人の心を動かすインタビュー RSSフィード

2009-05-18

同人作家がルームシェアを長続きさせる秘訣 14:13  同人作家がルームシェアを長続きさせる秘訣を含むブックマーク

2003年から今に至るまで、ルームシェアを続けている同人作家べたにゃさんと、現在の同居人、大同人作家クワタさんに、ルームシェアを長続きさせる秘訣を聞いてきました。

---- ルームシェアを始めたきっかけを教えてください

べたにゃ: 最初は普通に一人暮らしをしようと思っていたら、某氏 (旧同居人) が「ルームシェアしない?」って言うから、二つ返事で「いいよ」って。

---- その方とは面識があったんですか?

べたにゃ: いいや、あんまり(笑)。チャットでは話してたけど。あんまり会ってはいなかった。

f:id:voicetrek:20100301140730p:image

---- この部屋はどうやって決めたんですか?

べたにゃ: チャットで話して決めたんじゃなかったかな。ネットで適当に見てて、いいとこないかなぁって。

---- 家賃は幾らですか?

べたにゃ: 11万。10万幾らに、管理費が一万幾ら。12万までは行かなかったな。

---- ルームシェアへのモチベーションは何だったんでしょう?

べたにゃ: 「広いところを借りたかった」というのがあったかな。それだけ。

---- 家賃は折半ですか?

べたにゃ: 旧同居人と居た時は、俺の方が多く払ってたよ。俺の方が占有面積が多いから、っていう理由で。本棚とか結構でかいし。今は折半ですけどね(笑)。

クワタ: そうだったのか!

べたにゃ: まぁ一万円も変わらないけどね。

f:id:voicetrek:20100301140731p:image

---- 名義はどうなってるんでしょう?

べたにゃ: 書面上は「自分ひとりで借りてる」って事になってる。ルームシェアをする、って事は大家に話しは通してるけど、契約上は俺だけが借りてる、ってことにしている。そうしないと責任の関係で面倒くさいらしい。「実際に一人で払う能力がある」ってのが条件みたい。二人で借りるって契約だと、連帯保証人を複数つけなきゃいけなかったり、面倒臭いらしい。

---- 同居人からは、毎月お金を手渡しとかで徴収してるんですか?

べたにゃ: 半年ごとにまとめて振込みとか、そんな感じ。

---- ルームシェアを始めてから気をつけた事はありますか?

べたにゃ: 「期待しない」ってこと。「ゴミを捨ててくれる」とか期待をしない。「掃除してくれる」のを期待しない。

---- 最初は期待してたんですか?

べたにゃ: 期待してたねー。最初は何回か注意したんだけど、全くやってくれないから諦めた。自分もやらない、って事になるとどんどん汚くなるので、我慢できなくなる。

クワタ: チキンレースなんですよ。部屋を見れば、どっちが汚いのを我慢できるか分かりますよ。

f:id:voicetrek:20100301140732p:image

---- 期待しないことで、口論みたいな事になるのは避けられたと

べたにゃ: いやー、口論になりかけた事はあったよ。これは期待しちゃうと、この話(ルームシェア)が無かった事になるな、と思ってやめた。「じゃあ出ていくよ」って話になると思うから。

---- 「家事の分担表」みたいな事はしなかったんですか?

べたにゃ: やっても絶対守んないでしょ (笑)。ギスギスの元ですよ、そんなもの。どっちかが折れないと無理じゃないですか。

---- どちらも素晴らしい人格者だった場合はどうなんでしょうね

べたにゃ: そういう人はルームシェアしないんじゃないですか。

---- ルームシェアする人って、どういう人なんでしょうね

べたにゃ: お金がなくて、つまはじき者。

一同: (笑)

べたにゃ: だって、そんな人格者だったら今頃結婚してるし。

クワタ: ちゃんと家事とかマメにできるような人だったら、結婚してますよ。

f:id:voicetrek:20100301140733p:image

---- 同居人とは頻繁に喋るものですか?

