Hatena::ブログ(Diary)

仙台のITベンチャー日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

  • 仙台のIT企業 トライポッドワークスの社長ブログ。
  • ITベンチャーの日常を綴ります。仙台と東京を拠点に東奔西走・・・。

佐々木賢一のFacebookページ | フォローお願いします!  

2016-02-01 自治体向けのメール無害化ソリューション このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

先日の電子メールに関する記事に関連して、自治体向けメール無害化ソリューションを発表しました。

詳しくは、記事をご覧下さい!

「トライポッドワークス、メール無害化ソリューションを3月より提供開始」(マイナビニュース)

http://news.mynavi.jp/news/2016/02/02/030/

■プレスリリース

http://www.tripodworks.co.jp/news/2016/02/20160201.html

f:id:tripodworks-ceo:20160213180954j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tripodworks-ceo/20160201

2016-01-24 仙台の出身のパフォーマンスグループSHIRO-A このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

昨年に続き、Sendai for Startups!に参加してきました。

今回、私の役割は、パネルディスカッションのコーディネーター役。

日曜日にも関わらず、ベンチャー関係者、行政、金融、一般や学生の方々750名以上の参加があり、非常に熱気のある面白いイベントでした。

f:id:tripodworks-ceo:20160124143912j:image

f:id:tripodworks-ceo:20160124142422j:image

f:id:tripodworks-ceo:20160124142405j:image

新聞記事。私のコメントも載ってます^^

「起業時の苦労楽しんで 仙台で支援イベント」(河北新報)



ところで、いま、国内よりむしろ海外で人気が出ているSHIRO-A(白A)のパフォーマンスを初めて見ました。

感動!

今回のイベントのオープニングでこのグループが登場したんですが、世界で活躍しているこのグループ、仙台発なんですよね。

仙台の宮城広瀬高校の同級生で結成されたグループで、目指すは「テクノサウンド」と「映像」と「人間」の融合を表現する次世代型エンタテイメント集団。

youtubeに彼らのパフォーマンスが色々載ってますので、是非見てみて下さい!

D

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tripodworks-ceo/20160124

2016-01-20 メール添付が禁止になる日 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

久々の更新、と言うか今年初めての更新ですね・・・。

大変遅ればせながら、今年もよろしくお願い致します!


先日、ZDNetに掲載された「メール添付が禁止になる日」って言う記事、タイトルが結構言い切っている感じなので随分アクセスが伸びたようです。

個別に連絡を頂いた方々も含め、私の方にも結構反響がありました。

まだお読みでない方は、お時間のある時に是非お読み頂ければと思います。

「メール添付が禁止になる日--オンラインストレージ市場は巨大化するか」(ZDNet)


ちなみに、この記事は私とNCRI社長の"ミスタークラウド"津田さんとの対談なんですが、津田さんって私の大学の大先輩なんです。

いつも色んな意味で可愛がってもらってます^^;

20160213175907

2015-04-24 情報漏洩対策製品を発表しました このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

機密情報を安全に社外に持ち出すソリューション「SecureFiles+(セキュアファイルズプラス)」を発表しました。

クラウドウォッチの記事はこちら



f:id:tripodworks-ceo:20150424090712p:image




今回のソリューションは、Wipsさん, Coreさん, ネスコさんとの連携開発で、日本ユニシスさんが既に販売を開始しています。


DRM(デジタル著作権管理)とオンラインストレージGIGAPODを融合することで、ノートPCやスマホタブレットで社外に持ち出した電子ファイルの削除期限設定、印刷/画面ショット/転送禁止などの制御ができる"セキュア"かつ"自由度の高い"ソリューションになっています!


製品ホームページはこちら


f:id:tripodworks-ceo:20150424110104p:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tripodworks-ceo/20150424

2015-04-22 毎年恒例の弊社イベント このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

f:id:tripodworks-ceo:20150422175824p:image

来週火曜日(4/28)に迫った弊社イベント「Tripod Communication Day 2015」ですが、お陰さまで既に230名以上のお客様にお申込みを頂戴しています。ありがとうございます!

