Hatena::ブログ(Diary)

東京大学自転車部競技班の練習日記

2017年01月16日月曜日

[] 13:53

1/15 TRS#6 @ベロ
個抜き 5.41.063  49-15
アップはじゅうぶんとれた(発射台の調整で待たされ体が多少冷えてしまったが)。スタは要改善だが一周目はわるくない。二周目もまずまず。しかし三周目が予想以上に落ちてしまい、戻そうと思ったのだが上げられないまま最後まで行ってしまった。この時期としては不甲斐ない結果に終わってしまって残念である。

ポイントレース クラス3 4位(5pts) 52-15
駒澤岡田選手と明星山田選手が強いことは予想できたので、両選手が飛び出すタイミングでついていこうと思いながらスタート。一回目は場所が悪く完全に遅れて4着。二回目は上手く岡田選手の後ろにつけて3着。後ろとの距離があったのでここで自分含め前3人で逃げることが出来ればよかったのだろうが、すでに脚があまり残っておらず出来なかった。最後も結局前の選手を捲れず4着。
今回は少ない集団ではあるが位置取りを意識しアタックにも反応できたが、それだけでは1位ポイントは取れないわけで、ひっついてから飛び出すかはたまた自分から仕掛けるかしなければならない。そのためには今の脚力では足りないのは自明である。

運転やアドバイスをしてくださった三宅監督、タイム読みとアドバイスをしてくださった中村新監督、役員をしてくださったOBの皆様、ありがとうございました。

[] 15:16

V坂6

効率よく練習できたので良かった。

2017年01月15日日曜日

[] 17:02

昨日 平地練

いろいろあってペース走が微妙だったのでITTを追加したら、これも中断が入りうーん…。まあ出力的にはそれなりに出てたのでよしか。だめだめなソリアからの最後のもがきはスタ250をイメージしてよく追い込めた。昼頃から風が強くなってきて日も差さなくなり、とにかく寒くて早く帰りたいのになかなか進まず精神的にも肉体的にも辛かった。

今日 ローラー メディオ、短ソリア

昨日の寒さが身に応えるレベルだったのと、落としたら留年決定の試験が迫っていることを思い出しローラーで妥協。ソリア反復ができない…。

[] 22:50

1/14 荒川 ペース走 tt ソリア スプリント

土曜日なので全体的に人が多く、安全運転をしなければならない箇所が何度もあったので強度は前回ほどは出せなかった。安全面でも練習強度面でも荒川は平日に行くべきである。ttは風もあったのでだいぶ微妙だった。また、とてつもなく寒かったのでレストの間にも体が冷えていく感じだった。

[] 23:11

ローラーメディオ

頑張った大賞

[] 23:48

木曜 ランニング

おそらく人生最後のスポ身にて。60分間走り続けた。

土曜 荒川 ペース走,ITT,ソリア,スプリント

けっこう人が多かった上、柵が新設されていたりしてあまりいい環境ではなかったためペース走は微妙な感じだった。ITTはかなり追込めたので満足。ソリアはこの頃やってなかったせいか弱かった。スプリントはいい練習だったのでこれからの荒川練でも取り入れたい。

2017年01月13日金曜日

[] 12:18

昨日 ローラー メディオ、短ソリア

今日 ピスト三本ローラー

乗りながら汗を拭けるようになりたい。

[] 13:19

134号

頑張り大臣 55km

[] 14:33

1/11 パワマソリアhiitハイ

ソリアは負荷をミスったようで予想より1本少なくて踏めなくなってしまった。それ以外はそれなり。

1/13 ローラーメディオ

朝寝坊すぎて時間があまりなかった。

2017年01月12日木曜日

[] 12:48

134号

今日は移動から頑張りまくって、2時間帰宅に成功。このぐらいの時間ならテスト期間でも乗れそう。

中々勉強は大変だが、こういう時にも人一倍頑張って強くなるんだ 55km

2017年01月11日水曜日

[] 10:47

1/6 ソリア

調子は悪くない感じ。ただ咳が出る。

1/8 行田クリテ#2 クラス3A 4/6周DNF

とても寒かったがほぼ無風で、自分のコンディションも普通に良いと思えた。1周目はバックストレートでは最前まではポジションを上げられなかった。おそらく真ん中くらいで連続コーナーに入ってしまったが、そこまで集団が速くなかったのでほぼつらくなく抜けられた。次のホームでは先頭まで上がれた。そのまま3周目に入りそうだったのだが、すぐ前でかち上げた人々に乗れなかった。後ろからも抜かれてちぎれかけになり、バックで完全に落ちた。その後は5人くらいで1周と少し走ってDNF。

前回の行田は全体的に頑張り過ぎで最初からものすごくつらくなっていたが、今回は余裕のあるタイミングが多かった。前回はストレートでさえ休めているとは思えなかったが、今回は平気だった。だが、周りのペースアップに対して自分が下がってしまったのはダメだった。高い強度の練習などでペースの上げ下げに対応できるようにして行きたい。

また、レース中にコーナーで1度ハンドルから手を滑らせた時があった。段差か石を踏んだためと思われるのだが、集団内で走ってて危なくて迷惑な奴だった。すいませんでした。気を付けます。

植田さん、サポートと撮影ありがとうございました。三宅監督、運転と練習走り方へのアドバイス等ありがとうございました。

[] 10:54

ローラー メディオ ソリア

壁を破壊する練習。テストも近づきローラー中心の生活になって、ダレそうな部分があるので、神宮を一つターゲットレースにして心身共に仕上げていきたい

[] 19:17

昨日 ローラー メディオ、短ソリア

今日 平地練 ペース、短ソリア、HIIT

行田が終わるまでは今までやってこなかった短い時間のソリアをメインにしていく予定。まずはレスト長めで一発の向上から。

[] 23:19

ローラーメディオ

[] 00:24

1/11 ローラーメディオ
成人式やら同窓会やらで全然時間がとれず、やっと練習出来ると思えば試験が近づいているという…
何とか時間をつくって頑張りたい。

2017年01月10日火曜日

[] 20:21

日曜 行田クリテリウム クラス2B 完走

欠場者が多く、少人数でのレースとなった。案の定出走後、1周目はホームストレートに戻るまであまりペースが上がらず。ここで、ペースを上げるためアタック。日大1人が付いてきたが、交代してみると先頭を牽く気がなさそうで、このまま逃げても自分が無駄足を使うことになるため、脚を緩めて集団を待つ。2周目後半で再び日大がアタックして、追えばかなり好機になりそうな雰囲気だったが、そこまで回復していなかったために見逃してしまった。その後の集団はいまいち意思の統一が見られず、ペースアップしては緩む集団を尻目に先頭1人逃げが続く展開。3周目終盤で掛かったペースアップでとうとう集団から遅れてしまい、あとは近くにいた北大の選手と回してフィニッシュ。

