シベリアン・ハスキー

(動植物)
しべりあんはすきー

大型犬に分類される犬種。
原産地はシベリア。寒冷地で『犬ぞり』を挽くための犬種としても知られる。オオカミを思わせる険しい隈取りの顔を持つが、性格はいたって温厚で、多少ガンコな面は持つものの、基本的には人懐っこい性格である。そのため、番犬には向かないとされている。

『動物のお医者さん』『ゆうたくんちのいばりいぬ』をはじめとした、いくつかの作品などの影響によって日本でも人気が高まった時期があったが、そういったブームを当て込んだ安易な繁殖の弊害としての近親婚によると思われる虚弱個体の増加にくわえて、日本ではハスキーのような大型犬を個人で飼えるような環境はそもそも限られているため、現在はこの犬の人気も沈静化している。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