ジャパンカップダート

ジャパンカップダート

(スポーツ)
じゃぱんかっぷだーと

日本中央競馬会(JRA)の重賞(GI)競走。
阪神競馬場、ダート1800メートル、サラ系3歳以上(国際)(指定)、斤量は3歳56kg、4歳以上57kg(牝馬2kg減)。格付けはGI。
1着賞金は1億3000万円(2012年)。


ダートの国際交流GI競走として2000年に創設。略称はジャパンCダート、JCDなど。
2004年はJRA創立50周年を記念してジャパンカップと同日に開催された。外国所属馬の優勝は現在第4回のみ。
2007年までは東京競馬場・ダート2100メートルで行われていたが、外国馬が出走しやすい環境を整え競走内容の充実を図る等の観点から、2008年より阪神競馬場・ダート1800メートルで行われるようになった。しかし、府中で開催していた時代よりも外国馬の参戦は少なくなっていた*1


2014年からは「チャンピオンズカップ」に名称を変更、中京競馬場・ダ1800mで行われる。

歴代優勝馬一覧

回数 年月日 距離 優勝馬 性齢 騎手 調教師
第1回 2000年11月25日 東京 ダ2100 ウイングアロー 牡5 岡部幸雄 南井克巳
第2回 2001年11月24日 東京 ダ2100 クロフネ 牡3 武豊 松田国英
第3回 2002年11月23日 中山 ダ1800 イーグルカフェ 牡5 L.デットーリ*2 小島太
第4回 2003年11月29日 東京 ダ2100 フリートストリートダンサー セ5 J.コート*3 D.オニール
第5回 2004年11月28日 東京 ダ2100 タイムパラドックス 牡6 武豊 松田博資
第6回 2005年11月26日 東京 ダ2100 カネヒキリ 牡3 武豊 角居勝彦
第7回 2006年11月25日 東京 ダ2100 アロンダイト 牡3 後藤浩輝 石坂正
第8回 2007年11月24日 東京 ダ2100 ヴァーミリアン 牡5 武豊 石坂正
第9回 2008年12月7日 阪神 ダ1800 カネヒキリ 牡6 C.ルメール*4 角居勝彦
第10回 2009年12月6日 阪神 ダ1800 エスポワールシチー 牡4 佐藤哲三 安達昭夫
第11回 2010年12月5日 阪神 ダ1800 トランセンド 牡4 藤田伸二 安田隆行
第12回 2011年12月4日 阪神 ダ1800 トランセンド 牡5 藤田伸二 安田隆行
第13回 2012年12月2日 阪神 ダ1800 ニホンピロアワーズ 牡5 酒井学 大橋勇樹
第14回 2013年12月1日 阪神 ダ1800 ベルシャザール 牡5 C.ルメール 松田国英
第15回 2014年    チャンピオンズカップ      

*1:2009年のティズウェイ出走から2013年のパンツオンファイア出走まで4年もの間外国馬参戦がなかった

*2:ランフランコ・デットーリ

*3:ジョン・コート

*4:クリストフ・ルメール

ネットの話題: ジャパンカップダート

人気

新着

新着ブログ: ジャパンカップダート