2周目でのアタックには付いていくべきだったが、レース展開を間違えたというよりは、単純に自分が弱かった。春先までは筋トレを中心としてやっていこうと思う。

今回のレースでは、GS ASTUTO様の新しいホイールを使わせていただきました。チューブラータイヤの特性か、あるいは横剛性の高さか、普段使っているホイールがオーバーステア気味なのに比べコーナリングがとても安定していました。スプラグクラッチの組み込まれた後輪ハブは、通常のラチェット式のものに比べて掛かるまでの遊びが少ないため、脚を止めているところから漕ぎ出すときのタイムラグが少なく、狭いコーナーの多い行田のコースでは特に役立っていると感じました。またラチェット音もしないため、前の人がコーナー後にこちらが千切れたのではないかと振り返ってきたのは面白かったです。

運転してくださった監督、サポートで来てくれた植田、ありがとうございました。

2017年01月09日月曜日

[] 09:57

おはようございます。最近デジタル一眼の便利さを再認識しています、マネージャー植田です。ばしばし撮っていくと結構ピントが合わなかったりもするのですが、いい写真だけ使ってぼけたものはなかったことにしています。笑

前回、次は主将主務合宿に行きますと書いたのですが、某主将がノロウイルスに感染しその影響でわたしもお休みになりました…でもわたしは元気なので笑、行田クリテに行ってきました!合宿内容はほかの部の主将と主務に聞いてみようかと思います(なぜか学科の同期に8人もいるのです笑)。

なんといっても今回のお楽しみはこちら、

f:id:ut-br:20170108102532j:image

以前お伝えしたASTUTO様のNew wheelです…!

f:id:ut-br:20161217141903j:image

記事では後輪のみのご紹介でしたが、前輪も貸していただいております。

今回は貫名くんが履いて出走しました。レース前にどんな感じ?とちょこっと聞いてみたら、「すぐに力が伝わるのがわかる。それがレース中どう働くかは試してみたい」とのこと。肝心のレース中のインプレッションについては、貫名くんがレース後すぐバイトに向かっていって話を聞く間もなかったので、本人のレースレポート待ちです。笑

昨日はとてもとても寒い日でした。そして行田では珍しく無風。風がないことを考えると、いままでで一番くらいの寒さだったかもしれません…

行田でのレースはもう慣れたもので、受付をすませて、時間になったら代輪をもっていそいそとコースへ。久しぶりにお会いする方々もいらっしゃって楽しかったです。引退された方や関東以外のチームの人とはなかなか会えないんですよね…

今回も基本はカメラマンです。時々カメラは何を使ってるのと聞かれるのですが、NIKON D3100です。

f:id:ut-br:20170108122603j:image

クラス3A、出走前の加藤くん。

f:id:ut-br:20170108124304j:image

同じくクラス3Aのちーばくん。

f:id:ut-br:20170108125026j:image

クラス3Bの平山くん。集団の雰囲気をお見せしようかと思い、望遠で遠くから撮ってみました。前から4,5番目にいるのですが、お分かりいただけるでしょうか…?

f:id:ut-br:20170108131638j:image

クラス2B、序盤に二人でアタックした貫名くん。カメラとビデオ両方は撮れないのが悩みです、腕と目が二倍くらいほしいですね。笑

f:id:ut-br:20170108132224j:image

クラス2A、序盤から積極的に仕掛ける生駒さん。

f:id:ut-br:20170108133442j:image

たしか最終周に入るところでアタックする生駒さんと日大の選手。これはわくわくしますね…!次回が楽しみになるレースをしてくれる選手がいるというのは、チームの一員としてとてもうれしいなあと思います。

今回もたくさん写真を撮っていて他大学の方の分もあるので、もし必要でしたらコメントでも個人的にでもお声がけください!お送りします。知り合いのいる大学の選手の写真は多めに撮っているのですが、それ以外の方でも一応あると思います。

今回のレースの動画も、またyoutubeにアップロード予定です。ちなみに今回の車載カメラはクラス3B平山くんとクラス2B貫名くんです。出走した選手の皆さんはもしかしたら写っているかも…?笑 お楽しみに!

[] 23:58

1/8 行田クリテリウム第2戦 3B 12位

年明け一発目で人数も30人程と少ないうえ、行田にしては珍しい弱風で、今回は何としても着に絡みたかったのだが…。

いつも通り最前列に並んだが、クリートキャッチをミスって一気に後方へ。運良く上がっていく人がいたので後ろについて引き上げてもらいセーフ。二周目で東洋二人が飛び出すが、位置が悪く反応できない。幸いこれは吸収されたが、有力選手が動かないので一向にペースが上がらない。このままだと集団ゴールスプリント確定なので、逃げるか集団を減らすかしないとダメだと思いホームストレートで度々アタックするものの、皆余裕があるので自分のへなちょこアタックでは一瞬で潰されてしまう。そのまま最終周に入り、位置取り合戦の中クランクゾーンで他人と横並びでのコーナリングにビビってみるみる後退。この時点で勝負は終わり、最後はなあなあでゴール。

最終周に限らず、コーナーの入りで横に並ばれると、ビビって避けて未舗装のところを通り過剰にブレーキかけることが何度もあった。一人に抜かれるとその後ろについている数人が途切れるまで列に戻れず、その遅れをストレートで取り戻すループになっている。あとは、監督に指摘されたように、集団内で人と距離を詰められない(というかほとんど横にはみ出している)せいで常に抵抗を受け、その上ちょこまかアタックするので余計無駄脚を使っている。縦の距離感は団抜きで学んだはずなのだが、横に人がいるのが恐くて逃げてしまっており、こればっかりは気持ちの問題なので、次はビビっても退かないように。

運転、ご指導して下さった三宅監督、サポートして下さった植田さん、ヘルメットを貸して下さった貫名さん、ありがとうございました。

2017年01月08日日曜日

[] 22:27

ローラー ソリア

高強度をもっと強く

2017年01月07日土曜日

[] 17:06

1/6,7 ローラーメディオ

メディオは力になるとわかっていても、きついのでつい避けがちなのだが、そろそろ次に出場する大会が迫ってきているのに伴い自分のモチベーションが上がってきてくれていることに乗じて、なんとか頑張っていきたいと思う。

[] 21:52

木曜 ローラー

今日 ローラー

練習不足感はあるが調子はいつも通り。明日は頑張ります!

