トラッキング現象

(サイエンス)
とらっきんぐげんしょう

主に、コンセントで起こる、熱による発火現象のこと。

長い間刺しっぱなしになっているコンセントの隙間にほこりが積もり、さらに湿気が加わると火花が発生しやすくなります。ほこりが焦げて炭化していき(「トラック」と呼ばれる導電性のある状態になる)、放電し、ますます熱が上がって発火し、火災に至ることがあります。


・長い間刺しっぱなしにしているコンセントは定期的に掃除する
・湿気のある場所は特に気をつける(水回り付近や、ペットに尿を掛けられるおそれのある場所)
ことが必要です。

(「ラッキング」の誤爆回避)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