イベント特設サイトはこちら


毎年この時期に開催しているこのイベントですが、早いもので7回目の開催となりました。

最初は小さなイベントだったのですが、私たちのような小さなベンチャーのイベントでもコツコツ毎年続けているとお客様が増えるものですね。

秋葉原UDXでの開催も3年連続になりますが、今年はこれまでで一番多くのお客様をお招きできそうです!


セミナー内容は、今回は例年に比べお客様のセッションを増やしています。

メインテーマは「情報漏えい対策/マイナンバーへの対応」と「映像ビッグデータの活用」の2本立てなのですが、それぞれの専門家(監査法人/金融/土木建築/農業の最前線でご活躍されている方々)から、事例を交えた具体的な内容を用意しています。

■マイナンバーのオーソリティが明かすその具体的な対策方法はこれだ!

■某損保最大手が採用したGIGAPODベースの機密情報持ち出しソリューションとは?

■竹中工務店さんが目指す「竹中スマートワーク」の中で弊社iPadソリューション"Gate4Mobile"がどう役立っているのか?

■映像データを活用した最新の土木工事の事例と今後の業界動向とは?

■東日本最大の農業法人のトップが明かすスマートアグリの未来!


セミナーから懇親会まで、有意義で楽しいイベントとして盛り上げて行きたい思っていますのでご期待ください!

https://www.tripodworks.co.jp/tcd2015

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tripodworks-ceo/20150422

2015-03-10 4年前の自分のtwitterのつぶやきを見直してみた このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

もうすぐあの日から4年です。

あの日を忘れないため、「tweets3.11」と言うwebサービスで自分の震災前後のtwitterのつぶやきを見てみました。


震災前日の夕方、3/9の前震に対して「また揺れた。今回の地震はやけに余震が多いな」と言う、震災を予期していたかのようなつぶやきから始まり、

震災当日、社員や家族の無事が確認できて安心したこと、

近くの小学校で避難所生活が始まったこと、

次の日、信号が一つも付いていない国道4号で東京の人を6人、福島までクルマで送ったこと(今思えば、これが震災ボランティアの始まりでした。福島からの帰り道、真っ暗な国道の横の高速道を赤色灯を点けた車両が何百台と北に向かっていたたのを不気味な光景としてよく覚えています。)。

また、避難所生活2日目朝に「バナナが支給された。ありがたい。」とつぶやいていたり、

その日の夕方に「3日振りに手を洗えた。それだけで嬉しい。子供たちも 今日は歯が磨けるね!と喜んでます。早期の回復に尽力 されている方々に感謝です。」とつぶやいていたり。

当時のことが蘇ってきます。

助け合うことの大切さ、普段のちょっとしたことが実はありがたいことの積み重ねだと言うことなど、当時強く感じたことを忘れないようにしたいと思います。


以下、2011年3月10日からの私のtweetです。

f:id:tripodworks-ceo:20150310230851j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223532j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223533j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223534j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223535j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223536j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223537j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223538j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223539j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223540j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223541j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223542j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223543j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223544j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223545j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223546j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223547j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223548j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223549j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223550j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223551j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310223552j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150310224627j:image:w430



ちなみに、この「tweets3.11」と言うwebサービス、助け合いジャパンのHPで利用できます。

http://tasukeaijapan.jp/tweets311/

当時twitterを使っていた方は、ご自身のtweetを見直してみては如何でしょうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tripodworks-ceo/20150310

2015-01-04 インドネシアの人工衛星「PALAPA-C2」 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

冬は寒い反面、空気が澄んで星空も綺麗ですよね。

いつもなら淀んだ街中の夜空も、山の上からの夜空とまでは行きませんが、まあまあの暗さになって多くの星が見える日が増えてきます。


年末12/27も夕方から晴れ渡っていたので、久々に家から星の写真を撮ろうと思い夜空にカメラを向けました。

で、後から撮った写真を整理していて、オリオン座のM42(オリオン大星雲)を撮影した6枚にゆっくり移動する物体が写っていることに気付いたんですよね。

f:id:tripodworks-ceo:20150104194311j:image


35mm換算で840mmの超望遠で撮った30秒露出で0.1度くらい移動するって言う、ある意味中途半端な速さ(人工衛星ならもっと早いし、彗星や小惑星ならもっと遅い)の物体だったんで、これは何だろう??と思い調べてみたものの全然分からず、こんな時はプロに聞いてみよう!と言うことで仙台市天文台にメールしてみました。

