アル・ゴア

アル・ゴア

(社会)
あるごあ

[英] Albert Arnold "Al" Gore, Jr.
アルバート・アーノルド “アル” ゴア・ジュニア(1948年3月31日 - )は、アメリカ合衆国の元政治家、環境活動家。

  • 1948年、ワシントンD.C.生まれ
  • 1969年、ハーバード大学卒業
  • 1976年、ヴァンダービルト大学ロー・スクール中退
  • 元米国副大統領(1993年〜2001年、クリントン政権時)
  • 元大統領候補(2000年、ジョージ・W・ブッシュ候補に敗北)
  • 米アップルの取締役

情報スーパーハイウエイ構想を推進し、インターネットの普及に一役買った。
また環境問題、特に地球温暖化に関心が深いことでも知られる。
2006年、映画「不都合な真実」に出演。
2007年、ノーベル平和賞受賞*1

不都合な真実

不都合な真実

An Inconvenient Truth: The Planetary Emergency of Global Warming and What We Can Do About It

An Inconvenient Truth: The Planetary Emergency of Global Warming and What We Can Do About It

地球の掟―文明と環境のバランスを求めて

地球の掟―文明と環境のバランスを求めて

Earth in the Balance: Ecology and the Human Spirit

Earth in the Balance: Ecology and the Human Spirit

*1:人為的気候変動(地球温暖化)についての問題点を広く知らしめ、気候変動防止に必要な措置への基盤を築くために努力したことに対して

ネットの話題: アル・ゴア

人気

新着

新着ブログ: アル・ゴア