[] 23:35

筋トレ

パワマオワタ

2017年01月06日金曜日

[] 19:00

1/4 ローラーメディオ
三が日を完全にオフにしたせいでかなり弱っていた。出来損ないを量産した。

1/5 万灯呂山メディオ、ソリア
どうもこのコースは勾配の変化が激しくて、アベレージの割にしんどいみたいだ。ネットの掲示板を見ると、10分半で登る人がいるらしい。ん? 1分半も足りないぞ??? 勾配の変化を記憶してもっとパワーを平均化出来れば、タイムが上がるのだろうか。

2017年01月05日木曜日

[] 14:06

134号

快調 55km

[] 22:45

昨日今日 ローラーHIIT

言い訳ですが4〜7は時間がないので気休め練。こうなることを見越して年末年始に荒川へ通いつめたので調子は悪くない、と思う。

[] 23:51

1/5 ローラーメディオ

2017年01月04日水曜日

[] 16:28

134号→白旗

往路はトライアスロンの人が後ろにぴったり付いてきたので、下手な走りはできないと思い、かなり頑張れた。非常にありがたかったのと同時に、人と走る重要性を再認識。復路は休日カーが多くて微妙。白旗のもがきはまあまあ 55km

[] 00:11

1/3 荒川 ペース走 ソリア インナーもがき スプリント

思ってたよりも風が強かった。明らかに途中から強風が吹き始めてきてた。1日よりペース走がつらかった。ソリアはやっぱり最初以外踏めていない。

平山さんにスプリントはスタで頂きました。頑張ろうとするとハンドルが暴れたり色々やばいので要改善。

1/4 ローラーメディオ ソリア

メディオは終わった後にいつもほどは死んでなかった。

2017年01月03日火曜日

[] 17:38

荒川 ペース、ソリア、スプリント

今日も千葉と荒川へ。メニューはだいたい一昨日と同じだが、とにかく風に苦しめられた一日だった。そして本日のスプリントは完敗でした…。ペース走のハンデを言い訳にしようにもピークパワー出して負けてるのでぐうの音も出ない。スタで遅れてそのまま追いつけなかったので、ギア選択とかフォームとかいろいろ反省。スプリントはパワー以外の面も大きいらしいので研究と練習が必要。

[] 19:00

昨日 ローラーメディオ

今日 ローラーソリア

今日は結構追い込んだ。

[] 20:37

飯綱神社(仮想V坂 7.6%) 3本

昨日に比べ、ペースを上げることが出来た。目標タイムは3本全てクリアしたのも良し。

[] 22:32

筋トレ

大分身になってきた。あとはこれを自転車につなげないと

2017年01月02日月曜日

[] 22:04

琵琶湖一周(ビワイチ)

あけましておめでとうございます。

今日は練習に充てるつもりで、どこにしようかなと思っていたが、ふとビワイチが思い浮かんだので決行。琵琶湖のほとりにある石山駅まで輪行したので距離は180キロもないくらいであり、休日ロング練としてはごく自然な距離だった。一人で延々とこぎ続けたのでだいぶ足を使ったし、いい練習だった。

今年もよろしくお願いします。

[] 22:50

戸塚 ソリア SFR

ソリアは柿木さん推奨のやり方で。体がまだ付いていけていないが、慣れればもう少しいけそう。 40km

[] 23:44

飯綱神社(仮想V坂 7.6%) 3本 

昨年12月に自分の一生で最も喜ばしい事があって以来、あまり練習らしい練習をしていなかったが、今日は久々に坂道を走ることが出来た。

あまりペースが上がらなかったが思ったほどで悪くなっていたわけではなかった。

そして、今後は今まで以上に時間や生活上の余力のマネジメントが大切になると感じた。

今のところ部員らしい活動といえば、この日誌をつけるくらいしか出来ていませんが、

今年はもっと参加出来るよう頑張りたいと思います。今年も宜しくお願いします。

[] 23:51

1/2 ランニング 13km
薬師寺を目的地にして往復。
いい感じに心拍に負荷をかけられた。

東京に帰ってきて、5日ぶりに恐る恐る体重計に乗ったら意外にも増えていなかった。ランニングのおかげか。今年もよろしくお願いします。

2017年01月01日日曜日

[] 17:03

荒川 ペース、ソリア、スプリント

明けましておめでとうございます。元日の初乗りで千葉と荒川へ。河口まで往復のペース走はきっちり引けて平均もいい感じ。ソリアはやはり単調減少が著しいので、反復能力改善が直近の課題。締めのスプリント三番勝負は2本目とられて負けるかと思ったが、どうにか最後に意地を見せることができた。お手軽に100km超えていい練習でした。

昨年は個人として結果を残せず、悔いの残る一年になってしまいました。もう先も短いので、今年こそは皆様のサポートに結果で応えられるよう精進致します。今年も宜しくお願い致します。

[] 17:50

荒川 ペース走 ソリア スプリント

平山さんと荒川へ。ご一緒して頂きありがとうございました。時間はそこまで長くなかったが密度の高い良い練習が出来ました。

平坦のソリア域は全然踏むことが出来ない。すぐ落としてしまうので今後の課題である。スプリントは終わった後立てなくなるくらい頑張れた。

今年もよろしくお願いします。

[] 21:25

筋トレ

今年もよろしくお願いします

2016年12月31日土曜日

[] 17:50

このところ自分比的に忙しく、練習が疎かになっていました。行田に向けてぼちぼち再開していきます。

12/22 ローラーメディオ

12/25 小山田5、50秒くらいの坂5

微妙に物足りなかったが、まあ頑張った。練習に統率が大事だということがよく分かった。

12/31ローラーメディオ

今年は少しずつではありますが着実な成長を実感できた1年でした!皆さんありがとうございました!来年は最後の年になります。どうぞ来年もよろしくお願いします!

