568:20180802221727j:image
そしてチーム賞は断トツの優勝とのことで、久々にたくさんお土産を持って帰れました。
f:id:team568:20180802221737j:image

f:id:team568:20180802221742j:image

f:id:team568:20180802221747j:image

f:id:team568:20180802221752j:image
翌日も休みを取っていたので、ゆっくり帰ろうと思いましたが、
やはり1人はつまらないし眠気に勝てないので、帰路はnamoさんと帰りました。ありがとう。
17時に出て、いつものルートで帰還。妙高SAにて解散。
ゆっくり帰ったので、私のほうが到着が遅かったかもしれません。

鳥海もあっという間に終わりです。やっぱり楽しいですね♪
今年は全員表彰!!

思えば568で乗り始め、鳥海は絶対楽しいから行きましょ!
と皆に誘われて気づいたらもう8回目でした。
なもさんは記念すべき10回目とのことです。

f:id:team568:20170729150554j:image


反省
■車中泊しましたが、来年はテントを張る。
 →土曜の夜、無風で暑くてし死にそうだった
■棺桶を積んでくる
 →部屋から出すのが面倒で載せなかったが、つみおろしが圧倒的に楽

来年はチャンピオンクラスかな…いやFOCUS引っ張り出してきて、男子MTBか(笑)

2018-07-21

ロング 糸魚川〜上越〜妙高〜長野

16:17

ふるやです。

ロンドン赴任前に思い出を作りたいということで思い出作りをさせてもらいました。
コースは以前なもさん、ウッチー、コニさんが挑戦していて興味のあった糸魚川〜上越コース。
普通のロングとは違った思い出ができたロングとなりました。
教訓としてはロングは5月までか10月以降に限るということ。

参加メンバー
なもさん、ウッチー、A立さん、M坂さん、H川くん、のぶさん、ともさん、ふるや

04:00 平田出発
安曇野からさんかと思われたH川くんが平田に来てびっくり。距離を稼ぐとのこと。流石。
気温は低く非常に走りやすい。

04:50 安曇野
のぶさんとともさんが合流。
f:id:team568:20180721161600j:image
今日は走りやすい道を走るということでオリンピック道路をチョイス。確かに障害物もなく人数も多いので走りやすいんだけどちょっとペースが早く(H川くんと自分のせいかもしれないが)大町に着く頃にはちょっと疲れ気味。自分もこの道は退屈なので精神的にもかなり苦手。

05:30 大町
大町での休憩を挟んだのちいよいよ白馬、糸魚川へ。
白馬のくだりはわかっていたもののやはり怖い。今回は人数が多いということもあり2つのグループに分かれての走行。車、トラックにあおられながらも気をつけながら走る。ともさんも結構怖かったと思う。

f:id:team568:20180721205405j:image
途中県境で記念写真を撮影。ここからはトンネルは少なく安全なルート。とは言っても凸凹が多くちゃんとハンドルを持っていないと危険。疲れないペースでローテを繰り返す。
根知からはトンネルがないので、なもさんたちの先発隊がペースを落として合流させてくれるかなと期待をしていたもののその期待は見事打ち砕かれ、姫川セブンまで2つに分かれたまま走行。疲れました。

08:00 糸魚川
姫川のセブンはトイレ渋滞となっていておかげでしっかり休むことができた。
まだ8時だけど気分、気温的には10時過ぎ。本当に暑くなってきた。
ここから上越までは海沿いを走る海岸線ルート。サイクリングロードをのんびり走りながら北上。
f:id:team568:20180721205511j:image

f:id:team568:20180721205516j:image
途中で海に立ち寄り記念撮影。H川くんだけ海に入りクールダウン。たくましさを感じる。
f:id:team568:20180721205659j:image

10:00 上越
上越に到着したのは10時。もう尋常じゃなく暑い。
途中に寄ったセブンはお店の裏に日陰がありここで休ませてもらうことができた。次回使う機会があればここを使わせてもらうのが良い。1時間近く休憩しただろうか。自分は睡眠不足による眠たさからちょこっと仮眠。この時から体調がおかしかった。

妙高まではダラダラ30kmのぼる一本道。H川くんは力が有り余っていて引いてくれるのだが自分はもうちぎれたくて仕方がない状態。そうこうしているうちにともさんがちぎれてペースダウン。ともさん、グッジョブでした。ここからは会話をしながらゆっくりと坂をのぼる。

