Hatena::ブログ(Diary)

うまのて雑記帳・うまのて的こころ

 

2017-05-22

★自販機に始まり自販機に終わり、バラに始まりバラに終わった霞方面釣行。

 

昨日は霞方面の小物釣り場チェック。しばらく千葉茨城界隈ではフナ釣りばかりだったので、たまには色の付いた魚でも狙おうと思った次第。今年は各ポイントがどんな塩梅なのかも見ておきたいし。

 

スロースタートになってしまったので、とっとと霞方面に行かなきゃいけないのに何故か車は相模原方面へ。神奈川県内に新たな懐かし系自販機スポットがオープンとの報を目にしてしまい、まずはそっちから訪問。

 

R129を北上、相模原愛川ICの交差点を原当麻駅方面に右折、かつての”神奈川フィッシングパーク”跡地(現・県立相模原公園)を横目にしばらく走った所にある「中古タイヤ市場・相模原店」がその自販機スポット。

場所はこの辺。

神奈川フィッシングパークといえば、かつてはニジマスやコイ・金魚などの釣り堀をメインにした施設でしたが1998年に閉鎖されてしまいました。少年時代に1回だけ連れて行ってもらった記憶がありますね。ま、あえて釣り堀に行かなくても近所でフナでもコイでも釣れたしな〜。

 

相模原浄水場の近くに突然現れる自販機の列。

20170521231945

中古タイヤ屋の外壁沿いにずらりと並ぶ姿は壮観。

 

近付いてみますと、麺類自販機にバーガー自販機、トーストサンドにカップ麺・・・・・

20170521231938

20170521231941

20170521231940

20170521231939

20170521231937

果てはポテトチップやポップコーン自販機、ビンを引っこ抜くタイプの飲料自販機まで。ビン入り飲料自販機は近年作られた機械ではなくて、昔からあったタイプの機械かと思います。

 

土曜の晩にお客さんがたくさん来たとみえて麺類は売り切れ。トーストサンド自販機でコンビーフトーストを買います。

20170521231942

300円ということで郊外の店に比べると高めですが、これだけの機械の維持を考えると妥当でしょう。

 

さて、出てきたトーストを包んでいるアルミ箔ですが、

20170521231944

”トーストサンド”の文字が入っています。今は絶版になってしまった、かつての”トーストサンド専用アルミ箔”をわざわざ特注で再現しているらしいです。

 

自販機トーストならではの美味しさです。

20170521231946

ハムの方も食べたかったですが、財布には100円があと一つしか無い! しかも、”今時の自販機”が無いので1000円札を崩すことも出来ずにこれ以上自販機グルメを味わうことが出来ず・・・・・無念。

 

残った最後の100円でビン入りジュースを買いましょう。

20170521231947

20170521231948

自販機からビンを引っこ抜いて、栓抜きでフタを開ける・・・・・何年ぶりの感覚でしょうか。

それにしても良くこれだけの自販機を揃えましたねぇ、しかも稼動状態にあるというのがまた。小銭をたんまり持ってまた来ようかと思います。

 

トーストだけで満腹にならなかったまま車は霞方面へ。もう結構な時間なのに、この時期ならではの茨城土産「メロン」を購入したりして。

20170521231949

今年も買いました、”イバラキング”。昨年はかなり甘かったですが今年の出来はどうでしょう?

 

結局、釣りもしないままお昼の時間になってしまいました。湖畔の焼肉屋へGO!!

20170521231951

先週は肉を食べすぎたので、この日はイカフライ定食(750円)。 大盛りって言ってないのに大盛りのライスが嬉しいですね♪

 

さらに追加メニューで「イカ刺し」(650円)も。

20170521231950

短冊に切ったイカとキュウリと長ネギにオリジナルのタレの取り合わせがバッチグーの逸品。このイカ刺しはたまに食いたくなるんだよなぁ〜。カクテキ(300円)の写真は失念しましたが、これもまた美味いです。

 

何箇所か回りたい場所があるのに昼飯食うまで釣りしてないというのは由々しき事態ですので、そろそろ釣りに行かないといけませんね。ここまで14枚も写真があるのに食い物ばっかり、魚の写真が1枚も無いし(^_^;)

20170521231954

と、いう訳でようやく本日最初のポイントへ。色づいたヤリでも見れればなぁ、と思いつつ竿をだします。

 

