キャロル・キング

(音楽)
きゃろるきんぐ

Carole King

1942年2月9日、アメリカ・ニューヨーク生まれ。
不世出の女性シンガーソングライター。60年代初頭にデビューするが、当初はジェリー・ゴフィンとともにソングライターとしての活動に終始。リトル・エヴァ、エヴァリー・ブラザーズ、ドリフターズ、ライチャス・ブラザーズらに曲提供をし、そのほとんどをヒットチャートに送り込んだ。

68年にはチャールズ・ラーキー、ダニー・コーチマーとともに"The City"を結成。70年代に入るとようやくソロ活動を再開し、71年の代表作"Tapestry"をはじめ、多くの名作を生み出した。

■オリジナルアルバム一覧
Writer(1970)
Tapestry(1971)
Music(1971)
Rhymes & Reasons(1972)
Fantasy(1973)
Wrap Around Joy(1974)
Really Rosie(1975)
Thoroughbred(1976)
Simple Things(1977)
Welcome Home(1978)
Touch the Sky(1979)
Pearls(1980)
One to One(1982)
Speeding Time(1983)
City Streets(1989)
Colour of Your Dreams(1993)
In Concert(1994)
Time Gone By(1994)
Carnegie Hall Concert: June 18 1971(1996)
Love Makes The World(2001)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