Hatena::ブログ(Diary)

うまのて雑記帳・うまのて的こころ

 

2018-05-21

★第441釣 〜 ”黒”の次は”白”!? 久々に湖国で友と共に 〜

 

5月20日(日)のお話です。

 

 

本日休みです20180521150304

 

行きましょう20180521150304  タナゴ釣り20180521150304

 

 

先週は見事に黒くなったマタナの姿を見ることが出来ました20180521150420

 

 

今度はこの季節ならではの”白いヒレ”なんて見たいなぁ〜、って思っていたら、西の方からお誘い20180521150844が来ました!

ころにゅんさんから「そろそろ”白いの”狙いどうですか?」と・・・・

今回はころにゅんさんの飲み友釣友のKAZUさんもご一緒だそうです20180521151416

 

ちょうどそろそろそんな時期かな〜、と思っていたところです。 断る理由はありません20180521151416

こちらもエースさんかずよちさんにも声をかけて、賑やかなオフ会決定20180521151416

 

日曜の朝、超苦手な早起きをして待ち合わせ場所に。

20180521002922

20180521002908

途中の朝焼けがキレイ20180521151417

目覚ましがなる予定の時間前にたまたま目が覚めたので”ネタ用に”と軽い気持ちでパチリと撮りましたが、今になってこの写真見て驚いてしまいました、”アラームの時間を普段と同じ時間にセットしたままだった”という事に気づきました・・・・本来ならば4:10分に鳴らすはずでしたが。

もし、目が覚めなかったら「寝坊で予定をすっぽかす」という前代未聞のサプライズドッキリを仕掛けてしまうところでした、危ない危ない(汗)

 

待ち合わせ場所で合流したら出発20180521152147! ・・・・いや、その前に朝飯を。

20180521002909

ヘルシーにおにぎり一個、というのも真似てみましたが、

 

当然、私には足りませんので、

20180521002912

途中のPAでかずよちさんが買ってきてくれた海老名SAのメロンパンを頂きます。

あ、ブログの雰囲気を真似るのも案外大変なのでいつもの感じに戻します(笑)

 

超超遠征とも言える湖国は久しぶり。懸念された雨は大丈夫そうですが、気になるのは田植え作業による濁りとシロヒレPに吹き付ける強風。とりあえずいつもの場所が濁りでダメだった場合に備え、湖国に入ったら”逃げ場”になりそうなポイントを覗きながら待ち合わせ場所を目指します。しかし、懸念どおりに田園地帯の水路はどこも白濁状態。

 

普段は鉄板の場所も白濁状態。

20180521002910

一応試しに竿を出してみます。

 

やはり、いつもとは違い食いが悪いと言うかなんと言うかアタリは遠く。普段の半分?

20180521002913

20180521002911

それでも何だかんだと釣れる所は当地の懐の深さか。しかし、白濁しているせいかこの地のボテらしい体色も薄くて目立たず。

 

ここでころにゅんさんから連絡が入り現地に到着との事なので待ち合わせ場所へ。

挨拶もそこそこに早速長竿を振り回します。

20180521003303

タの字狙いの釣りでこういうスタイルでやることはほぼほぼありませんので、新鮮な感じ。

ところがこの日はどうも本命の気分が乗らない日だったらしく、上がってくるのはヌマチチブばかり。周りの釣り人もイマイチの様子。

 

でも、ヌマチチブ以外を釣る事が出来ました。

20180521002914

ホンモロコとシロヒレのメス。

写真上のホンモロコと思われる魚は何時ものタモロコとは雰囲気が違いますね、何となく色が薄くて細長い感じ。写真下のシロヒレのメスと思われる魚は産卵管がこの時期に伸びているので、カネヒラではなくシロヒレと判断しました。

 

どうも釣果がイマイチなので一旦撤退、昼飯にします。

20180521002917

ビワマス&サーモン丼を。でも「昨年の記憶だとここの丼って白米が少なかったよな〜」と思っていたら、

 

気を利かせたころにゅんさんが、既ににワカサギとコアユの天ぷらをオーダーしているというファインプレー。

20180521002916

揚げたてだけあって、コアユ独特の風味もいい感じですね。

 

食後はシロヒレPに戻ろうかとも思いましたが、シロヒレは夕マヅメに賭ける事にしてこの日はまだ見ていない”銀鱗”のヤリを見に行きます。

20180521002915

やはり白濁・増水の上に、かなり良いサイズのヘビが闊歩してます・・・・

 

ここも前回のような勢いはありませんでしたが、それでも良いサイズの”銀鱗”を拝めました。

20180521002920

惜しむらくは”婚姻色オスの銀鱗”を見れなかった事ですが、釣りなんてタイミングでどうにもなるもんだから仕方ないですかね。

 

で、最後の最後にもうひと勝負しようかとシロヒレPに戻りましたが、

20180521002921

なんと、このタイミングで向かい風が強くなりジ・エンドとなりました。どうもこの日はここのポイントに入っていた方々が全般的にイマイチだったようなので仕方ないと納得して納竿。

 

久々のころにゅんさん、KAZUさんとの釣行、積もる話もいろいろあって楽しかったです。あと、私が雨男じゃないと証明できて良かったです(笑)

20180521002918

ころにゅんさんからはウキやら甘いモノやら頂いてしまいました、ありがとうございます。

まだまだ明るい湖国ですけど、何せ遠いので早めに帰路につかないといけないのが惜しい! でもここいらが潮時です、・・・・さあ帰ろう!