[] 17:51

淀川河川敷→男山ソリア5

前半は淀川河川敷で平地練。知らず知らずのうちに肩に力が入ってしまっている感じ。今後の改善が必要。後半は男山でソリア。いい感じの1分半が取れて満足。

今日は石清水八幡宮の近くでの練習となったが、明日には、その辺りは人でいっぱいになっているのだろう。

[] 18:33

12/30 ランニング
奈良の祖母の家に行っていて自転車に乗れないのでランニング筋トレ位しかやることがなく、精神衛生上あまりよろしくない。やはり無理をしてでも自転車を持ってくるべきだったとひどく後悔している。次回からは必ず持っていく。
そんなこんなでランニングをしたわけだが、ランニングの距離の相場がよくわからず、とりあえず東大寺を目的地にして往復したら20kmを越えた。期せずして一足先に駅伝を走ってしまった。

12/31 
慣れないランニングのせいで足がパンパンになってしまったので上半身の筋トレだけしてあとは家族にコミットした。

来年もどうぞよろしくお願いします。

[] 18:39

12/30 v坂 ソリアなどいつものメニュー

後半になっても割と保てた。普段だったら垂れたりしてやる気がなくなる所で踏ん張れたので毎回このような形で練習できると良いだろう。

みなさまのおかげで今年も楽しく過ごせました。ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

よいお年を。

[] 23:26

帰省LSD
12/28 新松田〜浜名湖 225km
忸怩たる思いではあるが、新松田まで輪行した上に、箱根に行かず御殿場経由。(前日雨だったので凍結の可能性もあった) モータリゼーション進みすぎの静岡は色々つらかった。富士山がめちゃくちゃ綺麗だったが、いつまで経っても富士山が見えるのも、進んでない感じがしてつらかった。少し遅くなったが、なんとか予定してた宿に到着。

12/29 浜名湖〜京都 200km
愛知はずっとR1を走れて大変快適だった。しかし、三重に入ったところで四日市近辺が渋滞しているということで、内陸の方に迂回したところ、無限アップダウンになってつらかった。その後はR1の鈴鹿峠ではなく、酷道として名高いR25非名阪を登った。大して酷くなかった。そして、伊賀で日が暮れそうになってきたので急いで進むが、GoogleMapにすらのっていなかったR163のバイパスに混乱し、あえなくリタイアして輪行。あと20kmやったのに、、、 後で調べると、旧道を行けば全然行けたらしい。なんとも尻切れトンボで達成感がない。これはリベンジしろということか。

12/31 万灯呂山メディオ
かなり疲れが残っていて、全然出力が出なかった。

さて、今年も残すところ30分です。2016年を通して見ると、かなり成長できた1年だったと思います。来年はこのレベルに満足することなく、さらにレベルアップしていきたいと思います。よろしくお願いします!

2016年12月30日金曜日

[] 20:25

メディオ、ソリア、SFR

稲城555をやるつもりだったが、誰も誘わなかったのでやはり起きられず、新幹線の時間の都合から結局ローラー練になった。メディオは低レベルでまとまったが、ソリアはガンガン上げて目標出力+5Wで完遂。相変わらずソリアはやればやるだけ上がるのでやってて楽しい。それに引き換えのメディオですが目標出力を達成できる未来が全く見えない。辛いだけで達成感がなく、モチベーションが下がるばかり。誰か助けてください。

帰省するため練習は1月2日までお休みしますが、ランニングくらいはして心肺が弱らないようにはしたいと思います。

[] 22:09

28日 LSD新松田〜浜名湖

静岡県は道路事情も自動車のドライバーもあんまりよくなかったのでなかなか大変だった。しかし三保の松原の景色がとてもきれいだった上、1か月後の自動車免許合宿中に練習用に使おうと思っていたコースが想像以上に良かった。

29日 LSD浜名湖〜月ヶ瀬口

愛知県の交通事情が最高だったので前半は非常に快調に進んだ。しかし三重県に入ると1号線が渋滞していた。そのため山の手のルートをいった。これがアップダウンの多いタフな道であった。結果的にとても胆力がついた感じがする。最終的には、ちょうど京都府に入ったあたりで、主に暗くなったことが理由でLSDを終了した。

今回の旅でいろいろな準備をしてくださり、ほぼずっと先頭を引いてくださった井上先輩、本当にありがとうございました。

2016年12月29日木曜日

[] 16:44

荒川 ペース、ソリア、HIIT

今日は弱風だったので、昨日の憂さ晴らしをしてやろうと意気込んだ結果、一本目でのピーク更新と引き換えにそれ以降が残念になった。とりあえずHIITのリベンジは果たした。

[] 17:14

メディオ

今年ラストにして自己ベスト。頑張りました

[] 22:50

12/28 荒川TT 1分走×4×2

風が強すぎてTTが意味分からない感じだった。休んでいたらサッカー少年のシュートを被弾した。シュートを初めて受けたが、思ったより重くて痛かった。インターバルはそれなりに頑張った。

12/29 4分走 全力もがき

朝寝坊や寒さなどでやや短く微妙になってしまった。本格的に寒くなってきているので、着ていくものをミスると体が本当に冷える。

[] 01:12

ソリア、メディオ

ソリアは今年一の追い込みで最大出力を大幅に更新。30分くらいぐったりした後で一応メディオもしたが、ソリアのダメージが大きすぎて全然ダメだった。ソリア域においてはまともな人間であることが分かってホッとした。

2016年12月28日水曜日

[] 15:34

134号2往復

平坦大臣を目指すべく暴風の中今日もひた走った。今まで見てみぬフリをしていたが、左右ペダリング比がだいぶひどいことになってきたので、少し考えようと思う。 80km

[] 16:38

昨日 ローラーメディオ、短ソリア

雨なのでローラー。メディオは改善。ソリアはダメ。

今日 荒川 ペース、短ソリア、スプリント

風が強く、追い風だと危ないし向かい風だと出力安定しないしで、HIITの途中で心が折れてスプリントに変更した。

2016年12月27日火曜日

[] 14:05

こんにちは。相変わらず課題が終わりません笑、マネージャーの植田です。自己紹介として「課題が終わらない」は枕詞のようになってしまうのでそろそろやめたいですね!笑

先日24日土曜日に、戦績報告会を開催いたしました!