もしや、地球に接近している小惑星を発見かな?なんて淡い期待をしつつ。

すると、年末だと言うのに翌日ちゃんと以下のようなメールが返ってきました。天文台からメールが来るなんて、旧天文少年としては、なんか感動(笑)



------------------------ 仙台市天文台からのメール ------------------------

お問合せの件について、こちらですべての人工衛星の軌道を把握しているわけではありませんが、おそらく「PALAPA-C2」という静止衛星ではないかと考えられます。

インドネシアが1996年に打ち上げたもので、日本からでも観測可能な静止衛星のひとつです。

位置情報を添付しますので、ご確認ください。

またご不明な点などありましたら、お問合せください。

f:id:tripodworks-ceo:20150104195316p:image

>------------------------ Original Message ------------------------

>題名 :この移動する天体は何でしょうか?

>送信者:佐々木賢一

>本文 :

>先ほどオリオン大星雲を撮影していたところ、小三ツ星のθ星付近を移動する天体が写りました。

>30秒露出でM42の視直径の1/4くらいの角度を移動していて、6枚に渡って写っています。

>これは何でしょうか。

>人工衛星にしては遅いと思いますが、小惑星でしょうか。

>写真は以下のリンクからダウンロードして下さい。

> https://tp.gigapod.jp/f08fb260a0e4b1bbd329f7a93218eb4b30e3b40a0

>

>■写真データ

>2014.12.27 22:26:35〜22:30:55

>各30秒露出

>仙台市xxxで撮影


と言うワケで、写っていたのはインドネシアが20年前に打ち上げた静止衛星「PALAPA-C2」でした。

さすがプロ!

こんな情報だけですぐに分かるんですねぇ。

残念ながら新天体発見!!じゃなかったですけど、普通の人工衛星(これは夕方以降数時間、空見上げてればたまに飛んでますね。点滅しないので飛行機とはすぐ区別が付きますよ。)ならいざ知らず、静止衛星は肉眼では星と区別が付かないだろうから、これを写真に写せたのは超レアなこと。

これはこれでラッキーでした。

で、静止衛星ですから止まっているワケで、線になっていたのは星を追尾して写真を撮っていたからだったんですね。

シャッタースピードの30秒の間に地球が自転した分、写真ではPALAPA-C2の方が動いて写っているってことです。

以下の写真は、元写真の6枚を合成したもの。衛星付近をクローズアップしています。

f:id:tripodworks-ceo:20150102194729j:image


それにしても、インドネシアって衛星上げてたんですね。これも意外でした。

通信衛星のPALAPAシリーズだけでも結構上げているようです。勉強になった!

詳しくはこちら。


それと、普通の人工衛星は真夜中には光が当たらないので見えないのに今回のPALAPAは22時過ぎに見えたのは、静止衛星の軌道が普通の人工衛星より全然高いから。

通常の人工衛星の高度は500-600Km、国際宇宙ステーションは350km〜400kmに対し、静止衛星は36,000kmなんだそうです。

だから夜中でも地球の影に隠れないんですね。

詳しくはこちら。


最後に、この日に撮った他の写真を上げときます。

やはり山から撮るのとは鮮明さが違いますが、街中からフィルター無しでこれだけ写ればまあまあですかね。

もちろん、それぞれ5,6枚を合成して画像処理諸々施しています。

f:id:tripodworks-ceo:20141228005747j:image

M31:アンドロメダ銀河

f:id:tripodworks-ceo:20141228005342j:image

M42:オリオン大星雲

f:id:tripodworks-ceo:20141228011117j:image

M45:プレアデス星団(すばる)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tripodworks-ceo/20150104

2015-01-01 謹賀新年 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

f:id:tripodworks-ceo:20150103125943p:image


あけましておめでとうございます。

2015年が静かに始まりました。


2005年創業のトライポッドワークスは、早いもので今年は10年目。

新しいネットワークカメラ事業も始まったことですし、心機一転、また初心に帰って頑張ろうと思っています。

また一年、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いします!