べたにゃ: 前同居人とは一ヶ月話さない、とかザラでしたね。チャットで喋ってる方が、明らかに長かったし。

---- 最近はギークハウスなんていう、プログラマがルームシェアをしている話を聞きます

べたにゃ: ギスギスしてるんじゃないですかね、それは。コンピュータとかやってる人って、譲れないところとか多そうだし。そういうのがいっぱいあると、きっとギスギスしてますよ。ルームシェアは大抵上手く行かないもんですよ。

---- 美味しんぼで、山岡士郎も言ってましたね

クワタ: そうなんですよね。(栗田さんと) 結婚する時に(山岡が)言ってましたよね、別居しよう、って(笑)。別居して時々一緒にゴハンを食べるぐらいにしないか、って。で、栗田さんの親父に「君の理論は子供だ」って。

一同: (笑)

クワタ: あれを見た時に、最初に思い出したのが、id:ryocotanの事なんですよ。id:ryocotanは絶対こうだなと。誰かと一緒に暮らそうとした時点で、ギスギス確定。この人が将来結婚したらどうするんだろうと不安に思いましたね。あの人、結婚したい結婚したい言ってるけど、結婚してどうするんだろう。同居できるのかなと。

f:id:voicetrek:20100301140734p:image

---- 家族と暮らすのとは違うんですね

べたにゃ: だって他人だもん。

---- クワタさんは、家族との仲はどうでしたか?

クワタ: 母親はまぁ……うるさい母親だなぁって思っていて。父親は基本的に生活には干渉してこないタイプで。いつも考えてるか何かでぼーっとしてる(笑)。しかも、人のことよりも、自分が勉強する事の方が大事なんですよ。いつも部屋にこもってます。でも流石に、大学留年する度には言われましたけどね、「学費と同じお金を稼ぐのが、どれだけ大変なことか」って。二回留年しました。

べたにゃ: 六年目の放課後!

---- 前同居人が部屋を離れることになって、一人暮らしに戻る予定だったんですか?

べたにゃ: まぁ、誰もいなきゃ戻るしかなかったですね。この部屋は流石に維持できないので、他の部屋を探し始めていましたね。

---- 現同居人、クワタさんとの縁を教えてください

クワタ: そもそも、話した事もなかったし(笑)。会った事も二回ぐらいしか無かったですね。前の人ととべたにゃ先生は多少は面識あったと思うけど、自分は殆どなかったです。

---- クワタさんは実家暮らしだったんですよね。家を出たいという気持ちがあった?

クワタ: 三人兄弟なんですけど。兄と姉が両方出ていってから、風当たりが強くなってきて(笑)。きっついですよ。

---- 部屋でゆっくり出来なかった、という話も聞きました

クワタ: 漫画を大量に買い込んでいて。部屋に漫画のダンボールをガンガン積んでたんですけど……100冊ぐらい入ったのが二十箱ぐらいですかね。「これ、どうにか処分して」って言われてました。他には、夜中にネットをやってると「一体いつ寝るんだ」とか言われて。

---- 誰がですか?

親父が突然部屋に入ってくるんですよ。「夜中起きてると早死にするぞ」って。親父はテレビ局に勤めてたんですけど、徹夜業務の人は早死にしてたらしいです。テレビ局は全体的に、夜勤の人は六十代で死ぬって言ってました。

---- 勤めてる間に死ぬ?

クワタ: そういう人も時々いるけど、大抵は定年退職をして、数年後に死ぬって。テレビ局って24時間働いてなきゃいけないですからね。昼寝て、夜勤務してる人は、早死にすると。

f:id:voicetrek:20100301140735p:image

---- 「家を出る」と言った時の家族の反応は?

クワタ: あぁ、そうなの、ぐらいで。兄貴も姉貴も家を出た後でしたからね。

---- 話を戻しましょう(笑)

クワタ: チャットに入ったら突然「同居人キター!」って言われて(笑)。前の人がルームシェアをやめるので、次にどうかってことになっていて、「あぁ、そうなんだ」と成り行きで話が進んでいって。

---- クワタさんは家賃はどうやって払ってるんですか?