日程があまりよろしくない中、駒場までおいでくださった皆様、ありがとうございました。

f:id:ut-br:20161224120649j:image

f:id:ut-br:20161224120636j:image

並んだ部員。今回はカメラを新谷くんに任せて撮ってもらいました。

f:id:ut-br:20161224114252j:image

三宅監督のお話。

f:id:ut-br:20161224115718j:image

こういっちゃんです。こんな感じで各部員が今年の振り返りと来年からの目標を一言ずつ述べさせていただきました。

f:id:ut-br:20161224120501j:image

主将挨拶の秋山くん。
凡人でも成績が残せることを示していきます、東大自転車部は目標を立てれば達成できる人たちの集まりなので来年度はより高い目標をたてて頑張ります、今後も東大自転車部にご期待ください、というようなスピーチでした。…簡単にまとめすぎでしょうか。笑
「何点だった?」と聞かれましたが、答える前に「辛い点数がつきそうだから聞くのやめるわ〜」と言われました。いい話だと思っていたのですが。笑

私自身は、今年に入ってから学業が忙しく(まだ研究室に配属されていないのに最低でも週一回は終電で帰宅しています、笑うしかありません)、必死になって今まで通りの仕事をこなしてきました。もっとやりたかったことはありますが、正直なところ、これでもけっこう頑張ったなという気持ちです。笑
最近来年の新歓に向けてさまざまなパンフレットの作成が始まっているのですが、そのなかでこういっちゃんがマネージャーの紹介として「自転車部のマネージャーは決してお飾りではない」というようなことを書いてくれていました。サポートするという立場ではありますが、部の当事者として動いているつもりで、周りにそれが伝わっていることをとても嬉しく思います。また、前例があまりないところから始めた業務についても、「東大は部内サポートのレベルが高い」という大変光栄なお言葉を頂くことも増え、たぶんやっていることの方向性は間違っていないと思えるようになりました。選手たちがあまりにも全幅の信頼を置いてくれるので時々心配になりますが笑、彼らに逆に支えられつつ、今後も頑張ろうと気持ちを新たにしています。
どうぞ今後とも、選手ともどもよろしくお願いいたします。

部としての次回の試合は1月8日の行田クリテリウムなのですが、同日に東京大学運動会の主将主務合宿があるので、わたしは秋山くんと一緒にそちらにいってきます。たくさん知り合いをつくってこようと思います。笑

[] 15:42

12/25 小山田5

1周目からいきなり気持ち悪くなった。周を重ねるごとに気持ち悪さは引いていったが、先頭はほぼ全く引けなかった。むしろ途中で何回か待ってもらった。平坦で休めているべき所で休めていなくてつらくなっていく感じだった。

[] 18:16

きょう、気づいたら秋山くんに「東大自転車部を支える鬼のおかんマネージャー」と称されていました。笑 本日二回目のマネージャー植田です。

戦績報告会で使用した資料のうち、一部をこちらでも公開いたします!(画像が大量で申し訳ございません…)

当日都合がつかなかったけれど気になっていたという方、東大自転車部にちょっと興味はあるけれど報告会に行くほどではないという方笑、ぜひこちらをご覧ください。

当日資料そのままではなく、デザイン等は作り直しました。写真は一部わたしのお気に入り選手アルバムから差し替えてありますので、当日会場においでくださった方もどうぞ。笑

f:id:ut-br:20161227175943j:image

f:id:ut-br:20161227175942j:image

f:id:ut-br:20161227175940j:image

f:id:ut-br:20161227175939j:image

f:id:ut-br:20161227175937j:image

f:id:ut-br:20161227175936j:image

f:id:ut-br:20161227175934j:image

f:id:ut-br:20161227175933j:image

f:id:ut-br:20161227175931j:image

f:id:ut-br:20161227175930j:image

f:id:ut-br:20161227180102j:image

f:id:ut-br:20161227180101j:image

f:id:ut-br:20161227180057j:image

f:id:ut-br:20161227180056j:image

f:id:ut-br:20161227180054j:image

f:id:ut-br:20161227180053j:image

f:id:ut-br:20161227180051j:image

f:id:ut-br:20161227180049j:image

f:id:ut-br:20161227180048j:image

f:id:ut-br:20161227180046j:image

f:id:ut-br:20161227180233j:image

f:id:ut-br:20161227180231j:image

f:id:ut-br:20161227180230j:image

f:id:ut-br:20161227180228j:image

f:id:ut-br:20161227180226j:image

重ね重ねとなりますが、おいでくださった皆様、そして日ごろから東大自転車部競技班を支えてくださる皆様に御礼申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

[] 21:49

ソリア

2016年12月26日月曜日

[] 17:13

筋トレ

疲弊

[] 00:07

メディオ、ソリア

2016年12月25日日曜日

[] 09:10

12/23 3本ローラーメディオ
12/24 パワマソリア、ウラサンHIIT
クリスマスイブという微妙な日程にも関わらず、戦績報告会にお越しくださった皆様、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

[] 17:21

12/24 戦績報告会@駒場
年末でお忙しい中来て下さった日直商会水口様、OBの皆様、ありがとうございました。
12/25 多摩湖 スプリント10
朝起きたら頭痛がひどく全体練習は不参加。体調管理が出来ておらず、すみませんでした。
二度寝して14時頃起きたら嘘のようにスッキリしたので日が暮れる前に出来ることはやろうと思い、サクッとスプリント練をしてきた。
部室を掃除してくれた部員の方々、ありがとうございました。

[] 17:54

小山田ソペソソ

5時半に起きて二度寝したら8時半だった。本当にすみません。サクッとソペソペソで終わろうと思ったが2周終わった時点でパワータップが反応しなくなり、心が折れたので4周に変更してできるだけ頑張った。

[] 18:05

小山田5、インターバル×5

今年最後の全体練。インターバルは最後に回すことになり5周ペース。若干ゆとってしまった気がするが、それでも最後の病院坂は切れる寸前だったのでまあそんなものか。インターバルはやはり弱かった。脚が売り切れたせいだと思っていたが、なんだかんだ反復はできていたので単に出力の限界か。ベースの体力は戻ってきたみたいなので、年明けから高強度を増やしていく。

生駒さんと長岡が病院坂を回避して帰ってしまったので、独りセブンで揚げ鶏を食べて帰った。部室掃除をしてくれた方々ありがとうございました。メリークリスマス‼︎

[] 19:52

ローラーメディオ出来損ない

右ふくらはぎが昨日から少し痛くて、今日もかなりマシだが完治してはなかったので今後も考えて途中で終了した。

ありがたいことに最近練習環境が充実してきていて、しかも今度の大会が一か月後にせまっているなかで土日練習できなかったのは、少し唇を噛む気持ち。

[] 20:26

木曜 スクワット、ランジ。大事をとってあと2,3回上がるところまでとした。

土曜 戦績報告会。来てくださった皆様ありがとうございました。

日曜 スクワット、ランジ。筋トレの負荷に慣れてきた感触があったので、追い込み度合いを上げた。

[] 22:02

小山田5→インターバル

二時間半近くペース走をすることになったが、こんなにぶっ通しで走る練習など何ヶ月もしてなかった上に、気持ち的にも上手く乗って来なくて最後はだれた。今日の練習に対して、何らかの目的意識と趣旨を明確にしておけばもっと集中できたかもしれないが、まあ仕方ない。 120km

