アンブシュア

アンブシュア

(音楽)
あんぶしゅあ

Embouchure(仏)

金管楽器(トランペット・ホルンなど)を吹く金管奏者やフルートの場合、奏者がマウスピースを口にあてたときのその形、またはその口の周りの筋肉の使い方のことを言う。木管楽器奏者においても、同様にマウスピースのくわえかたについてアンブシュアという語を用いる。原語であるフランス語でのEmbouchureという語はマウスピースそのものを指す単語である。

アンブシュール、アンブッシュア、アンブシャーなどと表記されることも(少ないながら)ある。

  • 「アンブシュアが一定でない」
  • 「アンブシュアが下がってくる」など

なお、アンブシュアは呼吸と大いに関連し合っているため、マウスピースの位置だけで解決できる問題ではない。

新着ブログ: アンブシュア