クワタ: 最初にまとめて何ヶ月分か払って……その後は一年四ヶ月後ぐらいに払いました(笑)。

一同:(笑)

---- 滞納してる前提で聞いちゃいました、すみませんw

クワタ: いえいえw 聞かれるんじゃないかな、と思って先手を打っておきました。まぁ、これからまたレジェンドを始めますけど。

一同:(笑)

べたにゃ: 勘弁してくださいよ

---- 滞納されてる方としての気持ちはどうなんですか?

べたにゃ: 別に……金があるうちは、後で払ってくれるなら滞納してもいいかなって。今は金がないから。

クワタ: でもね、滞納することによって、普段なかなか貯金しないべたにゃ先生に貯金をさせることができるんです。自分としては「良いことをしてるなぁ」と思ってます。

f:id:voicetrek:20100301140736p:image

---- 二人で暮らしていて、気をつけてることってありますか?

二人: ないんじゃない?

クワタ: べたにゃ先生が人格者だから、適当でいいんですよ。

べたにゃ: こっちも適当にやってますよ。「期待しない」「干渉しない」は基本でしょう。

---- ルールづくりみたいなことはやってないと

べたにゃ: そんなのやったら絶対ダメになるよ。

クワタ: 逆の人もいるでしょうね。ルールづくりがないと、ギスギスするって。

べたにゃ: それはルールを守れる人の意見で、ルールを守れない人から見たらそれは地獄だね。

クワタ: 一週間ぐらい守るのは良いけど、一年とかになるとね。

f:id:voicetrek:20100301140737p:image

---- ルームシェア生活は楽しいですか?

べたにゃ: まぁ楽しいんじゃない?

クワタ: 楽しいんじゃないんですか?

べたにゃ: 常に話す相手がいる、ってのは重要ですよ。一人暮らしだと、喋り方を忘れることもあるし。

クワタ: ルームシェアをしたら結婚する必要は無いんじゃないかと(笑)。一人暮らしをした事が無いから分からないですが、「全く拘束がなくなる」ってのもヤバいのかなぁと。これくらいが丁度良い気がします。

---- この部屋「らき☆すた御殿」って呼ばれているらしいですね

クワタ: 引っ越してきた時にたまたま、かがみんのタペストリーがあったから、窓になんとなく貼り付けただけです。

---- 大家から文句が来たこととかって、ないですか?

べたにゃ: 一応、今のところは無い。俺は心配してたけど。

クワタ: そうなの? 全く心配してませんでした (笑)。

f:id:voicetrek:20100301140738p:image

---- 風邪で寝込んだりして、看病をしたこととかってないですか?

べたにゃ: ないね。昔、コンビニ弁当だった時はよく風邪引いたけど。最近は鍋をやってるからね。いやー、鍋は良いよ。バランス栄養食ですよ。

クワタ: 野菜いっぱい取れますからね。「この栄養が足りないな」って思ったら、それを突っ込めば良いだけですから。「ちょっと最近野菜食ってないな」とか「肉食ってないな」とか。野菜は多く取りすぎても大丈夫ですから。

---- 鍋の失敗談ってあります?

二人: いっぱいあるw 「サメを入れてはいけない」

クワタ: えーとですね、鍋にサメの肉を入れるとですね、サメの中のアンモニア分が鍋に溶け出すんです。鍋全体がアンモニア臭くなるんですよ。

---- 美味しかったですか?

クワタ: クソ不味くて捨てました(笑)。「サメを鍋に入れてはいけない」。凄く安かったんですよ。六切れ50円とかで。毛鹿鮫って言うんですけど。「これは安い!もしこれでサメ鍋が美味かったら、毎回サメ鍋だ!」って思って。いかに鍋で安く済ませるか、に凝ってた時期だったんですが……高くつきましたね。

f:id:voicetrek:20100301140739p:image

---- 二人は同人活動をされてるという事ですが、同人の話はよくされるんですか?