2016年12月23日金曜日

[] 09:33

ローラーメディオ、ソリア

ちょい早起きしてローラー。先週よりはマシになっているが、ローラーソリアのデフレ感辛い。

[] 10:48

12/17 大垂水〜雛鶴〜裏垂水

ペース走ができなさすぎて練習にならない。

12/18 陣馬街道3往復

天気がいいからサイクリングに行った。そんな一日だった。

12/19 LT測定

柿木さんにアドバイスを頂いて今後の課題が見えてきた。ありがとうございました。新谷も補助ありがとう。

12/21 ソリア

12/22ソリア

[] 22:14

筋トレ

2016年12月22日木曜日

[] 18:42

パワマhiit SFR

トルクかけたらちょっと膝痛。あまり無理はできない。

[] 21:17

12/22 ローラーメディオ
いいイメージで出来たので昨日より頑張れた。

[] 21:49

ローラーメディオ、近所スプリント

スプリントのレスト中に、通りがかった方から飴を頂いた。人の優しさに感謝。

[] 22:07

ローラーメディオ

疲労が故の不調だと思いたい

2016年12月21日水曜日

[] 08:12

12/20 荒川 ペース走 TT

新谷と久しぶりに荒川に行けた。ペース走はほどよい時間(距離)だった。インターバルもやりたかったが、そこまでの時間はなかった。TTタイムは微妙。

[] 13:51

134号→SFR

ガムシャラに踏むだけでなく、ペダリングを少し意識してみた。 60km

[] 17:33

昨日 ピスト三本ローラー

腹圧を意識してブレずに乗ることを心がけたがまだまだ危なっかしい。48-17をもってしても最低負荷で推定90〜100rpmが持続できる限界なので、来週は46に変えて高回転に挑戦する予定。

今日 荒川ソリア、HIIT

ソリアは悪くなかったが、HIITはイマイチだった。

[] 23:17

12/21 ローラーメディオ

2016年12月20日火曜日

[] 20:44

筋トレ

[] 23:25

荒川 ペース走,ITT

千葉と。ペース走では、初めて荒川の河口付近まで行った。ITTは、9月ごろサラ足で出したのと同じタイムが足を消費した後で出せた。ただ、知らないうちに以前より上半身が高くなってしまっている気がするので、また練習のやり直しだ。

さて、今日は練習後、千葉家に招いていただき、美味しいご飯を出していただきました。本当にありがとうございました。

2016年12月19日月曜日

[] 17:06

こんにちは。予定管理の正確さには定評があるのですが、頭が疲れているのか予定をダブルブッキングしてへこんでいます。笑 マネージャー植田です。

今日はふたつお知らせがあります!まずはこちらから…!

【新スポンサー様のご紹介】

このたび、東京大学自転車部競技班は GS Astuto 様に新たに機材供給をいただく運びとなりました!

先週土曜日に、三宅監督・生駒さん・秋山くんと一緒に、神奈川県川崎市のショップを訪問させていただきました。

f:id:ut-br:20161217142039j:image

オーナーのTimさんが「誰かエンジニアリングを専攻している人は?」とおっしゃって、おずおずと手を上げたわたし(専攻は社会基盤学科、要するに土木学科で、civil engineeringなのです)に空力性能の説明をしてくださったりと、個人的にもわくわくしてしまいました…!

f:id:ut-br:20161217141425j:image

オーナーでエンジニアのTim Smith氏が組み上げるホイールは、どれをとっても常に新たな試みが続けられており、とても意欲的なものです。また、ロードフレーム、トラックフレーム等も取り扱っていらっしゃいます。

全日本学生個人ロードレース優勝などの戦績をもつ2015年卒部・浦さん、ツールド北海道完走を果たした2015年卒部・林さん、現M1・生駒さん、生駒さんとともに本年のインカレ完走を果たした現3年・秋山くんがASTUTOフレームやホイールを使用するなど、すでに複数の東大選手が愛用し、多くの戦績を残してきました。

というわけでせっかくなので、ASTUTO使用時の各選手の機材の写真をお見せしちゃいます。笑

f:id:ut-br:20150621094427j:image

浦さん@2015全日本TT

f:id:ut-br:20160626083908j:image

生駒さん@2016全日本ロード・エリート

f:id:ut-br:20150913142651j:image

林さん@2015ツールド北海道(ちょっと見づらいですね…)

f:id:ut-br:20160828121905j:image

秋山くん@2016インカレ

f:id:ut-br:20160730131436j:image

平山くん@2016湾岸クリテリウム

今後、機材を使用させていただき、より一層の活躍を目指します。

いろんなホイールを見せて頂いて感心しきりだったのですが、そのなかから今回は、新たに供給していただいたホイールのハブを!お見せしたいと思います!!

f:id:ut-br:20161217141903j:image

onyxというメーカーによるもので、開口部があるという、通常とは異なる構造です。トラック用後輪と同じように、踏み込みと進みにラグがない仕様とのこと。

これは触ってみると「ん?えっ!?」となるのですが笑、なんと普通のハブにある引っかかりもラチェット音もなく、するすると回ります…!!新機構です。もちろん初めて見ました。

次戦・埼玉クリテリウム行田第二ラウンドにて使用させていただきます。レポートをお楽しみに!

そしてきょうはすぐ次の記事を書きます。ぜひそちらもご覧ください…!!

[] 18:11

さきほどの冒頭の件ですが、この短時間にたくさんの方にねぎらっていただいたので一気に幸せになりました。笑 マネージャーの植田です。

さて、お知らせ第二弾です!

【UTokyo Backstage Pass】

わたしたち東大自転車部競技班はBackstage Passという動画シリーズを始めます!