13:00 妙高
もう少しで妙高というところで休憩をさせてもらう。というのも熱中症にかかってしまい寒気まで感じる状態。このままでは危険と休憩をとり氷で体を冷やす。あまり効果はなかったけどやらないよりはマシ。
ここでもう1つアクシデント。のぶさんのリアスポークが一本折れてしまい走行できない状態に。なもさん、ウッチーが応急処置をしてくれてなんとか走れる状態になった。ここまで来て誰かが欠けるということは嫌だったので本当に良かった。
県境、野尻湖まではもう少し。
f:id:team568:20180721205745j:image

13:50 野尻湖
復路最高地点となる野尻湖。
記念撮影だけと思っていたのだけど、目の前で水浴びをする子供に影響されみんなで野尻湖にダイブ。3灼熱地獄から一気に天国へ。
f:id:team568:20180721205740j:image
これが今回のハイライトだったと思う。自転車に乗りに来たのに泳ぐとは思わなかった。でもこのおかげでクールダウンでき行き伸びることができた。
f:id:team568:20180721205949j:image

f:id:team568:20180721205945j:image

16:00 19号
最後の難所。15時を過ぎているのにまだ暑い。
19号に入ったところからH川くんがペースアップ。今まで溜まっていたものを吐き出すかのよう。なもさん、うっちー、A立さん、M下さんがついていくが自分は全くついていけない。熱中症が治ってないないなか少しでも頑張ってしまうとすぐにオーバーヒートしてしまう。のぶさん、ともさんと3人でのんびり走行。
信州新町までもう少しというところでのぶさんのタイヤがパンク。修理をしながらのんびりと走行し信州新町のセブンにピットイン。ここまでのルートはうっちーが獲得したもよう。
残りはいつもの道だがのぶさんの調子が良くない。明らかに熱中症の症状で動けない状況。S藤さんがウンコする体育館で休憩するも症状が良くならないのでのぶさんとA立さんを残していくことに。
(A立さんありがとうございました)
松本までの道のりはこれまた地獄。うっちーの引きが強い。新しいフレームに適応してきたこともありペースが落ちない。我慢できず自分はトンネル2つ抜けたところで離脱。完全に虫の息状態。
驚くことにともさんがこれにしっかりついていき、走りきっていった。
明科まで一人で走り、もう終わったと思っていたところなもさんとうっちーが迎えに来てくれる。M下さんとも合流しH川くんにさよならして松本まで引いてもらう。これがなかったら多分20時くらいの帰宅だろう。

コース的には自分好みであり走りごたえもあって非常に楽しいけど、この暑さだけがダメだった。
もう走らないと走行中は何度も思ったが暑くない時であればもう一度リベンジしたい。
まあガーミンのデータがバグって履歴がなくなったからというのが本音だけど。

ではまた3年後。

2018-07-04

ツールド美ヶ原2018

| 00:44

なもぶです。
今年も美ヶ原走ってきました。
とりあえず言い訳ですが、レース前の詰め込み練習+減量してるとこにモロにチビの風邪をもらって、月曜から金曜まで激沈(-_-)
そんなかんじで受付もしないつもりだったんだけど、なんだかんだでウッチーと受付にいくことになり、会場にいったらなんだかんだで走ること(-_-)

ということで、当日も気楽にスタートまでみんなとダベってだらだらと。
昨年クラス2位だったのでスタート前に名前を連呼されて、なかなか、、(-_-)

スタートしてからはやっぱり走り出したらだんだんやる気がでてきてなんとか上までがんばれた。
武石で310さんが応援しててくれて、ありがとうございました🙇

・1:09´31 Cクラス5位

おもいの外走れて10分切れたし、出走して良かった。まあ、今年は自分としてはまあまあ練習してるので貯金があったかな。
あと今年の美ヶ原は過去10年で1番暑かった。暑いのは自分は好きなのでv(-_-)v

微妙にひっかかってしまったので、表彰式にも出席させていただきました。
ウッチー、カナちゃん付き合ってもらってわりかったね(-_-)

次は鳥海。ワタシとしては今年の目標レースなので、次こそ本気で頑張りますよ!
ということでいよいよハイシーズン。気合いをいれてまいりましょう!

f:id:team568:20180713130846j:image:w280

f:id:team568:20180713130847j:image:w280
写真:トモさん

f:id:team568:20180713125631j:image:w480

f:id:team568:20180713125630j:image:w480

f:id:team568:20180713125629j:image:w480

f:id:team568:20180713125632j:image:w360
写真:信州ふぉとふぉと館さま

2018-06-16

full YAH‼︎さん走別会 第1弾

| 21:52

初めまして、tomoです。

full8さんの英国転勤と台風が迫った6月9日、温泉まんじゅう食べに草津温泉まで行って来ました🚲
メンバー:full8さん チネオさん 310さん namoさん uchiさん nobu tomo
コース:松本(4:00平田-4:30洞)-三才山トンネル-嬬恋/鳥居峠-愛妻の丘-草津温泉-嬬恋-上田の自転車屋さん-青木峠-修那羅峠-四賀明科-松本210k 3800up time11:30
天気:晴れ