色づいたタイバラがポツポツと上がる中に大きなメスのヤリが一つ。

20170521231953

サイズが良いのでハリは半月、エサは黄身練り。

 

本命がツ抜けした所で移動します。バラ6つとヤリ4つ。

20170521231952

廻りたい所があと3箇所あるので粘らずに移動。

 

次は、かつてキレイな色あいのバラが釣れたポイントに。

20170521231957

水面にはメダカやアメンボが確認できて生命感あり。でも、タナゴ釣りの時にやや邪魔になる存在でもありますが・・・・

 

数は少ないながらもバラの姿が確認できました。

20170521231955

20170521231956

この産卵管の長さは新記録かな!?

 

チャチャッと移動して次の場所に。

20170521231958

よせばいいのに、またしてもヘラ水路へ。この水位の下降具合じゃ釣れないでしょう、と思いつつも先週の夢捨てがたく。

 

案の定、先週のような釣果は出ませんね。1時間でこれだけ。

20170521231959

20センチは超えたものの、”泣き尺”まではいかないビミョーなサイズのフナが最大でした。

 

そして本日ラストのポイント、オオタナゴスポットへ来ました。今年はどんなもんでしょうかね、”偽シロヒレ”を拝めるでしょうか。

20170521232000

そういや、こういう湖岸のコンクリの上に座って釣りするのも久しぶりの気がする・・・・・

 

ブルーギルやヌマチチブにだいぶ邪魔されましたが、タナゴと名の付くのはこの6つ。何故かオオタナゴは一つで、あとの5つはバラでした。

この近辺でオオタナゴにバラが混じる割合は”バケツの底いっぱいにオオタナゴ釣ると5〜6匹混じるかどうか”って感じだったのに意外な結果。

20170521232001

20170521232116

大場所のバラのメスはサイズも良いサイズな印象、上がった時はオオタナゴかと思いました。しかも、メスなのにビミョーにヒレが赤くなってるし。

今頃だけバラが接岸してるのか、あるいは今年はこれからもこんな感じでバラが釣れるのか・・・・? この辺はちょっと要釣査かも。落ち着き無く動き回った本日の釣り、日暮れが迫りココで納竿。

 

自販機で始まった本日の食事、夕飯も自販機で締めます。オートパーラーシオヤで天ぷらそばを食べて帰路に。

20170521232005

20170521232003

20170521232004

シオヤさんの機械は相変わらず”出来具合が良い”自販機です。ここでは「つゆだく」になったり、逆につゆが少なすぎたりという事を今まで経験してないですね。

 

他の釣り人に比べたらポイントの移動がかなり多い方だと自分でも思ってますが、それにしてもこの日は動きすぎの感。「これから先、落ち着いてじっくり座って釣りするための場所探しだからしょうがないじゃん!」と言い訳して本日の記事は終了!

 

**************************

 


			“おデブの言い訳をやめたらキレイに10kgやせました

 

**************************

 

他のブロガーの方々の釣行記はこちらからどうぞ

 

にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ

 

2017-05-15

★増水・強風の霞方面に向かいヘラブナ狙いに賭ける

 

この時期恒例、”官製不幸の手紙”が舞い込みました。

20170515000121

払込期日までの期限が短くね?って、毎年思うのですが。せめて払込期限は来月末くらいにしてほしいもの。

 

昨日は霞方面にヘラブナ狙い釣行。

ココ2週ばかりは釣行では結果が出なかったので釣りの気分はすっかり萎え、金曜日までは「静岡ホビーショー」に行く気満々でした。ですけど、土曜日に予想以上の雨が降ったので心が動きました。霞ヶ浦水系の水位が上がれば”あの辺”にヘラが乗っ込んでくるのでは・・・、と。

 

日曜日、朝起きたらまずは国土交通省の”川の防災情報”で水位チェック。ここの所低かった水位が10センチほど上がっている様子。「あそこの計測場所で10センチ上がってるということは、あの辺はあんな感じになってるハズだから狙い目はあるかな・・・・」と釣行に決定。

 

本命ポイントは”朝マヅメ<夕マヅメ”のイメージなので、それまでは別の場所を探りました。

20170515000118

朝イチは濁り水で水位が上がったホソに。

 

しかし、まともな釣果はフナ一つ。

20170515000125

まぁ、これでボウズじゃないからいいや(笑)