東大自転車部をもっと身近に感じていただけるよう、レースハイライトや練習風景、合宿の様子など、様々な映像をお届けしていきます。

練習日記で見ている人たちはこんな感じで活動しているんだなあと思いを馳せていただけると冥利につきます。

また、自転車競技を見たことがない方にも楽しんでいただける内容になると思います。ふだん選手たちは「ソリア」「つらい」「メディオ」「垂れた」といったようななんだかよくわからないような日記を書いていることも多いわけですが笑、この映像企画でその得体のしれなさを払拭してゆけたらいいなあと思います。笑

***

<UTokyo Backstage Pass Prologue>

3年マネージャーのわたし植田がこの動画シリーズの目的をご紹介するプロローグです。背景には整備中のDEROSA Nick!

https://www.youtube.com/watch?v=2nweJ0hcs_8

こちら↑のURLからどうぞ。

f:id:ut-br:20161219174546p:image

秋山くんに編集をお願いしたらがっつりわたしが映った構成になって、「えっ…」と思ったのはここだけの話です。笑

これからは、

f:id:ut-br:20160813121442j:image

こんな感じで写真でしか見られなかったものが

f:id:ut-br:20161219174550p:image

映像でも見られるようになります!!(この二つはちょっと違う場面ですが笑)

***

<2016RCS#9 行田第1戦>

そして、レース映像第一弾は12月11日に行われた埼玉クリテリウム行田ラウンド第一戦。

https://www.youtube.com/watch?v=YQjQGc8OE1E

こちら↑を見て頂くと、生駒さんのアタックやそののちの慶應2選手との逃げも、オンボードカメラによってしっかり捉えられています!

f:id:ut-br:20161219174549p:image

練習日記を読んでから見ると展開がよくわかって面白いので、ぜひあわせてご覧ください。これはわたしも今まで見ることができなかったものなので、とてもとても楽しいです…!!

ちなみに、レース映像のほうの最初のデザインはオリカグリーンエッジのパロディです。twitterを見ていたら、気づいてくださっている方がいらっしゃって嬉しかったです。笑 わたしの目線の映像が主ということで、passに記載された名前と役職はわたしのものになっています。笑

チャンネル登録してくださった皆様、閲覧してくださった皆様、ありがとうございます。ご期待に沿えるようがんばります!

次回は週末の戦績報告会に行きます。その前にマネージャーのお仕事シリーズの更新ができたら…いいですね…!笑

[] 16:59

昨日 陣馬街道4往復

ペース走って本当に難しい。

今日 LT測定

貴重な体験だった。練習をより効果的にする方法も聞けて、とてもよかった。測定や練習のアドバイスをしてくださった柿木さん、補助の生駒さんありがとうございました。

[] 18:33

LT測定

今年強くなっていたのはどうやら本当だったらしい。予想では絶対無理だと思っていたところまでいけた。軽く衝撃である。少しずつではあるが地道に練習を重ねてきた成果が出たのであろう。素直に嬉しい。

そうすると、練習の出力がいまいち上がっていないのは謎である。今でも追い込んでるつもりだが、昔の自分はもっと追い込んでいたのだろうか。畏敬の念である。

柿木さんありがとうございました。アドバイスを活用し練習していきたいと思います。

それから植田と秋山の働きにも感謝。

[] 00:27

ローラー台 メディオ

11月〜12月頭はコンスタントに練習できていたが、色々と喜ばしいこともあり練習出来ないでいたため、リハビリみたいな練習だった。

以前は20分継続できた強度が12〜13分がやっと。。また合間を縫って鍛え直します。

[] 02:21

12/14 LT測定
前回クリア出来なかった強度ができたのでよし。柿木さん、測定していただいた上に色々と質問にも答えてくださり、ありがとうございました。

12/17 大垂水→雛鶴→裏垂水
レース続きだったので久々のロング。雛鶴は3分の時間差が絶妙でかなりつらかった。結局、岡野をちぎって最後に上げた平山をまくり切れず。
裏垂水はいつもより出力が出なかったが、時間差TTは全員回収した。ローラーで練輪のタイヤが削れまくってたが替える暇がなくて、仕方なくレーワンで行ったのだが、やはり決輪+Powerは効果でかいなと実感。いつも走るコースでやると違いがよくわかる。

12/18 材料力学に苦しめられて連日睡眠時間が削れていたせいか、完全に寝坊してしまい参加できず。本当にすみません。仕方なく体力回復に努めて寝ていたが、ずっと頭が痛くてバッドデイでした。

12/19 3本ローラーメディオ 
とりあえず体調は崩さなかったので良かった。出力はまあまあ。

ハイロード青山ハイロード青山 2016/12/19 17:19 植田さん、ハブのブランドはonyx、「スプラグクラッチ」機構が特徴的な製品です。選手の感想がぜひ知りたい〜

ut-br植田ut-br植田 2016/12/19 18:53 青山さん
ご無沙汰しております。ご指摘ありがとうございます!
わたしも感想が知りたくてうずうずしています。しっかりレポートするように言っておきますね。笑

2016年12月18日日曜日

[] 16:26

陣馬街道4往復

平坦で踏めない方が多いので、平坦基調のコースでペース走を実施。一年生が大半だったので、たくさん引いた。最終的にはTTTを彷彿とさせる疲労を感じられたので満足であった

この期におよんで、ペース走のやり方を知らない方がいらっしゃるようだが、一緒に走る人が困惑してしまうので、今日の失敗を機に学習していただきたい 130km

[] 18:29

12/17大垂水 雛鶴 大垂水

久しぶりの全体練でやる気があった。雛鶴はかなり頑張れた。ずっと平山さんからちぎれそうになりながら粘れた。最後までついて行くことはできず、そこは残念だった。その後の大垂水は全く踏めず本当に時間がかかった。全然練習にならなかった。

途中で疲れなどで集中力に欠く乗り方をしてしまい、周りに迷惑をかけたのでこの日の反省としたい。

12/18恩方往復4

かなり疲労が残っていた。

恩方の激坂区間は路面凍結で練習できる状態じゃなかったのでそこは行かずにペース走。4往復中3往復目でもうダメかなと思っていたが、4往復目途中まではもった。だが、そこでちぎれてしまうあたりがまだまだである。

帰りは全身が痛くて、久しぶりに移動がつらいほどの練習だった。

[] 20:24

ローラーメディオ。今週は調子が悪かった。

[] 22:11

12/15 三本ローラーメディオ
12/17  大垂水〜雛鶴〜裏垂水
 大垂水は表、裏とも最後の粘りが足りなかった。1秒でも速くという貪欲な姿勢を大事にしたい。 
12/18  陣馬街道4往復
非常に疲れた。 途中から気をつけたが、先頭に出た時と上り区間で爆上げして後ろを苦しめてしまった。すみませんでした。 ペース走は久しぶりだったのでいい練習になった。

