寿命

(地理)
じゅめい

寿命

(一般)
じゅみょう

(1)生物のいのち。生命の長さ。命数。
「―が尽きる」
(2)物が使用にたえる期間。
「このテレビはもう―だ」
(3)素粒子や原子核、分子やイオン・遊離基などが、ある特定の状態にとどまっている時間。一般には平均寿命をさす。
――が縮(ちぢ)ま・る
非常に恐ろしい、また辛い思いをするさまをいう。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