 

で、その帰り道の高速道路で。

20180521002926 (ドラレコの動画からキャプチャ、トリミング・加工)

怪しげな雰囲気満点のクラウン。後部ウィンドウ右上という不自然な位置にアンテナ、不自然なまでにピカピカなボディ、後部座席&後部ウィンドウに真っ黒スモーク、グレードエンブレム無し・・・・私は見た瞬間にピン!と来ました。追い抜きざまに車内をチラリと見ると青い服を着た二人が乗車中。これはやはり、と疑念は確信に。

 

夕飯の後に再び高速に乗ったら、先程のクラウンが赤灯上げて正体露見モード仕事中。怪しげな雰囲気の車、正解は覆面パトカーでした。

20180521002924 (ドラレコの動画からキャプチャ、トリミング・加工)

20180521002925 (ドラレコの動画からキャプチャ、トリミング・加工)

何の違反をしたのか判りませんが、違反車を非常駐車帯に引き込んで岐阜県警主催のサイン会実施中。制限80キロ区間や車線変更禁止区間が混在するこの辺り、パトカーの狩場になってるらしいのでお気をつけを。

 

やはり行けば楽しい湖国。遠征の割に数は出ませんでしたが、あの地独特の魚体も見れたし交友も深められたしでトータルではOKかと。でも、往復で10時間近く掛かるのだけは(^_^;)

 

**************************

 


			コムテック ドライブレコーダー HDR-352GHP 200万画素 Full HD 日本製&3年保証 駐車監視 常時録画 衝撃録画 GPS レーダー探知機連携 補償サービス2万円

 

**************************
 

 

他のブロガーの皆様の釣行記はこちらからどうぞ↓

 

にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ

 

**************************

 


			パトカーマニアックス8

 

2018-05-14

★雨中の外道地獄の中で出会えた奇跡の一匹に感謝の北関東釣行

 

忘れた頃に来ましたね、毎年恒例の官製・不幸の手紙が。

20180514071332

向こうにしてみりゃ「毎年の事なんだからカネぐらい用意しとけよ」と言いたいでしょうが、せめて来月末までの猶予は欲しい所。

しかし、この自動車税の金額を見ると次回は軽自動車にしたくなりますね。助手席までフルフラットになるとかいうホンダのN-VANが今は気になってます。これなら車中泊も出来そうで釣り専用にはいい感じ。

 

さて、昨日も昨日とて釣りに。天気予報では何処へ行こうが雨予報。少しでも釣りの時間を長くとりたいので雨の降り出しの予報が一番遅い北関東方面に行くことに。折りたたみ自転車持参で新規探索もする気満々でしたが・・・・

 

ところが、東北道を進んでいくと早くも久喜あたりから雨模様。高速道路の電光表示では「久喜〜白岡・雨注意」となっており予定地周辺も雨っぽくてガックリ。

途中のPAで早めの昼飯。2週続きの餃子メニュー、今回はキワモノ系(?)の餃子ドッグと餃子オニギリ。

20180513230613

マズくは無いんですが、何処ぞのオニギリみたいに定番にするほどでは。

 

予定のインターを降りても雨の勢いはさして弱まることは無く、自転車での探索は断念。とりあえず前回は良いサイズのマタナが出た場所へ。期待のポイントで試すもムツムツムツ・・・・・でガックリ。

20180513230616

”本命ボウズ”で魚の写真ナシという事態に備えて一応ムツも一枚だけ撮っておきます。実際にはもっと小さいのから大きいのまで釣れましたが。

 

次も前回も訪れた場所へ。しかし、なぜかここの周辺だけ田植え作業中・・・・

20180513230615

濁りはさほどでもなかったですが、水量が多く苦戦。その上、上がってくるのはムツムツムツ・・・・。やはり北関東とは相性が悪いのか?と半ば諦めの心境。

 

3箇所目は初めて入る水路。

20180513230619

降りしきる雨の中、可愛い野の花の隣で釣り開始。

 

やはりここも上がってくるのはムツが多かったですが、

20180513230617

ようやくマタナの姿を見ることが出来ました。オス1、メス2でしたがここまでこの姿を見れなかっただけに嬉しいですね。

 

それにしてもこのオスが見事だった・・・・

20180513230618

20180513230610

見事なまでの婚姻色と、ややキモいレベルで出ている”追い星”。雨中のムツ地獄の中で現れた奇跡の一匹で満足したのでこの日はここで納竿。というか、雨が我慢できなくなってきたので納竿というのが正解か。

 

帰路のPAで食事。

20180513230620

肉ニラ炒め定食と、モツ煮込みを頂きました。この肉ニラ炒めと煮込みがなかなか良かったですね。でも、肉ニラ炒めは都会人だと味付けが濃いと思うかもしれません。 

なお、モツ煮込みが遅めのおやつで定食が早めの夕飯となっております。

 

この後は雨が激しくなる一方。よりによって、トリッキーなコース取りを強いられるあたりの首都高を通っている時間帯が一番雨が激しかったような。エスタロンモカなんぞ飲まなくても目が覚めました(^_^;)

今週末は雨に当たりたくは無いですが、果たしてどうでしょうかねぇ。また雨だったら雨男呼ばわりされちゃうし(爆)

20180513230614

帰りのPAでこんな厄除けのピンバッジを買ったから大丈夫かな?

 

**************************

 


			「雨男検定」Tシャツ

 

**************************
 

 

他のブロガーの皆様の釣行記はこちらからどうぞ↓

 

にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ

 

**************************

 


			伝承写真館 日本の食文化〈3〉北関東