べたにゃ: しますね。主にカントクの話を。カントクがいかに素晴らしいか、って話。

クワタ: 最初はカントク憎しで話してたんです。若いクセに売れてやがって、って。でも気付いたらいかにカントクが素晴らしいかって話になってて。カントクすげぇんじゃねって。

べたにゃ: 実は同人誌の値付けとか、良心的なんじゃないかとか。

クワタ: あとは、仕事の事を考えて活動してるんだろうなぁ、とか見えてきて。

べたにゃ: 真面目な人だな、って。サイトとか、同人誌から見てもうかがい知れる。

クワタ: 殆どの人からは、ただ「上手い」としか思われてないんじゃないでしょうか。カントクの凄さは、同人活動を実際にやってみないとわからないかもしれないです。

---「同人活動を実際にやってみないとわからない」というのは?

クワタ: 例えば、同人活動をしていると「大手ジャンル (以前の「らき☆すた」など) ゴロ」とか、世間から批判を受けるわけですよ。あれって、やるの相当難しいと思うんですよ。人気があるだけで好きでもない作品なんて、簡単には描けないんです。好きな作品だからこそ描ける、ってあると思うんですよ。ジャンルゴロだなんて、卓越した能力がないと、そんなことできないんですよ。これは、実際に同人活動をやってみないと分からないでしょうね。

---- ジャンルゴロにはなかなか成りえないと

クワタ: 成りえないでしょうね。

べたにゃ: たとえ好きなジャンルでも、同人誌一冊書き上げるエネルギーって相当なもんだから。今は作れないし (笑)。

f:id:voicetrek:20100301140740p:image

---- べたにゃさんが今ハマってる作品ってないんですか?

べたにゃ: 東方!東方最高!

クワタ: そんな時期もありましたね。

べたにゃ: だんだんZUN絵が可愛く見えてくる。

---- 東方の素晴らしさって何なんでしょうか?

クワタ: ゲーム的な素晴らしさなんですけど、製作者の作品に対するコメントが凄いと思いました。普通、ゲーム製作者って、自分が作ったゲームは良く知ってるわけで、楽勝なはずなんですよ。東方って、理不尽なほどの難しさはないんですよね。作者は、消費者目線で「難しい」「難しくない」って言えてるんですよ。「消費者がどれくらいの難易度として感じられるか」を把握して作っている。そういう、ゲームバランス的な要素が素晴らしいです。

---- 製作者は本当に把握できるものなんでしょうか?

クワタ: 難しいとは思います。でも、そこを把握できるかどうかが、プロとアマチュアの違いなんじゃないでしょうか。素人が作ると、劇ムズになっちゃいますからね。同人ソフト、特にシューティングなんて殆どそうなんじゃないでしょうか。ちょっとばかりやり込んでも、先に進める気がしない……そんな感じ。東方は、自分が上手くなったとちゃんと錯覚できるんですよ。

べたにゃ: 俺はないけどね(笑)。でもまぁ、ゲームバランスは絶妙だよ。相当そこに時間をかけてると思う。

---- 一番難しいシリーズって何なんですか?

クワタ: 文花帖です。

べたにゃ: あれは無理だ。

D

---- 本人も難しいと思って作っている?

クワタ: 恐らく。それなりの時間が掛かります、とか書いてますし。シリーズによっては、全ての難度をクリアしなきゃいけない、ってわけじゃないんですよ。ネタで入れたようなものもあります。東方文花帖自体に、難易度設定がないんです。あれ自体、ネタゲーなんじゃないんですかね……。

べたにゃ: 内輪向けというか。今までやりたかったけど、やれなかったことを実現したゲームじゃないかと。

---- べたにゃさんにとって、東方とは何なんでしょうか?

べたにゃ: 無職のお友達、ですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/voicetrek/20090518/1267420389
Connection: close