未年の今年、私自身は4回目の年男の年です。ほんとはもっとゆっくりでいいんですけどねぇ・・・

ちなみに象形文字で木の枝葉の茂った様を表す「未」ですが、wikiによると、

「未」は『漢書』律暦志によると「昧」(まい:「暗い」の意)で、植物が鬱蒼と茂って暗く覆うこととされ、『説文解字』によると「味」(み:「あじ」の意味)で、果実が熟して滋味が生じた状態を表しているとされる。後に、覚え易くするために動物の羊が割り当てられた。

とあります。

また、ひつじは群れをなすところから「家族の安泰」を表すとされ、いつまでも「平和」に暮らすことを意味しているようで、

「穏やかで人情に厚い」とか「財テクの才能があると言われ、財を成すのに向いている人も多い」などとも言われているみたいです。

私もこれに当てはまるよう、頑張ります(笑)



ところで、お正月はいつもはカミさんの実家の大阪へ行ってるのですが、今年は長男が受験生のため移動は無し。

で、予報によると今年の初日の出は見れないかなーと思っていましたが、実際には綺麗な初日の出を拝めた元旦でした。

本来、初日の出は海辺にでも行って撮りたいところですが、寒いのでベランダから撮影しました。

f:id:tripodworks-ceo:20150101070209j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150101070333j:image

f:id:tripodworks-ceo:20150101070503j:image


1,000枚ほど撮影した写真をタイムラプスにしたので、こちらの動画もどうぞ。

2015年 初日の出


合わせて、今更ながらですが、2014年のエピローグにEplogueをBGMにした動画を作成したのでこちらもどうぞ。

Eplogue 2014


それでは、皆様にとって今年一年が幸せな一年でありますように。

今年もよろしくお願いします!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tripodworks-ceo/20150101

2014-12-12 知的財産の情報共有事例 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

知的財産に関わる情報は、企業の中でも最高機密の一つ。

この情報を、社内の関連部署、外部の特許事務所や調査会社と共有するのは非常に慎重にならざるを得ません。

しかも、これらの情報は電子ファイルの数が膨大、かつ容量も大きくなるため、各社の知的財産を扱う部門は電子ファイルの転送/共有に煩雑な作業を強いられているようです。


弊社販売パートナーの中で一番古くからお付き合い頂いている内田洋行さんも、その苦労をされていた一社。

これまでは、知財に関わるドキュメントをCDで共有されており、それに関わる時間やセキュリティに大きな悩みをお持ちでした。

その悩みを解決したのがGIGAPODです。


内田洋行知財戦略課の松野由香さんは、「手ごろな月額料金で機密性が高い知財関連のドキュメントを安全に共有でき、ドキュメント共有の作業工数も大幅に削減されました。」と仰っており、業務改善とセキュリティの両立をうまく実現されたようです。


詳しくは、弊社ホームページの事例コーナーに記事がありますので、ぜひこちらをお読みください。

GIGAPOD導入事例 【株式会社内田洋行 知財戦略課】

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tripodworks-ceo/20141212

2014-11-29 月面X このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

偶然、「月面X(エックス)」が撮れました!

この月面X、日本で条件良く見れる(ちょうど良く影になる時間に日本が夜である)のは年に数回、しかも1〜2時間のタイミングなんです。

f:id:tripodworks-ceo:20141129221131j:image

実はそれが今日だってことは全然分かってなくて、たまたま久しぶりに雲間から月が見えてたんで何枚か撮ったんですよね。

で、その画像をPCで見たときに「あれっ」となり、調べてみたらまさに今日このタイミングが月面Xの見れる時間帯だったんです。超ラッキーでした。

f:id:tripodworks-ceo:20141129210748j:image

f:id:tripodworks-ceo:20141129221136p:image

ちなみに、次に条件良く見れそうなのは、2015年12月18日(金)18:28前後だそうです。

月面X、詳しくはこちらをそうぞ。月世界への招待「月面X」

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tripodworks-ceo/20141129