平田セブンからstartした皆さんと洞セブンで合流し、三才山トンネルへ。自転車では初。50円払っていざ突入。タイミング良く交通量は少なめ🚚で、良かったー。途中コンビニ補給を挟み快調にとばし、あっという間に嬬恋までの登り口へ。皆さんはスルスル進みますが、私というと2日前に行ったタケノコ採りのダメージ強くすでに脚パンパン。いつも以上に皆さんに遅れをとり、なんとか鳥居峠へ。
f:id:team568:20180616213822j:image

その後のくだりは気持ちよく、行き過ぎ💦

「愛妻の丘」で愛妻家の皆さんと記念撮影📸💞
f:id:team568:20180616213816j:image

広大なレタス?キャベツ?畑と浅間山、なんだか北海道に来ている気分🏖⛰🚲
f:id:team568:20180609081528j:image

ここから草津まではアップダウンをローテしながら(私はいつものツキイチで😅)

9時半前に草津温泉到着♨️
f:id:team568:20180616214212j:image
f:id:team568:20180616213811j:image

足湯やおまんじゅう、温泉卵を堪能♨
f:id:team568:20180616214217j:image
f:id:team568:20180609095447j:image

その後、近くのセブンで休憩後、松本に向け出発❗️


🏁後半戦🏁
往路とは違うルートで鳥居峠まで。登り基調でダラダラと。私には遠すぎた鳥居峠。登った後はご褒美のくだり。コンビニ休憩でnamoさんたまらずノンアル補給🍻uchiさん御用達の上田市の自転車屋さん見学して、帰りは三才山トンネル使わず青木峠経由で四賀明科へ。登りのたびに皆さんをお待たせしたり、full8Expressに無銭乗車したりで、やっとの思いで明科セブンへ。アイス休憩して解散🏘
f:id:team568:20180609152700j:image

568練初参加の時も、早々に遅れた私を牽いてくれたのはフル8さん。フル8さんの後ろ姿もあと何回?と考えると、とてもさみしい😢7月の第2弾「海を見に行こう」では、すこし勇敢な?姿をと思って練習に励みます。

namonamo 2018/06/19 17:15 tomoさんブログありがとうございました。
気が向いたらいつでも書いてくださいね。

2018-06-04

5月のレース

22:41

uchiです。
速報ではなく、遅くて申し訳ありません…
5月のレースをまとめました。
こののち、練習記録も書きますよ。

■05/13 信州高山ヒルクライムチャレンジ

tomoさんぶっちぎりで優勝です
f:id:team568:20180604224359j:image

haseさんチャンピオンクラス2位
f:id:team568:20180604224418j:image

ノブさん年代別3位
f:id:team568:20180604224453j:image

■05/20 MTB王滝 年代別
さすがの佐藤さん年代別優勝!さすがです
ぉ、雄姿がないぞ!写真有ったらくださいな。。。

■蔵王
天候不良で中止…残念…

2018-05-29

3月、4月

22:39

放置していてごめんなさい、箇条書きになりますが練習記録を…
uchiが参加していない分はだれか書いてください…

03/03(土)
塩尻峠〜辰野〜有賀〜

03/04(日)
生坂〜四人峠〜
namoさんと私は途中で別れ、皆さんは山形方面?へ
南風の強い日で、私が途中でハンガーノック気味になって休憩
f:id:team568:20180304084618j:image


03/11(日)
山清路〜風越〜

03/17(土)
伊那〜杖突〜

03/18(日)
山清路〜風越〜
f:id:team568:20180318080349j:image


03/24(土)
山清路〜風越〜

03/25(日)
洗馬〜山形〜平瀬〜

03/31(土)
山清路〜風越〜

04/01(日)
駒ヶ根シクロクロスミーティング
※前回のブログを参照

04/07(土)
箕輪〜杖突〜
今年は、例年より1〜2週早く高遠の桜が満開とのことで…
f:id:team568:20180407101136j:image

f:id:team568:20180407101117j:image

f:id:team568:20180407080701j:image


04/14(土)
八坂〜大カエデ〜
f:id:team568:20180414080512j:image

04/21(土)
芦ノ尻〜風越〜
Nobuさんが新車になりました!!
酔った人が映っています…
f:id:team568:20180421072050j:image

04/28(土)
芦ノ尻〜風越〜

今年の春先のブームは、山清路へのもがき+でしたね。
あとは杖突の高遠側からが多かったような…
今年はまだ、茅野側から登っていない気がします。