 

次は初めてフナ狙いで竿を出す流入河川へ入ります。

20170515000128

濁り水がそこそこの勢いで流れてるので、淀んだ深みを探して。

 

第1投でヒットしたのは大物の引き、しかも結構なサイズですが・・・・水面に姿を表したのはどう見てもコイ。頑張ってモノにしようかとも思いましたが、5月11日から1ヶ月間は茨城県ではコイは禁漁期間なんですよね。「あれ〜 こういう場合はどうしたらいいんだろ?」なんて思ってたら、葦に巻かれて都合よく(?)ハリスが切れてくれました。

 

結局のところ、ここでもフナは一つだけ。

20170515000129

判り易い”食い上げ”のアタリでシモリがフワ〜っと浮き上がったので「大物か!?」と色めき立って強く合わせたものの、ぽ〜んと宙を舞ったのはこのサイズ。

本命ポイントの前に軽く景気付けしたかったですが、2箇所ともイマイチの結果。

 

なので、昼飯で景気付けをすべく湖畔の焼肉屋へ向かいます。

20170515000127

なんだか予想以上に風が冷たく感じられてすっかり冷えたので”熱くて辛いもの”で景気付け。カルビクッパを食べて肉を焼いてやりました。

 

今度は甘いモノを買いに「ほていや」へ。

20170515000126

お土産用と”今食べる用”(笑)を何か買いましょう!

 

お土産には先日も買った「太公望」、10個入りを購入。

20170515185729

20170515000123

贔屓目に見ても”ヘラブナ”というには若干無理があるような気がしますが、美味しいのでオッケーです。

 

で、”今食べる用”には初めての甘味を買って食べてみました。「ギモーヴ」なるモノです。「ギモーヴ」という奴は以前テレビで見たことはありましたが買うのは初めて。

20170515000131

20170515000132

「ギモーヴ」って何と言うかまぁ、マシュマロですね。っつーか、フランス語でマシュマロをギモーヴって言うらしい。これがまた甘くてウマイ。

「ほていや」さんって名前から和菓子のイメージでしたが、洋菓子の品揃えも良くて目移りしますね〜

 

さて、本日のメインイベントに移ります。

20170515000238

今年いい思いをしているヘラブナ水路に到着。

ここまで来る間の流入河川で、風を背で受けられるような場所にはヘラ師が頑張ってましたからこんな天気でもヘラは釣れているのでしょう。

 

釣り開始から間もなく、一匹目。

20170515000119

いきなり40超えスタート。このサイズの引きの強さは凄いね・・・、タモに入れた時のずっしり感も凄いし。

 

この後も”好釣”、釣れた順に披露。

20170515000113 20170515000114

20170515000110 20170515000111

20170515000112 20170515000115

20170515000117 20170515000116

20170515000120

17時までで10匹、先程買ったヘラブナ型菓子「太公望」と同じ数(笑)

尺未満は3つだけということで、数がどうこうじゃなくて「アタればデカイ」というのが良いですね〜♪

この2週は”賭け”にでて失敗続きでしたから、狙いがズバッと決まった今回は実に嬉しい限り。「今シーズンはもうチャンス無いかも?」って思えるレベル。

しかし、”大釣り”か”貧果”のどっちかになることが多い当ブログですな。大勝ちかボロ負けの大味な野球してるリーグ下位のプロ野球チームみたい(笑)

 

夕飯はコンビニでオニギリ2個だけ食べて帰路に着きましたが、

20170515000258

帰り道のPAで”バナナラッシー”なんてモノがあったのでつい手が伸びてしまいました。

ラッシーと言う割には濃厚すぎる気がしますね、賛否あるかも? 甘党の方にオススメであることに間違いはないですけど。

 

あ、書き忘れてましたが、ヘラ釣った時のエサはグルテン1単品でした。いつもブレンドしてる「真底」を使い切っていたのを忘れてました・・・・。でも、釣れちゃった♪ いつもブレンド餌を作っていたのは無意味だったのか?(汗)

ま、自分の中で最近では半ば”おまじない感覚”でブレンドしてたしなぁ。じゃ、次回ヘラを狙う時は新たな”おまじない”として「太公望」を20匹買ってみようか(爆)

 

**************************

 


 

**************************

 

他のブロガーの方々の釣行記はこちらからどうぞ

 

にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