[] 22:38

昨日 大垂水→雛鶴→大垂水

行きの表垂水は普通に千切れてへこんだが、雛鶴は下の組で3分もらって逃げ切りを目標に切り替える。登りは適度に踏んで下りと平地でできるだけ引く。岡野と千葉も頑張ってくれて少し休むことができ、終盤でこういっちゃんが迫ってくるも必死で逃げ切り、二人に感謝。最初の方のデータが取れなかったが、30分超の平均がほぼFTPだったので、アップダウンを考慮すれば出し切れたと思う。帰りの裏垂水はゆっくりの長岡にぶら下がることしかできず、ローラーにも及ばない出力。寒さにめげずに距離を乗っていくしかない。

ロング練のデータ見るの初めてだーとワクワクしてパソコンをつけたら、行きの自走以外のデータが全部消えていてガン萎え。何でやねん…。

今日 陣馬街道4往復

恩方に行ったが、日陰の部分が路面凍結していたので変更。平坦での高速巡航練習という位置づけだったが、ペースのバラつきが激しくて地獄のようなキツさだった。ここは自分も未だに人のことを言えないと思うのだが、長岡の後ろについた時は格段に走りやすかったので、見習わないといけないと反省。

練習の部分だけデータをとるようにしたら今日はちゃんと残ってた。

2016年12月17日土曜日

[] 15:38

12/14

LT測定。弱いと思っていた部分が案の定弱かった。柿木さんありがとうございました。

12/17

いろいろあって(無くて)駒場へ。筋トレを再開。靴は見つかりました。

[] 17:37

大垂水→雛鶴→大垂水

ロング練に行くのは実に2ヶ月ぶりなので、凡そ100km位を目処に足がなくなる予定だったが思いの外もった。ただ、帰り道で果てるのは避けたかったので、最後の大垂水はゆっくり登らせていただいた。ちゃんとやれと思われるかもしれないが、雛鶴で献身的に引いたからいいのだ。 145km

[] 21:22

大垂水 雛鶴 大垂水

待望だった全体練。久しぶりすぎて、集合場所までの時間を読み誤り3分ほど遅れたほどであった。すみません。

今日は調子がよく感じられ、雛鶴の頂上までは自分の中ではいいパフォーマンスだったのだが、客観的には別に大したことなかったようで、まだまだ力が足りない。一方、帰りの大垂水は非常に弱かった。以前から、メインで力を出し切ったあとが弱いので練習で鍛えていく必要がある。

2016年12月16日金曜日

[] 12:37

12/15 パワマソリア ハイ

最近パワマをやっていない(そもそも練習してない?)ので負荷の設定を高くしすぎた。すぐ撃沈してしまった。

12/16 荒川

休講で午前中空いてたのでサクッと行ってきた。やっぱり近くて良い。風が強くてタイムは全く出なくて悲しかった。

[] 18:31

一昨日 LT測定

弱すぎて引いた。柿木さん、測定だけでなく練習方針等のアドバイスありがとうございました。補助の加藤もありがとう。

昨日 ローラー メディオ、ソリア

2本目以降落ちすぎ。とりあえず本数はこなした。

今日 FTP測定ごっこ

普通にメディオとかしても土日のことを考えてヘタレそうだったので、お楽しみ半分でやってみることに。一般的(?)な5分と20分でやってみたが、戦前の予想とほぼ一致した。

4ヶ月経ってやっとパワータップをまともに使えるようになり、楽しみが増えた。この冬が瀬戸際なので、心中するつもりで頑張りたい。

2016年12月15日木曜日

[] 11:11

こんにちは。日曜に行田に行って以来、火曜に設定された学期中一番の課題締切にむけて戦っていましたがなんとか生き延びました(昨日はほかの課題の残骸をなぎ倒していました笑)。マネージャー植田です。

いまさらという感じもありますが、埼玉クリテリウム行田第一ラウンドのレポートです!

天気は快晴。受付のために10時半に会場に向かったときは風が弱く、今回は大丈夫そうだとみんなで話をしていたのですが、お昼の出走時にはかなり風が吹き始めていました。

今年の行田は出場人数がかなり増加して、クラス3Bは50人越えでした…先頭から30秒遅れで足切りというルール改定が行われたこともあって(去年は1分でした)、クラス3A,Bともに完走者は出走の半数以下というレース展開でした。

f:id:ut-br:20161211123203j:image

クラス3Bスタート前。人数が多いのがお分かりいただけるでしょうか…新谷くんは前回のレースでまずスタート時に前にいなければならないということを学んだそうで、最前を確保するためには何分くらい前に並んだらよいか悩んでいました。笑

f:id:ut-br:20161211131027j:image

クラス2A、貫名くん出走直後。ヘルメットはkaskのmojito。蛍光カラーがほかにない色合いで、レース中も探しやすいです。三年生が全員色違いなのですが、それぞれ似合っているなーと思いつつ毎回写真を撮ります。ゼッケンがぼろぼろですね…笑

そして今回の注目はクラス2B生駒さんです!7周のレース中、3周目で慶應2選手と逃げ。6周目まで逃げ続けていました。

f:id:ut-br:20161211132914j:image

うまく流し撮りになった写真です。わたしのなかの生駒さんフォトお気に入りランキングが更新されました。笑

生駒さんのインタビューを撮ろうとしたら「やだよ〜」と断られてしまいましたが笑、次回はきちんとビデオにおさめてこようと思います。笑

実は今回、クラス2B出走のこういっちゃんが車載カメラ(オンボードカメラともいいますね)をつけて走ってくれました。現在映像化に取り組んでいます(けいはんなのときにもやってみようとしたのですが、どんな素材が必要かわかっていなかったので準備不足だったのです…)。初めてなので時間がかかっていますが、明日くらいまでにはアップロードできると思います。お楽しみに!

[] 21:29

昨日 ローラーメディオ

疲れからかいまいちだったので一本だけ頑張った。

今日 ローラーソリア

最近でもっとも追い込んだ。やっぱ試合があると疲れるのかな、出力は△。

[] 00:03

ローラーメディオ

一昨日、昨日もローラーメディオを試みたのだがいずれも月曜の出力が出ず、嫌になってすぐやめた。今日も月曜のレベルは出なかったため、割り切って浮城以前のレベルにまで落とした。ただ、本数を重ねるごとに出力が上がっていったので大丈夫か。