Hatena Blog Tags

アントワーヌ・ドワネル

(映画)
あんとわーぬどわねる

Antoine Doinel

フランソワ・トリュフォーが『大人は判ってくれない』(1959)でジャン=ピエール・レオが演じた主人公の少年につけた名前。その人物造形はレオ自身と同時にトリュフォーをも反映しているといわれる。
ジャン=ピエール・レオの成長にともない、シリーズ化され、『アントワーヌとコレット』(1962)、『夜霧の恋人たち』(1968)、『家庭』(1970)、『逃げ去る恋』(1979)が作られた。

あこがれ・大人は判ってくれない〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選1〕 [DVD]

あこがれ・大人は判ってくれない〔フランソワ・トリュフォー監督傑作選1〕 [DVD]

逃げ去る恋 [DVD]

逃げ去る恋 [DVD]

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